犬鳴村

劇場公開日:

犬鳴村

解説

「呪怨」シリーズなどで知られるホラー映画の名手・清水崇監督が、福岡県に実在する心霊スポットを舞台に描くホラー。主演は「ダンスウィズミー」の三吉彩花。臨床心理士の森田奏の周辺で奇妙な出来事が次々と起こりだし、その全てに共通するキーワードとして、心霊スポットとして知られる「犬鳴トンネル」が浮上する。突然死したある女性は、最後に「トンネルを抜けた先に村があって、そこで○○を見た……」という言葉を残していたが、女性が村で目撃したものとは一体なんだったのか。連続する不可解な出来事の真相を突き止めるため、奏は犬鳴トンネルへと向かうが……。主人公の奏役を三吉が演じ、坂東龍汰、大谷凛香、古川毅、奥菜恵、寺田農、石橋蓮司、高嶋政伸、高島礼子らが脇を固める。

2020年製作/108分/G/日本
配給:東映
劇場公開日:2020年2月7日

スタッフ・キャスト

全てのスタッフ・キャストを見る

関連ニュース

関連ニュースをもっと読む

フォトギャラリー

  • 画像1
  • 画像2
  • 画像3
  • 画像4
  • 画像5
  • 画像6
  • 画像7
  • 画像8
  • 画像9
  • 画像10
  • 画像11
  • 画像12
  • 画像13

(C)2020「犬鳴村」製作委員会

映画レビュー

3.0生き残った赤ちゃん 〜ダムに沈んだ村の秘密〜

2024年6月28日
スマートフォンから投稿
鑑賞方法:VOD
ネタバレ! クリックして本文を読む
コメントする (0件)
共感した! 14件)
Don-chan

2.5犬鳴村の血

2024年2月9日
Androidアプリから投稿
鑑賞方法:VOD
ネタバレ! クリックして本文を読む
コメントする (0件)
共感した! 0件)
ゆかした

1.5おもしろくなかった

Aさん
2023年12月1日
PCから投稿
鑑賞方法:VOD

よくわからなかった。
最後の犬と人間の交配とか話が斜め上をいくかんじも気持ち悪かった。
最後のトンネルの中での女の人の犬を感じさせる動き、貞子みたいな動きじゃありきたりだから無理やり新しく作った動きというかんじがして、怖いより笑ってしまった。
しかもおばあちゃんが犬の血ひいてないのになんで更に薄まったはずの奏が犬化?
話の内容的にもよくわからなかった。

コメントする (0件)
共感した! 2件)
A

1.0宣材写真の中央部分が坊主の男性の顔に見えて面白い

2023年7月21日
スマートフォンから投稿
鑑賞方法:映画館

序盤は犬鳴村という場所の正体不明な不気味さを全面的に押し出した演出で、この後一体どうなるんだろう…と思いワクワクしながら観ていましたが結局色んな要素を詰め込みまくった欲張りセットって感じでまとまりがなかったです。
この監督さんの作品て、全体的にどれも似通ったラストに収まる印象があります(そういうのが得意なんでしょうね)

コメントする (0件)
共感した! 0件)
みな
関連DVD・ブルーレイ情報をもっと見る

「恐怖の村シリーズ」シリーズ関連作品

「犬鳴村」シリーズ関連作品