凜 りん

劇場公開日

  • 予告編を見る
  • AmazonVideoで今すぐ見る
凜 りん
27%
23%
32%
18%
0%
採点

採点する

採点するにはログインが必要です。

新規会員登録

Check-inCheck-in機能とは?

Check-in機能を使うにはログインが必要です。

新規会員登録

0/120文字

(連携設定はこちら

解説

芥川賞作家でお笑い芸人の又吉直樹が2007年に舞台用に書き下ろした長編サスペンスを、佐野勇斗と本郷奏多のダブル主演で映画化。高校2年生になる野田が通う村の高校に、東京からの転校生・天童がやって来た。不思議な雰囲気を持つ天童はすぐにクラスに溶け込み、野田とも他愛ないことで笑いながら日々を過ごしていた。ある日、野田の友だちの1人が忽然と姿を消す。村に語り継がれる「100年に一度、村から子どもが消える」という伝説が人びとの頭によぎる中、また1人友だちがいなくなった。小さな村は混乱し、転校生の天童に疑いの目が向けられていく。佐野が野田役、本郷が天童役をそれぞれ演じる。監督はドラマ「ウロボロス この愛こそ、正義。」「せいせいするほど、愛してる」などで演出を手がけてきた池田克彦。原作の又吉が脚本監修として参加。

2018年製作/83分/G/日本
配給:KATSU-do

オフィシャルサイト

スタッフ・キャスト

全てのスタッフ・キャストを見る

Amazonプライムビデオで関連作を見る

Amazonプライムビデオ

30日間無料トライアル 月額500円で映画見放題

Powered by Amazon

関連ニュース

関連ニュースをもっと読む

OSOREZONE|オソレゾーン

世界中のホラー映画・ドラマが見放題!
お試し2週間無料 マニアックな作品をゾクゾク追加!(R18+)

  • ランチ・レディース
  • ナイト・オブ・ザ・スラッシャー
  • ザ・チェアマン
  • ヘア・ウルフ
  • ヒットマン:ザ・バトルフィールド
  • ヘイヴンハースト
  • 戦慄怪奇ファイル コワすぎ!劇場版・序章【真説・四谷怪談 お岩の呪い】
  • アダム・チャップリン 最・強・復・讐・者
  • 封印映像33
  • カルト
OSOREZONE

Powered by 映画.com

フォトギャラリー

  • 画像1
  • 画像2
  • 画像3
  • 画像4
  • 画像5
  • 画像6
  • 画像7
  • 画像8
  • 画像9
  • 画像10

(C)2018 吉本興業

映画レビュー

3.0本郷奏多くん顔可愛い

2019年11月22日
iPhoneアプリから投稿

本当に神隠しとかのお話なのかと思った

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
しらたま

4.0意外と面白かった

2019年9月26日
PCから投稿
鑑賞方法:DVD/BD

神隠しの伝説がある村。
そんな村の高校に転校生が来た。
転校生を含めた五人で仲良くなっていった。
そんな中、一人が行方不明になってしまった。
ある子が、転校生を疑った。
そんな中で、もう一人行方不明になってしまった。
行方不明になってしまった子供たちが殺されそうになって時、転校生が助け、子供たちをさらった本当の犯人が分かり、その動機もわかったという内容だった。
伝説があるという設定だったので、勝手に古い感じの話かと思っていましたが、最後の方は現代的な感じがして驚きました。
仲良しの五人組の子供たちに、それぞれが抱えている話があり、それぞれが少しの主役になっている気がしました。
謎解きだけではなく、生き方のメッセージが少し出てきて意外といい話だなと思いました。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
やっすー

2.5☆☆★★★ 真相が明らかになった時の【なんじゃそれ!】感が半端ない...

2019年2月26日
iPhoneアプリから投稿

☆☆★★★

真相が明らかになった時の【なんじゃそれ!】感が半端ない。

原作未読。

又吉先生のミステリーは、最後の「オイ!オイ!ここ崖じゃねえぞ!」と、思わず突っ込みたくなる珍作と言ってよい…かと。

やっぱりこの人は、『花火』の様な私小説な話で活きる人で。もうミステリー等には手を出さない方がいいのではなかろうか。

2019年2月24日 イオンシネマ板橋/スクリーン5

コメントする
共感した! (共感した人 1 件)
松井の天井直撃ホームラン

5.0大切なものに気付かせてくれた映画

チップさん
2019年2月26日
スマートフォンから投稿
鑑賞方法:映画館

泣ける

楽しい

幸せ

又吉直樹さんの原作、佐野勇斗さんと本郷奏多さんのW主演ということで、とても楽しみにしておりましたが、期待を裏切らない素敵な作品でした。
謎が徐々に解き明かされていくスッキリとした結末だけでなく、いくつかの心に響く言葉、キャラクターの異なる男子高校生5人の微笑ましい友情が丁寧に描かれてました。
田舎の風景や男子高校生5人の青春に、ハルカミライさんの主題歌と挿入歌がぴったりマッチしてて感動です。
とても分かりやすい内容で作品に入り込みやすく、目の前にある大切なものに気付かせてくれたり、自分に正直に生きることの大切さを改めて考えさせられる映画でした。
もっと多くの劇場で上映し、多くの方の心に響かせられたらいいのにと思います。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 1 件)
チップ
すべての映画レビューを見る(全15件)
関連DVD・ブルーレイ情報をもっと見る