ボリショイ・バレエ in シネマ Season 2018-2019 「ラ・バヤデール」

ボリショイ・バレエ in シネマ Season 2018-2019 「ラ・バヤデール」
採点する

採点する

採点するにはログインが必要です。

新規会員登録

Check-inCheck-in機能とは?

Check-in機能を使うにはログインが必要です。

新規会員登録

0/120文字

(連携設定はこちら

解説

ロシアの名門「ボリショイ・バレエ団」のステージを映画館で上映する「ボリショイ・バレエ in シネマ Season 2018-2019」の1作。古典バレエの最高傑作のひとつとされる、インドを舞台に描いた愛憎劇「ラ・バヤデール」(19年1月20日上演)を収録。寺院の舞姫ニキヤと戦士ソロルはひそかに愛し合っていた。しかし、ソロルを気に入った領主ラジャは、娘のガムザッティを彼と結婚させようとする。一方、ニキヤに思いを寄せる大僧正は、ソロルとニキヤの禁断の愛をラジャに密告する。

2019年製作/ロシア
原題:Bolshoi Ballet in Cinemas Season 2018-2019: La Bayadere

オフィシャルサイト

スタッフ・キャスト

全てのスタッフ・キャストを見る

映画レビュー

ユーザーレビュー募集中!

この作品にレビューはまだ投稿されていません。
皆さまのレビューをお待ちしています。
みんなに感想を伝えましょう!

レビューを書く

「ボリショイ・バレエ in シネマ」シリーズ関連作品