タッドの大冒険 失われたミダス王の秘宝

解説

スペインのアカデミー賞にあたるゴヤ賞で長編アニメーション賞を受賞したアドベンチャーアニメ。夢想家の青年タッドは、建設現場で働きながら大学院で考古学を学んでいる。そんな彼とかつて冒険をともにしたサラは、現在は考古学探検家として活躍している。ある日、ミダス王の首飾りについて重要な手がかりを見つけたサラは、ラスベガスの博覧会にタッドを招待する。サラに思いを寄せるタッドはサラに告白することを決意するが、首飾りを狙う億万長者ラッカムがサラを誘拐。タッドはサラを救出するため、サラの助手ティファニーや飼い犬ジェフ、突然現れたミイラやサラのペットの鳥ベルゾーニらとともに世界を駆け巡る。

2017年製作/85分/スペイン
原題:Tad the lost explorer and the secret of King Midas

スタッフ・キャスト

全てのスタッフ・キャストを見る

フォトギャラリー

  • 画像1
  • 画像2

(C)2017, 2018 Paramount Pictures.

映画レビュー

4.0愉快な映画。

2019年3月11日
PCから投稿
鑑賞方法:CS/BS/ケーブル

笑える

愉快な映画。

コメントする (0件)
共感した! 0件)
KOTA

4.0ラテンアニメ

2019年1月18日
PCから投稿
鑑賞方法:CS/BS/ケーブル

笑える

楽しい

女性探検家サラが見つけた古代の秘宝を奪おうと悪い億万長者が襲ってくる。
サラが大好きな力持ちのタッドはひょうきんなミイラやオウム、イヌ、助手と共に救出に向かう。
サラはアナに似ているような気はするが、ラテンの映像が楽しい。

コメントする (0件)
共感した! 0件)
いやよセブン