ホワイト・クロウ 伝説のダンサー
ホーム > 作品情報 > 映画「ホワイト・クロウ 伝説のダンサー」
メニュー

ホワイト・クロウ 伝説のダンサー

劇場公開日

解説

「ハリー・ポッター」シリーズや「シンドラーのリスト」「グランド・ブタペスト・ホテル」で知られる名優レイフ・ファインズの監督作で、ソ連から亡命し、世界3大バレエ団で活躍した伝説的なダンサー、ルドルフ・ヌレエフの半生を描いた。1961年、若きダンサーのルドルフ・ヌレエフは、海外公演のため生まれて初めて祖国ソ連を出る。フランスにやってきたヌレエフは、パリでの生活や文化・芸術に魅せられていくが、その行動はKGBに監視されていた。やがてフランス人女性クララ・サンとも親しくなったヌレエフだったが、それによってますます疑惑を深めるソ連政府から信じがたい要求を突きつけられる。やがて他の団員たちはロンドンへと旅立つが、ひとりパリに残ったヌレエフは、ある決断を下す。主演はオーディションで抜てきされた現役ダンサーのオレグ・イベンコ。共演に「アデル、ブルーは熱い色」のアデル・エグザルホプロスと、バレエ界の異端児と呼ばれるダンサーのセルゲイ・ポルーニン。脚本は「めぐりあう時間たち」「愛を読むひと」のデビッド・ヘア。2018年・第31回東京国際映画祭で最優秀芸術貢献賞受賞。

作品データ

原題 The White Crow
製作年 2018年
製作国 イギリス・ロシア・フランス合作
配給 キノフィルムズ
上映時間 127分
映倫区分 G
オフィシャルサイト  

関連ニュース

関連ニュース

映画レビュー

平均評価
3.5 3.5 (全12件)
  • 国家によって個人の自由は束縛されるべきではない ネタバレ! ロシアが生んだ天才バレエダンサー、ルドルフ・ヌレエフが映画にフィーチャーされたのは、1971年の映画「バレンチノ」以来かもしれない。あの時、鬼才ケン・ラッセルはハリウッド黄金期のレジェンド、ルド... ...続きを読む

    MP MPさん  2019年5月26日  評価:3.5
    このレビューに共感した/0人
  • 自らの信じた道を貫くダンサーの姿に、監督レイフ・ファインズの信念が重なる 俳優としておなじみのレイフ・ファインズが、その一方で監督業へ進出して久しい。これまでシェイクスピア物の現代版や文豪ディケンズの知られざる逸話などを映画化した彼が新たに挑むのは、60年代にソ連から... ...続きを読む

    ぐうたら ぐうたらさん  2019年5月24日  評価:3.5
    このレビューに共感した/0人
  • 男性ダンサーの強烈な美 ネタバレ! 無音の練習風景では、床を蹴る、飛ぶ、回る、ピタッと止まる、同時に美しく弧を描く指先。ライブステージでは見ることのできないズームアップされたダンサーの動きを堪能できます。勿論、舞台の見所もたっぷり... ...続きを読む

    r_cacco r_caccoさん  2019年5月23日  評価:4.0
    このレビューに共感した/0人
  • すべての映画レビュー
  • 映画レビューを書く

Amazonプライムビデオで関連作を見る

他のユーザーは「ホワイト・クロウ 伝説のダンサー」以外にこんな作品をCheck-inしています。

このページの先頭へ

最近チェックした履歴

映画の検索履歴

他の映画を探す

映画館の検索履歴

他の映画館を探す

特別企画

映画ニュースアクセスランキング

映画ニュースアクセスランキングをもっと見る
Jobnavi
採用情報