劇場公開日 2018年10月5日

  • 予告編を見る

あの頃、君を追いかけたのレビュー・感想・評価

3.6121
33%
34%
20%
9%
4%
採点

採点する

採点するにはログインが必要です。

新規会員登録

全121件中、1~20件目を表示

4.0切なくて

tunaさん
2020年7月9日
iPhoneアプリから投稿

蒼くて危うい切ない話。
斎藤飛鳥と松本穂香は美しかった。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
tuna

3.5青春

R♪さん
2020年7月5日
スマートフォンから投稿
鑑賞方法:CS/BS/ケーブル

山田裕貴くん、いいね✨
な、なんで裸族なの~?

乃木坂の齋藤飛鳥さん、グループ内でちょっと苦手で、センターだとチャンネル変えたくなるレベル。

が、しかし。
馴れた(^_^;)

良かった✌

学生っていいね👍
色々青春時代を思い出しキュンキュンした💕

パラレルワールドの話、良かった。

裕貴くん
勇気が必要だったね~(*^^*)

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 1 件)
R♪

2.5オリジナルを見て

佐奈さん
2020年6月9日
スマートフォンから投稿
鑑賞方法:DVD/BD

以前、オリジナル(台湾版)を見て、物凄い衝撃を受けたのでリメイクも見てみようかなあと思い
見ました。

まず、山田裕貴さんの演技力はあの出演者の中だと頭1つ出ているので安心して見れました。
ヒロイン役の齋藤飛鳥さんは、
初主演ということもあり、どうなんだろう?
と不安もありましたが
とりあえず物凄い下手という訳ではない!  が、決定的になにか物足りない演技。
棒読みでもなく表情もそれなりに豊かなのに
とにかく物足りない演技。
ただ圧倒的に顔が可愛いので気にならない人が多数いるのが分かります。

しかしなんと言っても緩急のないストーリー。
なぜリメイクした?と問いたい程
中途半端な描写が多く、ラストシーンは
もっとグッとくるのに何もこない。
齋藤飛鳥さんがアイドルということもあるのか
とりあえず添えときました程度のキスシーンで
そうじゃないだろ!とつっこみたくなる程。

もし、日本版しか見ていない人は、
日本版に満足した満足していないに関わらず
とにかくオリジナル 台湾版を見てほしい。
作品を好きになったり更にのめり込めるはず。
日本では出来ない描写が多数なので引き込まれます。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
佐奈

5.0この世で一番おもしろい映画

2020年5月22日
スマートフォンから投稿

マジでこの映画はこの世で一番おもしろい映画やと思う。最後の結末は、本当に今までの行動の1つ1つ全てが大切だというとこを教えてくれた。齋藤飛鳥さんのナチュラルな演技で日常を思わせてくれる作品になっていた。この作品を見て、齋藤飛鳥さん演じる早瀬真愛を好きにならないことは絶対ないと断言できる。僕は今、高校3年生になりましたが今この映画を見たことが、これからの人生の大きな刺激になるでしょう。この映画から学んだ人生1つ1つの行動の大切さをかみしめて、これからの人生に深く結びつけていこうと思う。この映画を作ってくれた監督、演者の方々、関係者の方々、本当にありがとうございました。

コメントする (コメント数 1 件)
共感した! (共感した人 0 件)
安達芳樹

2.0微妙です

2020年4月23日
スマートフォンから投稿
鑑賞方法:DVD/BD

淡々と話が進んでいき、なぜこの映画がやや高い評価を得ているのかわかりません。ただヒロインの斎藤飛鳥が可愛いです。たぶん他の評価の高い人は斎藤飛鳥の影響力だと思います。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 1 件)
宮本 旭

2.0チンジャオロースー、ホイコーロー

kossyさん
2020年4月7日
PCから投稿
鑑賞方法:CS/BS/ケーブル

 中国武術が趣味で、実家の豆腐屋では父親とともに裸族の水島浩介。裸族っていいな~などとも思いながら、彼の高校生活ではその雰囲気が全くない。そして、仲間の男どもが皆個性的なので楽しそう。放課後の真愛との二人の勉強のシーンもなかなか良くて、高校時代を思い出してしまったほど。そして海岸での7人のシーンは胸がキュンっとなってしまいそう・・・

