こどもしょくどう
ホーム > 作品情報 > 映画「こどもしょくどう」
メニュー

こどもしょくどう

劇場公開日

解説

藤本哉汰と鈴木梨央のダブル主演で、子どもの目線から現代社会の貧困問題を描いたドラマ。「火垂るの墓」「爆心 長崎の空」の日向寺太郎が監督を務め、脚本には「百円の恋」「14の夜」の足立紳が参加している。小学5年生の高野ユウトは食堂を営む両親、妹とともに何不自由ないおだやかな毎日を過ごしていた。幼なじみのタカシの家は母子家庭で、タカシの母はわずかなお金を置いたままほとんど家に戻ってくることはなかった。そんなタカシを心配したユウトの両親は食堂に招き、頻繁に夕食をごちそうしていた。ある日、ユウトたちは河原で父親と車上生活をしているミチルとヒカルの姉妹に出会う。彼女たちの境遇を気の毒に思ったユウトは実家の食堂に姉妹を連れて行き、2人にも食事を出してほしいと両親に願い出る。そして数日後、姉妹の父親が姿を消し、ミチルたちは行き場をなくしてしまう。ユウト役を藤本、ミチル役を鈴木が、食堂を営むユウトの両親役を吉岡秀隆、常盤貴子がそれぞれ演じる。

スタッフ

監督
原作
足立紳
脚本
足立紳
山口智之
製作
鈴木ワタル
瀬井哲也
エグゼクティブプロデューサー
岡本東郎
プロデューサー
岩村修
行実良
撮影
鈴木達夫
照明
三上日出志
録音
橋本泰夫
美術
丸山裕司
装飾
畠山和久
衣装
宮本茉莉
ヘアメイク
小堺なな
編集
川島章正
音楽
Castle In The Air
音響効果
橋本泰夫
VFXスーパーバイザー
立石勝
スチール
遠崎智宏
助監督
谷口正行
制作担当
桑原昌英
製作協力
古澤敏文

キャスト

作品データ

製作年 2018年
製作国 日本
配給 パル企画
上映時間 93分
映倫区分 G
オフィシャルサイト  

Amazonプライムビデオで関連作を見る

他のユーザーは「こどもしょくどう」以外にこんな作品をCheck-inしています。

このページの先頭へ

最近チェックした履歴

映画の検索履歴

他の映画を探す

映画館の検索履歴

他の映画館を探す

特別企画

Jobnavi