みをつくし料理帖

劇場公開日:

みをつくし料理帖

解説

映画プロデューサーとして「犬神家の一族」「セーラー服と機関銃」など数々のヒット作を手がけ、「天と地と」「汚れた英雄」などでは自ら監督としてメガホンを取った角川春樹の8作目となる監督作品。ドラマ化もされた高田郁による同名人気時代小説を、テレビドラマ版「この世界の片隅に」の松本穂香主演で映画化。享和二年の大坂、仲の良い幼なじみだった8歳の澪と野江を大洪水が襲う。数年後、大洪水で両親を亡くし、野江とも離れ離れになってしまった澪は江戸に暮らしていた。蕎麦処「つる家」の店主に助けられ、天性の料理の才能を見いだされた澪は女料理人として働き、さまざまな困難に立ち向かいながらも店の看板料理を生み出していった。その味が江戸中の評判になっていったある日、吉原・翁屋の又次がつる家にやってきた。又次の用件は、吉原で頂点を極めるあさひ太夫のために澪の看板料理を作ってほしいというものだった。澪役を松本、野江役を「ハルカの陶」の奈緒、又次役を中村獅童がそれぞれ演じる。

2020年製作/131分/G/日本
配給:東映

スタッフ・キャスト

全てのスタッフ・キャストを見る

U-NEXTで関連作を観る

映画見放題作品数 NO.1(※)! まずは31日無料トライアル

GEM Partners調べ/2022年9月|Powered By U-NEXT

関連ニュース

関連ニュースをもっと読む

フォトギャラリー

映画レビュー

3.0こじんまりとした印象!!

2022年10月24日
Androidアプリから投稿
鑑賞方法:VOD

楽しい

幸せ

萌える

茶碗蒸しを作る辺りから没入し始めました。江戸の人たちが美味しい美味しい言って食べているのを観る事は楽しいです。観る前は堅苦しい印象でしたが、主人公と太夫の声が可愛く、ストーリー自体は現代のアニメ好きにもいける感じでした。良く言えば題材通りの一品料理の様ですが、こじんまりとした映画でした。また飲食店なのに沢山作るシーンがないのは、誤魔化しというか手抜きだと思いました。

コメントする (0件)
共感した! 0件)
*.꒰ঌ𝔸𝕟𝕘𝕖𝕝𝕠໒꒱.*

4.0大坂で起こった大洪水で離れ離れに幼馴染の女の子2人の友情。 出てく...

2022年8月9日
スマートフォンから投稿
鑑賞方法:CS/BS/ケーブル

大坂で起こった大洪水で離れ離れに幼馴染の女の子2人の友情。
出てくる和食のごはんもどれも素敵。
料理も観ているだけで楽しい。
大きな展開はなく、地味ではあるが、とても温かい気持ちにさせてくれる映画でした。
主人公への周囲の愛情、温かさ。キャストもとても自然で良かったです。

コメントする (0件)
共感した! 0件)
よっしー

4.0直向きに料理に向き合う女料理人

2022年7月27日
PCから投稿
鑑賞方法:映画館

泣ける

悲しい

楽しい

時代劇というと武士道を題材にした作品が多いが、本作は料理を題材にした作品である。登場する料理の美しさと、過酷な運命に翻弄される二人の女性の切ない生き方が心に沁み込んでくる。美しく切ない物語である。邦画らしい邦画、時代劇らしい時代劇である。

本作の舞台は江戸。大阪で暮らしていた幼馴染の主人公・澪(松本穂香)と野江(奈緒)は大洪水で離れ離れになってしまう。その後、野江は吉原の花魁となる。澪は味覚のセンスを見込まれ蕎麦屋・つる屋の主人種市(石坂浩二)の元で料理人として働くが、大阪と江戸の料理の味の違いに戸惑いながら、切磋琢磨して料理人としての腕を磨き、江戸で評判の女料理人になっていく・・・。

薄味好みの関西育ちの主人公が、濃い味好みの江戸で好まれる料理に辿り着くまでのプロセスは試行錯誤の連続である。その姿は料理という道を究めようとする求道者のようだ。主人公に松本穂香を起用したのが効いている。松本穂香は持ち味を活かし、料理に対して一生懸命に取り組む姿勢を熱演している。あくまで庶民目線で、市井の人々に美味しい料理を食べてもらいたいという想いが伝わってくる。

主人公の人生は幸運に恵まれず苦難の連続である。それでも諦めずに料理に直向きに向き合っていく姿に胸が熱くなる。漸く料理人として認められても、野江とは料理を通しての交流しかできない切なさが涙を誘う。料理は作った人の個性が投影される。幼い頃に食べた料理を食べれば、料理を作ってくれた人を思い出す。野江との料理を通じての交流に、そのことが良く表現されている。

主人公が創り出す庶民的な料理の数々がどれも美しい。彼女の想いの結晶であり、料理への愛情が料理の美しさに現れている。シンプルで美しいという日本料理の原点のような料理である。

本作は、若き女料理人の成長を通して、試練ばかりの人生でも、真摯に努力し続けていけば、必ず道は拓けるということを教えてくれる良作である。

コメントする (0件)
共感した! 14件)
みかずき

3.0Huluにて鑑賞

2022年6月4日
Androidアプリから投稿

北川景子、黒木 華と見てきましたが、華ちゃんのがダントツにいいです。
まぁ、連ドラなのでじっくり見せてくれるので仕方ないですね。
見終わってほんわかさせられるちょっといい作品でした。

コメントする (0件)
共感した! 2件)
ユウコ
すべての映画レビューを見る(全89件)
関連DVD・ブルーレイ情報をもっと見る