ボリショイ・バレエ in シネマ Season 2017-2018 「海賊」
ホーム > 作品情報 > 映画「ボリショイ・バレエ in シネマ Season 2017-2018 「海賊」」
メニュー

ボリショイ・バレエ in シネマ Season 2017-2018 「海賊」

解説

ロシアの名門「ボリショイ・バレエ団」による公演の模様を映画館で上映する「ボリショイ・バレエ in シネマ Season 2017-2018」の1作。

スタッフ

振付
アレクセイ・ラトマンスキー
台本
ベルノワ・ド・サン=ジョルジュ
ジョセフ・マジリエ
音楽
アドルフ・アダン

キャスト

作品データ

原題 Bolshoi Ballet in Cinemas Season 2017-2018: Le Corsaire
製作年 2017年
製作国 ロシア
備考 ODS
オフィシャルサイト  

映画レビュー

平均評価
4.0 4.0 (全1件)
  • 勇ましいタイトルだけど中身はロマンチックバレエ 初めて見ました。海賊というタイトルなので、中身も勇壮なのかと思ったら、実際はロマンチックバレエなんですね。3幕全て見ると、ストーリーも踊りも圧巻なものがありました。1幕のスピードと回転で舞台が狭... ...続きを読む

    あんこ あんこさん  2017年12月7日  評価:4.0
    このレビューに共感した/0人
  • すべての映画レビュー
  • 映画レビューを書く

「ボリショイ・バレエ in シネマ」シリーズ関連作品

このページの先頭へ

最近チェックした履歴

映画の検索履歴

他の映画を探す

映画館の検索履歴

他の映画館を探す

特別企画

Jobnavi