15ミニッツ・ウォー

劇場公開日

  • 予告編を見る
  • AmazonVideoで今すぐ見る
15ミニッツ・ウォー
15ミニッツ・ウォー
19%
64%
13%
3%
1%
採点

採点する

採点するにはログインが必要です。

新規会員登録

Check-inCheck-in機能とは?

Check-in機能を使うにはログインが必要です。

新規会員登録

0/120文字

(連携設定はこちら

解説

1976年、当時フランスの植民地だったジブチで遂行された人質救出作戦を描いたサスペンスアクション。世界最高峰ともうたわれるフランスの対テロ特殊部隊「GIGN(フランス国家憲兵隊治安介入部隊)」が正式に組織化される前夜に行われた伝説的な作戦の一部始終を、緊迫感たっぷりに描き出した。76年、フランス最後の植民地ジブチで、子どもたちを乗せたスクールバスが武装組織にジャックされる事件が発生。テロリストたちは同志である政治犯の解放と、フランスからの独立を要求する。仏政府は、事件解決のため極秘裏に編成した特殊制圧チームを派遣。指揮官のジェルヴァル大尉をはじめ、トップクラスのスナイパーで結成されたチームは、一斉射撃によるテロリストの同時排除という前代未聞の作戦を立案するが……。出演は「マイ・エンジェル」のアルバン・ルノワール、「007 慰めの報酬」「オブリビオン」などハリウッド大作でも活躍するオルガ・キュリレンコ。監督は「孤独の暗殺者 スナイパー」のフレッド・グリビオス。

2019年製作/98分/PG12/フランス・ベルギー合作
原題:L'Intervention
配給:クロックワークス

オフィシャルサイト

スタッフ・キャスト

全てのスタッフ・キャストを見る

Amazonプライムビデオで関連作を見る

今すぐ30日間無料体験
いつでもキャンセルOK  詳細はこちら!

Amazonプライムビデオ

Powered by Amazon

関連ニュース

関連ニュースをもっと読む

フォトギャラリー

  • 画像1
  • 画像2
  • 画像3
  • 画像4
  • 画像5
  • 画像6
  • 画像7
  • 画像8
  • 画像9
  • 画像10
  • 画像11
  • 画像12
  • 画像13

(C)2019 EMPREINTE CINEMA - SND-GROUPE M6 - VERSUS PRODUCTION - C8 FILMS

映画レビュー

3.5単純明快な戦場アクションとしては意外と見応えアリの掘り出し物

2019年10月27日
PCから投稿
鑑賞方法:映画館

フランスの植民地ジプチで実際に起こったバスジャック事件の顛末を描くサスペンス・アクション。奇しくも公開中の「エンテベ空港の7日間」も同じ1976年に勃発したハイジャック事件もので、この時代がいかに危険と不安と隣り合わせだったのかがうかがえる。

ストーリーに登場するピースはごくわずかだ。隣国との境目で立ち往生する形となったバスと生徒たち。そこに飛び込んでいく学校の女教師、さらには犯行グループと、現場に乗り込んで司令部の出撃命令を待ち続ける精鋭部隊・・・。刻一刻と変わる情勢の中でこれらを巧妙に動かしながら、緊張感のあるトーンを作り上げていく。できることなら各々の登場人物のドラマをもっと掘り下げてほしかったが、逆に単純化することで社会派としての側面は薄まり、エンターテインメントとしての明快さへと振り切れている。「ワイルド・バンチ」的な死闘も、カタルシスの面で見応えアリとして評価したいところだ。

コメントする
共感した! (共感した人 1 件)
牛津厚信

1.0事件は現場で起きている!

odeonzaさん
2021年4月21日
PCから投稿
鑑賞方法:VOD
ネタバレ! クリックして本文を読む
コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
odeonza

4.0人質事件の緊迫感を活写

よしさん
2020年12月28日
PCから投稿
鑑賞方法:CS/BS/ケーブル

フランス領ジブチで発生した通学バスジャック事件。その鎮圧を任された特殊部隊の活躍を描く物語。

緊迫感あるれるシリアスな映画で、個人的には秀作だと感じた映画です。
人質になった子供たち、彼等を守る為に毅然とした態度を崩さない女性、政治的な保身を繰り返すパリと外人部隊。そして、焼け付くような陽射しの中で射撃のチャンスをうかがう特殊部隊。
緊迫感が漂う展開は、秀逸で、画面から目が離せません。

難を言えば、もう少し人々の内面を描ければ、もっと良かったように思います。
例えば、テログループリーダーの人間性とか。或はそのリーダーと教師の交流(ストックホルム症候群)とか・・・それらを描ければ、もっと映画に奥行きが出て、クライマックスがより感傷的に感じられたように思えます。

クライマックスは少し派手になって、それ迄のリアルな流れを損なうように感じられました。しかし、映画全体の高評価を覆すものでもなかったと思います。

コメントする
共感した! (共感した人 0 件)
よし

4.0全く期待していなかった…

ケイさん
2020年12月4日
Androidアプリから投稿
鑑賞方法:CS/BS/ケーブル
ネタバレ! クリックして本文を読む
コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 1 件)
ケイ
すべての映画レビューを見る(全25件)
関連DVD・ブルーレイ情報をもっと見る