劇場公開日 2020年1月24日

バニシング : 関連ニュース

サイコパスが自分自身で人体実験…キューブリック絶賛の「ザ・バニシング」本編映像

サイコパスが自分自身で人体実験…キューブリック絶賛の「ザ・バニシング」本編映像

スタンリー・キューブリックが3回鑑賞し、「これまで見たすべての映画の中で最も恐ろしい映画だ」と絶賛したサイコサスペンス映画「ザ・バニシング消失」の本編映像の一部を、映画.comが入手した。ある日突然消えた恋人サスキアを捜して、執念と亡霊に取... 続きを読む

2019年4月6日
“地獄の映画体験”にようこそ… 史上最恐クラスの絶望映画「ヘンリー」特別上映決定

“地獄の映画体験”にようこそ… 史上最恐クラスの絶望映画「ヘンリー」特別上映決定

300人以上の女性を殺害した実在のシリアルキラー、ヘンリー・リー・ルーカスを描いた映画「ヘンリー」(1986)が、大阪・シネマート心斎橋や東京・シネマート新宿などで4月13日から特別上映されることが決定した。サイコサスペンスの金字塔「ザ・バ... 続きを読む

2019年3月25日
精神を病んでいく男×狂気の“実験”に手を染める大学教授の結末とは…「ザ・バニシング」予告

精神を病んでいく男×狂気の“実験”に手を染める大学教授の結末とは…「ザ・バニシング」予告

巨匠スタンリー・キューブリックに絶賛されたサイコサスペンスの金字塔「ザ・バニシング消失」の予告編が公開された。失踪した恋人の行方を追い、執念と亡霊に取り憑かれたかのように精神を病んでいく男と、自分の異常性と正常性を立証したいという欲求から、... 続きを読む

2019年3月2日
衝撃の結末に絶望する「ザ・バニシング」場面写真公開 キューブリック3回鑑賞

衝撃の結末に絶望する「ザ・バニシング」場面写真公開 キューブリック3回鑑賞

約30年の時を経て、日本で劇場初公開となるサイコサスペンスの金字塔「ザ・バニシング消失」の場面写真が公開された。奇妙な世界へと誘われるかのような、不穏なビジュアルとなっている。巨匠スタンリー・キューブリックが3回鑑賞し、「これまで見たすべて... 続きを読む

2019年2月14日
キューブリックが「最も恐ろしい映画」と太鼓判! 伝説のサイコサスペンス「ザ・バニシング」日本劇場初公開

キューブリックが「最も恐ろしい映画」と太鼓判! 伝説のサイコサスペンス「ザ・バニシング」日本劇場初公開

サイコサスペンスの金字塔「ザ・バニシング消失」が約30年の時を経て、4月12日から日本で劇場初公開となることがわかった。巨匠スタンリー・キューブリックが3回鑑賞し、「これまで見たすべての映画の中で最も恐ろしい映画だ」と絶賛したという伝説の作... 続きを読む

2019年1月19日
見終わって呆然!米サイト選出「絶望的な結末を迎える映画32本」

見終わって呆然!米サイト選出「絶望的な結末を迎える映画32本」

米サイトBuzzFeedが、「信じられないほど絶望的な結末を迎える映画32本(32MoviesWithUnbelievablyBleakEndings)」をピックアップした。単に不幸というだけでなく、見終わって呆然とするような救いのない結末... 続きを読む

2014年8月10日
エンターテインメント・ウィークリー誌が選ぶ過少評価されている映画10本

エンターテインメント・ウィークリー誌が選ぶ過少評価されている映画10本

米エンターテインメント・ウィークリー誌が、最新号で特集「犯罪行為に等しいほど過少評価されている作品10本(10MostCriminallyUnderratedMovies)」を掲載した。公開時の評価が低かったため、カルト映画となっている良作... 続きを読む

2014年3月28日
英誌が選ぶ「史上最高のロードムービー50本」

英誌が選ぶ「史上最高のロードムービー50本」

英TotalFilm誌が、史上最高のロードムービー50本を発表した。第1位に選ばれたのは、デニス・ホッパー監督・主演作「イージー・ライダー」(1969)。まさにロードムービーの金字塔的作品であり、同時にアメリカンニューシネマの代表作、カウン... 続きを読む

2012年10月22日
R・コーマンのカルトな夜再び!連日レイト上映企画“続・夜コーマン”開催

R・コーマンのカルトな夜再び!連日レイト上映企画“続・夜コーマン”開催

今年3月に開催されて好評を博した、“B級映画の帝王”ロジャー・コーマンのプロデュース作品を連日レイト上映する“夜コーマン”が、ラインアップも新たに“続・夜コーマン”として10月13日から新宿武蔵野館で開催される。コーマンは低予算・早撮りで5... 続きを読む

2012年9月6日
「バニシング」の作品トップへ