あの頃、君を追いかけた
ホーム > 作品情報 > 映画「あの頃、君を追いかけた」
メニュー

あの頃、君を追いかけた

劇場公開日

解説

台湾の人気作家ギデンズ・コーが自伝的小説を自ら映画化し、台湾で大ヒットを記録した同名作品の舞台を日本に移し、「HiGH&LOW」シリーズの山田裕貴、「乃木坂46」の齋藤飛鳥主演により再映画化。地方都市の高校に通う水島浩介は、クラスの仲間たちとバカなことばかりしながら、お気楽な高校生活を楽しんでいた。ある日、浩介の度を越した悪ふざけによって授業が中断。激怒した教師が浩介のお目付け役として任命したのが優等生の早瀬真愛だった。クラス一の優等生で真面目で堅い真愛を疎ましく思う浩介だったが、彼と4人の仲間たちにとって中学時代からの憧れの存在だった真愛に浩介の胸はざわつきはじめていた。主人公・浩介役を山田、ヒロイン・真愛役を齋藤が演じるほか松本穂香、佐久本宝、國島直希、中田圭祐、遊佐亮介らが脇を固める。監督は、脚本家として「ホワイトアウト」「亡国のイージス」などに携わり、舞台の演出なども数多く手がける長谷川康夫。

スタッフ

監督
原作
ギデンズ・コー
脚本
飯田健三郎
谷間月栞
撮影
柴主高秀
照明
長田達也
録音
尾崎聡
美術
金田克美
中山慎
編集
阿部瓦英
音楽
未知瑠
主題歌
Thinking Dogs
スーパーバイザー
秋元康

キャスト

作品データ

製作年 2018年
製作国 日本
配給 キノフィルムズ
上映時間 114分
映倫区分 G
オフィシャルサイト  

特集

「もう戻れない」と思っていた“青春の日々”は、ここにあった 各国の涙をさらった“傑作”が、最旬キャストで再び!誰もが思い出す《あの頃》が満載――“あの日のあなた”が本作に

日本では2013年に公開され、見る者を青春の日々に呼び戻した台湾発のヒット作「あの頃、君を追いかけた(2011)」が、日本の最旬キャストによって再び息吹を与えられた。「HiGH&LOW」シリーズの山田裕貴が主演、アイドルグループ「乃木...特集

関連ニュース

関連ニュース

映画レビュー

平均評価
3.6 3.6 (全82件)
  • 外国映画をそのまま日本で撮り直したらどうなるかを実験した作品 他のあらゆる芸術と同様に、映画というものは、製作国の文化・言語・歴史を、暗黙のコンテキストとして作られるものである。(この点を最大限に利用して演出プランを組み上げた作品に「この世界の片隅に」があ... ...続きを読む

    uttiee56 uttiee56さん  2018年10月20日  評価:0.5
    このレビューに共感した/0人
  • 切ない。もう一回見たい。 最後モヤモヤっと終わって最初は?だったけど後から考えたら切ない。もう一度見たい。 ...続きを読む

    Ren Nishi Ren Nishiさん  2018年10月18日  評価:5.0
    このレビューに共感した/0人
  • アイドル映画かと 全体的に面白かったわけでもないが、面白くなかったわけでもない。主演2人の演技がみずみずしくて好感を持った。ことくらいか。 官能さを感じない映画だったので、齋藤飛鳥はいったい映画のなかでどんなセッ... ...続きを読む

    やまねっと やまねっとさん  2018年10月18日  評価:2.0
    このレビューに共感した/0人
  • すべての映画レビュー
  • 映画レビューを書く

Amazonプライムビデオで関連作を見る

30日間無料トライアル 月額400円で映画見放題

ぼくは明日、昨日のきみとデートする 亜人 オオカミ少女と黒王子 ストロボ・エッジ
ぼくは明日、昨日のきみとデートする 亜人 オオカミ少女と黒王子 ストロボ・エッジ
  • Powered by Amazon

他のユーザーは「あの頃、君を追いかけた」以外にこんな作品をCheck-inしています。

このページの先頭へ

最近チェックした履歴

映画の検索履歴

他の映画を探す

映画館の検索履歴

他の映画館を探す

特別企画

Jobnavi