 しかし、終盤にくると二人の恋愛に発展しそうでしない幼い付き合い方にがっくり。本当に好きなら異種格闘技戦なんて遊びの延長にあるような試合に招待しないぞ。高校での雰囲気が良かっただけに卒業してからが全く面白くない。

 それにしても齋藤飛鳥の顔がちっこい!8頭身どころじゃないんじゃない?などと、顔の大きさを比較してしまいがち。そして山田裕貴の顔が物真似芸人のコロッケに見えてくる。顔の大きさばかりに目が行くけど、松本穂香の恋愛話が結局なかったことが残念・・・

・見どころはブルース・リーの真似!ここが一番良かった。カンフー・ファイティングも良かったけど、3回も聞かされると鬱陶しくなる。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 4 件)
kossy

2.0セリフの通り「幼稚」な作品⤵️

2020年1月19日
iPhoneアプリから投稿
鑑賞方法:CS/BS/ケーブル

単純

クールビューティー演じる齋藤飛鳥さん。
初主演です。
とにかく、顔がちっちゃい!🤣
それはさておき、明らかに山田裕貴さんとの演技力格差が否めません。

まぁ、高校時代に芽生えた恋の行方が、適齢期になってどんな結末を迎えるのか?
その間、どんなプロセスがあったのか?
これが焦点。
恋愛映画のおもしろさを左右します。

私は⭐️(星ひとつ)でした。
恋の行方がどうなるのかというワクワク感が湧いてこない。
齋藤飛鳥さんをじっくり見るための映画としてどうぞって感じでした。
かわいい事には間違いない!🤣

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 2 件)
零式五十二型

3.0普通の青春が新鮮

2020年1月14日
PCから投稿
鑑賞方法:CS/BS/ケーブル

青春を謳歌した高校の仲間たち、大学に進み、主食、独立と人生を歩んでいく。
ハチャメチャな主人公(山田裕貴)と真面目を絵に描いたような彼女(齋藤飛鳥)を中心に、淡々と描かれるのが新鮮に見えてしまう。

コメントする
共感した! (共感した人 0 件)
いやよセブン

3.5永遠のマドンナ

2020年1月14日
PCから投稿

原作、台湾版の存在を知らずに鑑賞。
台湾版の映画を観てからだとまた感想が変わってくるのかもだけど…
日本版も良かったと思う。
主人公の男の子の不器用で上手く表現出来ない、伝えられない気持ちが良く伝わってきた。
てっきり主人公の男の子が新郎と思って観てたので展開にびっくりした。
にしても裸族(しかも親子で)っぷりには笑った。
あんな格好で家の中ウロウロされたら落ち着けないわ〜

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
フラニー

2.0日本版のリメイクの意味

2019年12月15日
スマートフォンから投稿
鑑賞方法:DVD/BD

泣ける

悲しい

萌える

当方は小説読みながら台湾版を見て最終的に日本版を見ました

リメイクは難しいと思います。でもなぜそれをしようと思ったのかが正直分からないんです。
台湾版ではテンポも良くて、でも悲しいときの緩急さが僕の心を突き刺しました。

日本の場合は台湾版のイメージが強すぎて「真面目だ」「静かだ」「ギャグがつまらない」ぐらいのイメージ。

あと、ヒロインの齋藤飛鳥ちゃんが可愛いのは改めて分かりました。だから「齋藤飛鳥ちゃんの可愛さに気付けよー」ってくらいの映画だったんですかね?

この映画自体は小説を読んでからこそ日本版でも良いから見て欲しさ(ヒント)があるのは結局台湾版の監督や脚本を作者がやっているからだと思いますけど…

僕がこの映画に対して抱いた結論ですけど
結局どうしたかったのかが

“中途半端”

な映画になってしまってるんですよ。山田裕貴君や松本さんという若手でこれから期待されていく俳優がこれに参加した理由って何なんでしょう…勿体なさすぎませんか…?

