ザ・キング
ホーム > 作品情報 > 映画「ザ・キング」
メニュー

ザ・キング

劇場公開日

解説

1980年から2010年の激動の韓国現代史を背景に、歴代の大統領選の裏で、金と権力のために動いた検事たちを描いたクライムエンタテインメント。権力で悪を制する検事に憧れたケンカ好きの貧しい青年パク・テスは猛勉強の末に検事となり、地方都市での多忙な毎日をスタートさせる。しかし、ある事件をきっかけにソウル中央地検のエリート部長ガンシクと出会ったことにより、平穏だったテスの人生は激変する。他人を踏み台にして出世した結果、富も名声も手にしたガンシクは大統領選挙を利用して権力をつかんだ「1%の成功者」だった。検事という正義の仮面に隠された正体を知ったテスは、次第に悪の魅力に染まっていく。金と権力の虜となる若き検事テス役をドラマ「大丈夫、愛だ」のチョ・インソンが、あらゆる手を使い名声をつかんだ検事ガンシク役を「アシュラ」「グッド・バッド・ウィアード グッド・バッド・ウィアード」のチョン・ウソンがそれぞれ演じる。監督は「観相師 かんそうし」のハン・ジェリム。

キャスト

作品データ

原題 The King
製作年 2017年
製作国 韓国
配給 ツイン
上映時間 134分
オフィシャルサイト  

関連ニュース

関連ニュース

映画レビュー

平均評価
3.5 3.5 (全7件)
  • 検事 ≒ マフィア 面白かった! 「検事 ≒ マフィア」の構図で、腐り切った検事局を描く 検事の花形、企画部に所属する3人の働きと、マフィアの活動を並列して描くことで、検事局とマフィアが「似たり寄ったり」の世界であ... ...続きを読む

    とえ とえさん  2018年4月5日  評価:4.0
    このレビューに共感した/0人
  • リアルな感覚 不良高校生がソウル大学に入り検事になる。そこでは政権にすりよりながら絶大なる力を持つ検事がいた。 実際の大統領選の結果にリンクしてるので、実話ような感覚を味わえた。権力を握りのしあがっていく様は... ...続きを読む

    kenshuchu kenshuchuさん  2018年3月25日  評価:3.5
    このレビューに共感した/0人
  • 主人公の生い立ちや生き様にクローズアップし過ぎて、肝心の検事総長の... 主人公の生い立ちや生き様にクローズアップし過ぎて、肝心の検事総長のワル加減が薄くなり、スカッと感が無かった。もっと悪く検察が動いて欲しかった… ...続きを読む

    片腕コージー 片腕コージーさん  2018年3月14日  評価:3.5
    このレビューに共感した/0人
  • すべての映画レビュー
  • 映画レビューを書く

Amazonプライムビデオで関連作を見る

このページの先頭へ

最近チェックした履歴

映画の検索履歴

他の映画を探す

映画館の検索履歴

他の映画館を探す

特別企画

Jobnavi