バニシング

劇場公開日

バニシング
バニシング
0%
21%
58%
21%
0%
採点

採点する

採点するにはログインが必要です。

新規会員登録

Check-inCheck-in機能とは?

Check-in機能を使うにはログインが必要です。

新規会員登録

0/120文字

(連携設定はこちら

解説

1900年12月にスコットランド沖の北大西洋に浮かぶ孤島で3人の灯台守が姿を消した「フラナン諸島の謎」と呼ばれる実在の事件を、大胆な解釈で描いたミステリースリラー。25年も灯台守の仕事を続けているベテランのトマス、短気で粗暴な大男のジェームズ、新米の若者ドナルドの3人は、6週間にわたって灯台を灯し続ける仕事のため、スコットランド沖の無人島にやって来た。嵐の夜の翌朝、3人は崖の下で瀕死の男を発見し、救助しようとするが、男がいきなり襲いかかってきたことから、自己防衛のため3人は男を殺してしまう。死んだ男の荷物の中には金塊がぎっしりと詰められており、動揺しながらも欲望が湧き上がる3人の前に、金塊を求めた2人の男がやって来る。大ヒットドラマシリーズ「THE KILLING キリング」を手がけ、本作が劇場用映画デビューとなるクリストファー・ニーホルムが監督を務める。

2018年製作/107分/G/イギリス
原題:The Vanishing
配給:アルバトロス・フィルム、クロックワークス

オフィシャルサイト

スタッフ・キャスト

全てのスタッフ・キャストを見る

Amazonプライムビデオで関連作を見る

Amazonプライムビデオ

30日間無料トライアル 月額500円で映画見放題

Powered by Amazon

関連ニュース

関連ニュースをもっと読む

OSOREZONE|オソレゾーン

世界中のホラー映画・ドラマが見放題!
お試し2週間無料 マニアックな作品をゾクゾク追加!(R18+)

  • カリスマ
  • カオス
  • MEATBALL MACHINE ミートボールマシン
  • 蠱毒ミートボールマシン
  • ハードコア
  • ディストピア パンドラの少女
  • ラザロ・エフェクト
  • THE LOOP ザ・ループ ~永遠の夏休み~
  • タイム・トラップ
  • 人間まがい
OSOREZONE

Powered by 映画.com

フォトギャラリー

  • 画像1
  • 画像2
  • 画像3
  • 画像4
  • 画像5
  • 画像6
  • 画像7
  • 画像8
  • 画像9
  • 画像10
  • 画像11
  • 画像12

COPYRIGHT (C) 2017 MAB DTP LTD ALL RIGHTS RESERVED

映画レビュー

3.5荒涼とした灰色の冬の海は生き残った者の心の様。

2020年7月1日
PCから投稿
鑑賞方法:DVD/BD

怖い

興奮

ネタバレ! クリックして本文を読む
コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
レプリカント

3.0罪悪感

2020年5月10日
Androidアプリから投稿

一時的に欲に目が眩んだ男が、悪に手を染めてしまい、結局は罪の意識にとらわれて自ら命を絶ってしまう話。
灯台守の三人の男が無人島に赴任。
突如、島に漂流してきた死体と金塊。
この金塊が後に島内での殺戮の原因となる。
金塊を追って島に辿り着いた二人組の男との争い。
金塊を一人を出し抜いて二人で持ち逃げしようと企んだことをきっかけに始まる仲間内の争い。
最終的には人を殺めてしまった罪の意識から家族の元には戻れず自ら命を絶ってしまう。
他人は騙せても自分を騙すことは出来ない、そして人にウソをつき続けることがどれだけ自分を傷つけることになるかを教訓として示している作品であった。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
お前の頭はただの飾りか

3.0【liar】タイトル通り実際の灯台守失踪事件をある仮説に基づいて映...

よしさん
2020年3月8日
Androidアプリから投稿

【liar】タイトル通り実際の灯台守失踪事件をある仮説に基づいて映画化、それも毎度観客受けが最悪な"罪の意識に苛まれる"系の(心理)サスペンスに仕上げて。製作も兼ねるほど熱の入ったジェラルド・バトラー含め限られた出演者の好演と、手に汗握る演出や撮影でグイグイ引っ張られる。金塊に目が眩んで次々に罪を重ねていく様は圧巻で、人間味溢れる失敗というか詰めの甘さ含めて緊張感を否応なしに高めていってくれる。...からこそ終盤の展開は鑑賞前の予想からすると意外だった。仲間内の衝突や猜疑心は膨らんでいく。個人的には、あそこから追手の第二波連中が来てくれたりしてほしかったくらいだけど、きっとこの結末だからこそ脚本家や監督含め製作する意義を感じたのだろう。うむ、悲しくやるせなく難しいけど深い余韻。

今年映画館鑑賞15本目?

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
よし

1.5失踪の真相?

MARさん
2020年1月30日
Androidアプリから投稿

悲しい

怖い

3人の灯台守が来た無人島に、謎の男と金塊が漂流し、一悶着あって男を殺害してしまった所から始まる悲劇の物語。

終始低いテンションで進行していき、中盤の緊迫のシーンはハラハラしたが、男たちや金塊の正体もよくわからず、さらにあの子供は一体何だったのか??息子(?)みたいなことを言ってた気もするがそんなことあるのだろうか?

メインストーリーは、3人の感情の変貌を描くものだからあまり重要なことではないのかも知れないけど、ちょっといろいろモヤモヤだった。

あと、この映画でもバトラー氏は半不死身男。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 1 件)
MAR
すべての映画レビューを見る(全6件)
関連DVD・ブルーレイ情報をもっと見る