斬、
ホーム > 作品情報 > 映画「斬、」
メニュー

斬、

劇場公開日

解説

「野火」「六月の蛇」の塚本晋也監督が、池松壮亮と蒼井優を迎えて描いた自身初の時代劇。250年にわたって続いてきた平和が、開国か否かで大きく揺れ動いた江戸時代末期。江戸近郊の農村を舞台に、時代の波に翻弄される浪人の男と周囲の人々の姿を通し、生と死の問題に迫る。文武両道で才気あふれる主人公の浪人を池松、隣人である農家の娘を蒼井が演じ、「野火」の中村達也、オーディションで抜擢された新人・前田隆成らが共演。「沈黙 サイレンス」など俳優としても活躍する塚本監督自身も出演する。2018年・第75回ベネチア国際映画祭コンペティション部門出品。

スタッフ

監督
製作
塚本晋也
脚本
塚本晋也
撮影
塚本晋也
林啓史
美術
遠藤剛
衣装
宮本まさ江
編集
塚本晋也
音楽
石川忠
サウンド
北田雅也
殺陣
辻井啓伺
時代考証
大石学
助監督
林啓史

キャスト

作品データ

製作年 2018年
製作国 日本
配給 新日本映画社
上映時間 80分
映倫区分 PG12
オフィシャルサイト  

受賞歴

第75回 ベネチア国際映画祭(2018年)

出品
コンペティション部門 出品作品 塚本晋也

インタビュー

池松壮亮&蒼井優“塚本晋也監督は真のインディペンデント作家”
インタビュー

塚本晋也監督が初めて挑んだ時代劇「斬、」に出演した池松壮亮と蒼井優。ともに初の塚本組の参加となった。「斬、」は、人間にとって刀とは何か? を問う塚本監督らしい時代劇。シンプルに削ぎ落としたストーリー、スピード感ある演出、ふんだんに盛り...インタビュー

関連ニュース

関連ニュース

映画レビュー

平均評価
3.4 3.4 (全53件)
  • 塚本晋也がかっこよすぎる 幕末の動乱の時代の農村を舞台にした時代劇というのは珍しいが、作品全体の根底にある価値観も時代劇としては相当珍しい。人を斬るのが仕事の侍が斬ることに疑問を持っている。都ではしゅうちゅう流血沙汰であ... ...続きを読む

    ローチ ローチさん  2018年11月28日  評価:3.5
    このレビューに共感した/3
  • 斬念・・・ もう少し刀に重きをおいた映画かと思いきや。 蒼井優さんは案外よかったが、池松君は相変わらずの演技?でつまらない・・・・ 音が唐突に大きすぎてと言うか、カメラブレと音で迫力出して隠していたんですね ...続きを読む

    シネパラ シネパラさん  2018年12月17日  評価:2.5
    このレビューに共感した/0人
  • 「私も人を切れる様になりたい」 ネタバレ! 『野火』の塚本監督のオリジナル時代劇。しかし、台詞等はかなり現代風の口調になっているのは、時代考証を行なった上でのあくまでも創作劇であるため、決して調べなかったことではないとのこと。勿論、ガチガ... ...続きを読む

    いぱねま いぱねまさん  2018年12月16日  評価:2.5
    このレビューに共感した/1
  • すべての映画レビュー
  • 映画レビューを書く

Amazonプライムビデオで関連作を見る

30日間無料トライアル 月額400円で映画見放題

シン・ゴジラ 沈黙 -サイレンス- デスノート Light up the NEW world SCOOP!
シン・ゴジラ 沈黙 -サイレンス- (字幕版) デスノート Light up the NEW world SCOOP!
  • Powered by Amazon

他のユーザーは「斬、」以外にこんな作品をCheck-inしています。

このページの先頭へ

最近チェックした履歴

映画の検索履歴

他の映画を探す

映画館の検索履歴

他の映画館を探す

特別企画

Jobnavi