アニマルズ 愛のケダモノ
ホーム > 作品情報 > 映画「アニマルズ 愛のケダモノ」
メニュー

アニマルズ 愛のケダモノ

劇場公開日

解説

1986年にオーストラリアで起きた夫婦による連続強姦殺人事件「バーニー事件」をもとに、加害者夫婦と被害者女性が繰り広げる究極の心理劇をリアルに描いたサイコスリラー。87年、オーストラリア郊外の静かな町で、17歳の女子高生ビッキーが誘拐された。犯人は連続女子高生監禁殺人犯の中年カップル、ジョンとエブリン。横暴なシリアルキラーのジョンと彼を盲目的に愛するエブリンはビッキーを蹂躙して楽しむが、ジョンがビッキーを独占しようとしたことからエブリンが嫉妬心を募らせ、2人の関係にほころびが生じはじめる。エブリン役を「キング・オブ・エジプト」のエマ・ブース、ジョン役を「マンイーター」のスティーブン・カリー、ビッキー役を「トゥモロー 僕たちの国が侵略されたら」のアシュリー・カミングスがそれぞれ演じた。ヒューマントラストシネマ渋谷、シネ・リーブル梅田で開催の「未体験ゾーンの映画たち2018」上映作品。

作品データ

原題 Hounds of Love
製作年 2016年
製作国 オーストラリア
配給 AMGエンタテインメント
上映時間 108分
オフィシャルサイト  

映画レビュー

平均評価
3.1 3.1 (全6件)
  • 母は父より子供愛が凄いと思った リアリティのある心理的に怖い映画でした。 外では弱気な男なのに、女や動物には容赦なく暴力を振るう最低な駄目な人間のジョン。 そのジョンに依存し、言いなりになっているエヴェリン。 実話に基づいた話... ...続きを読む

    mami mamiさん  2018年8月15日  評価:3.0
    このレビューに共感した/0人
  • 恐ろしいがまあまあのハッピーエンド? ネタバレ! 87年、オーストラリア郊外の静かな町で、17歳の女子高生ビッキーが誘拐された。犯人は連続女子高生監禁殺人犯の中年カップル、ジョンとエブリン。横暴なシリアルキラーのジョンと彼を盲目的に愛するエブリ... ...続きを読む

    Takashi Takashiさん  2018年5月12日  評価:3.0
    このレビューに共感した/0人
  • 良い映画 火曜サスペンス劇場みたいなラストやったなぁ(笑)ブスッ、ブスッ…。 ...続きを読む

    stoneage stoneageさん  2018年2月22日  評価:3.0
    このレビューに共感した/0人
  • すべての映画レビュー
  • 映画レビューを書く

Amazonプライムビデオで関連作を見る

他のユーザーは「アニマルズ 愛のケダモノ」以外にこんな作品をCheck-inしています。

このページの先頭へ

最近チェックした履歴

映画の検索履歴

他の映画を探す

映画館の検索履歴

他の映画館を探す

特別企画

映画ニュースアクセスランキング

映画ニュースアクセスランキングをもっと見る
Jobnavi