ここは退屈迎えに来て

劇場公開日

  • 予告編を見る
  • AmazonVideoで今すぐ見る
ここは退屈迎えに来て
ここは退屈迎えに来て
5%
38%
33%
17%
7%
採点

採点する

採点するにはログインが必要です。

新規会員登録

Check-inCheck-in機能とは?

Check-in機能を使うにはログインが必要です。

新規会員登録

0/120文字

(連携設定はこちら

解説

地方に暮らす女性たちの心情を描いた山内マリコの同名連作小説集を橋本愛、門脇麦、成田凌の出演、廣木隆一監督のメガホンで映画化。東京で就職したが、10年経って何となく地元に帰ってきてた27歳の「私」は、実家で暮らしながらタウン誌で記事を書く仕事をしているが、冴えない日々を送っていた。そんなある日、高校時代の仲間と久しぶりに会った勢いで、高校時代にみんなの憧れの存在だった椎名くんと会いに行くこととなった「私」の中に、椎名くんとの忘れられない過去が去来する。そして、東京への憧れと怖さを抱きながら地元を出ないまま、元彼である「椎名」を忘れられずに暮らしている「あたし」。日常に充足感を覚えることができない2人の女性と彼女たちが足りない「何か」を埋めてくれると期待されている1人の男性のそれぞれの思い、そして現実が描かれていく。「私」役を橋本、「あたし」役を門脇、椎名役を成田がそれぞれ演じる。

2018年製作/98分/G/日本
配給:KADOKAWA

オフィシャルサイト

スタッフ・キャスト

全てのスタッフ・キャストを見る

Amazonプライムビデオで関連作を見る

Amazonプライムビデオ

30日間無料トライアル 月額500円で映画見放題

Powered by Amazon

関連ニュース

関連ニュースをもっと読む

フォトギャラリー

  • 画像1
  • 画像2
  • 画像3
  • 画像4
  • 画像5
  • 画像6
  • 画像7
  • 画像8
  • 画像9
  • 画像10
  • 画像11
  • 画像12
  • 画像13
  • 画像14

(C)2018「ここは退屈迎えに来て」製作委員会

映画レビュー

3.5地方出身者には覚えがあり過ぎる"あの焦燥感"を見事に表現したタイトル

2020年8月3日
iPhoneアプリから投稿
ネタバレ! クリックして本文を読む
コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 1 件)
robinsnest

4.0なんとなく良い映画

PAK UNTIKさん
2020年12月1日
PCから投稿
鑑賞方法:DVD/BD

映画は非日常、非現実的なものを描くものが多数派を占めているかと思いますが、その意味ではこの映画は事件も事故も何も起こりません。ああ、こんなこともあるのだなあと見終えました。

時系列が前後するので、ちょっと油断すると話の流れが分からなくなってしまい、2回見ました。なんとなく良い映画です。数年経ったらまた見てみたくなるでしょう。

ただひとつ、映像にはケチを付けます。カメラを手持ちで撮影しているカットがあるのですが、カメラマンが下手なのか、機材が悪いのか分かりませんが、素人の撮影したビデオ画像みたいに映像が揺れて、船酔いしたような気分になります。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
PAK UNTIK

2.02時間では短かったのかな

美咲さん
2020年11月13日
iPhoneアプリから投稿

2時間でこの世界観を表現するには、もう少し捻った撮り方が必要だったのかもしれません。ダイレクトに詰め込みすぎてしまった印象もしばしばありました。
でもそのまるで未完成のような、各シーンの余韻が、大人ぶっても大人じゃない彼女・彼らたちを表しているようでもあります。
現実ってけっこうこんな感じかもしれません。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
美咲

2.0早々過ぎてつまらない。

2020年11月10日
iPhoneアプリから投稿
鑑賞方法:VOD

地元に戻りタウン誌の記事を書いている女性を軸に過去を振り返る話。

30歳弱の若さにて焦燥により、人生早々と過去に浸る回想ノスタルジーさは分かりますが、それは早々と挫折し地元を心の拠り所にしてしまった人間にしか分からず、なんとも共感範囲の幅を狭めた映画だなぁと思ってしまった。

タウン誌のフリーライターならば、少しは独特の地方らしさ(良い所、安心感)も出して良かったのでは?
見当たらへん。これなら小洒落た職業にしなくても良い。無職家事手伝いでもいいわ。周りの友人と同じ様に。

言える事は、上手くいかず30歳で退屈しているのなら、40歳でも退屈、50歳でも退屈した人間になる。
どこへ行っても住んでも同じ。
自分を変えなきゃ✨

「こういう映画はある程度人生を歩んだ人間主人公の方が映画に面白さの幅が出る」とつくづく感じてしまいました。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 4 件)
巫女雷男
すべての映画レビューを見る(全62件)
関連DVD・ブルーレイ情報をもっと見る