ピアッシング
ホーム > 作品情報 > 映画「ピアッシング」
メニュー

ピアッシング

劇場公開日

解説

村上龍の同名小説を「ファースト・マン」のクリストファー・アボット、「アリス・イン・ワンダーランド」のミア・ワシコウスカ主演で映画化したサイコスリラー。自身の幼い娘をアイスピックで刺したいという衝動に駆られていた男はその衝動を抑えるため、ホテルに呼び出したSM嬢を殺害する計画を立てる。しかし、計画は男の思惑通りには運ばず、ホテルの部屋に到着した女はいきなり自分自身の体を傷つけて倒れこんでしまう。殺人衝動を持つ男と自殺願望を持つ女。奇妙な磁場に吸い寄せられるかのように出会うこととなった男女の悪夢のようなシュールな一夜が幕を開ける。監督はハリウッド版「呪怨」リブート作品でメガホンを取ったニコラス・ペッシェ。

作品データ

原題 Piercing
製作年 2018年
製作国 アメリカ
配給 パルコ
上映時間 81分
映倫区分 PG12
オフィシャルサイト  

関連ニュース

関連ニュース

映画評論

異常心理、猟奇、ユーモアを斬新なアートワークでくるんだナイトメア映画
ピアッシングの映画評論・批評

海外で有名なJホラーと言えば「リング」「呪怨」がすぐさま挙がるが、「AUDITION オーディション」も忘れてはならない。三池崇史監督が村上龍の小説を映画化した同作品は、世界中の若いフィルムメーカーに衝撃を与えており、2016年の「T...ピアッシングの映画評論・批評

映画レビュー

平均評価
3.2 3.2 (全9件)
  • 内面がズルズルと引き出されて行く、恥じらいを忘れる程。この感じがた... 内面がズルズルと引き出されて行く、恥じらいを忘れる程。この感じがたまらない。 誘導される様に扉が開かれて行く感覚。 突き抜けた先の恍惚って、もしかしたら…。 雰囲気だけで発した中身の無い安っぽい... ...続きを読む

    Chiharu Chiharuさん  2019年7月4日  評価:3.5
    このレビューに共感した/0人
  • すれ違い小咄 ネタバレ! 村上龍のあの独特な世界観と毒々しい描写に魅了された青年時代、特に『愛と幻想のファシズム』は、日本にもこういう全体主義的流れが産まれる過程みたいなものを、まるで歴史小説のような史実の如くフィクショ... ...続きを読む

    いぱねま いぱねまさん  2019年7月4日  評価:2.0
    このレビューに共感した/1
  • 二つの狂気が出会うとき ネタバレ! やるしかないだろ。殺せばいいだろ。 飲み込まれるような吸引力はないものの、予想外の連続で常に目が離せずドキドキしながら観られた。 目が回るほどドラッギーだけど抑えめでスマートで、洗練と混沌が入り... ...続きを読む

    KinA KinAさん  2019年7月1日  評価:4.0
    このレビューに共感した/3
  • すべての映画レビュー
  • 映画レビューを書く

Amazonプライムビデオで関連作を見る

DVD・ブルーレイ

クリミナル・ミッション[DVD] クリミナル・ミッション[Blu-ray/ブルーレイ] アメリカン・レポーター[DVD] アメリカン・レポーター[DVD]
クリミナル・ミッション[DVD] クリミナル・ミッション[Blu-ray/ブルーレイ] アメリカン・レポーター[DVD] アメリカン・レポーター[DVD]
発売日:2016年3月23日 最安価格: ¥3,110 発売日:2016年3月23日 最安価格: ¥4,098 発売日:2016年9月28日 最安価格: ¥2,765 発売日:2017年4月21日 最安価格: ¥1,000
Powered by 価格.com

他のユーザーは「ピアッシング」以外にこんな作品をCheck-inしています。

このページの先頭へ

最近チェックした履歴

映画の検索履歴

他の映画を探す

映画館の検索履歴

他の映画館を探す

特別企画

Jobnavi
採用情報