途中で挿入歌が良い味を出して来ます。この曲好きすぎて買ってしまいました。

最後に…泣いたのは本当です。そして、この小説も台湾版もファンです。

コメントする
共感した! (共感した人 0 件)
早瀬俊一

3.5辛いのに明るい

shotgunさん
2019年9月21日
iPhoneアプリから投稿
鑑賞方法:DVD/BD

成績の悪い浩介は優等生の真愛と関わりを持ったことでお互いを意識することになり…。
台湾映画のリメイク作。大事な言葉を口に出来ないことで平行線をたどり続ける青春模様が描かれていて、辛いのに独特な明るさがあるので最後まで前向きな気持ちになれる作品でした。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
shotgun

4.0歯がゆキモチいい

2019年8月24日
iPhoneアプリから投稿
鑑賞方法:DVD/BD

幸せ

波乱万丈な展開を期待してしまうが、作品を通して純粋な心をいつまでも持ち続けることの大切さを学んだ。

学生時代の歯がゆいやり取りだったり、卒業後の虚しさや焦りがよく描かれていて、オリジナル版のリスペクトを感じました。ヒロインの子の作品は今作が初めてだったんですが、役柄としてはピッタリかなと思った。

なかなか友情関係をいつまでも維持していくのは難しいけれど、この作品の彼らのようにお互いを尊重しあえれば続けられるんだなと、改めて感じた。

とてもいい作品でした。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 2 件)
酷評zero

3.0憧れの青春時代

2019年8月19日
iPhoneアプリから投稿

台湾映画のリメイク、と知らず見ていた為、季節感に違和感を覚えたが、高校男子の切ない青春に共感。山田裕貴が高校時代をひたすら謳歌する浩介を好演。将来を省みず今を楽しむ危うさが友人達を魅了。こういう友人に憧れたな、と懐かしかった。また片想い相手の齋藤飛鳥演じる真愛の透明感とミステリアスな印象に、高校時代の高嶺の華の女性に重なり、こちらも憧れてたなぁと。憧れだっただけに、最後の顛末は少し切なかった。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
Hiroki23nk

3.0ヒロインだけ

2019年8月15日
PCから投稿

なぜか、山田の演技がくどい。ヒロイン初見だが、驚くべき才能に刮目

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 1 件)
アサシンⅡ

3.52019 DVD/BD 16

2019年8月3日
スマートフォンから投稿
鑑賞方法:DVD/BD

萌える

内容はベタな清純映画です。
ただ、齊藤飛鳥がめちゃめちゃかわいい映画でした。ファンではないですが。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 1 件)
しゅん13

4.0切ない

2019年8月1日
iPhoneアプリから投稿
ネタバレ! クリックして本文を読む
コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
しらたま

5.0素晴らしい恋愛映画です。近年ではいちばん。

2019年7月28日
スマートフォンから投稿

泣ける

笑える

幸せ

素晴らしい恋愛映画です。
おそらくこの映画を批判する人は齋藤飛鳥や山田裕貴のファンなのでは無いでしょうか。
最近の恋愛ものはすぐにどちらかが死んだり、
どちらかが病気になりますが、
こちらは2人とも病気にも死にもしません。
しかし、ラストの展開には涙なしでは語れません。
しかも、私は最初途中途中と、ラストシーンを見て(都合で家族が見ているのを横から見ていたため)面白そうだと思い、最初から見直しましたが、それでもとても面白い映画です。
ただのアイドル映画、台湾原作と舐めていましたが、それは私の過ちです。
また音楽が素晴らしく、映画のイメージと合っており、若者の透き通るまっすぐな思いが表れる様な声でした。
使われている花もとても素敵で、齋藤飛鳥のイメージと良く見合っていて、清潔感と透明感ある花でした。
DVDで鑑賞しましたが、映画で見たかったです。

コメントする
共感した! (共感した人 0 件)
ふぁんふぁん

4.0青春の片思い

2019年7月23日
iPhoneアプリから投稿
鑑賞方法:DVD/BD

泣ける

台湾で社会的大ヒットを起こした「あの頃、君を追いかけた」。日本で山田裕貴と齋藤飛鳥で2018年にリメイク。主演・ヒロインもいい人なのでとても期待できました。

高校時代に、片思いをし気づけば10年の時が流れる。高校時代ではお互いに数学の対策などをし卒業をしても片思いがなくならない。

とても、忠実に青春時代の男子の思い出を描いていると思う。

結末には泣けると思う。

何回か見るべきだと思う。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 1 件)
ムービーブラザーズ

3.0the青春って感じ

2019年7月22日
PCから投稿
鑑賞方法:DVD/BD

幸せ

高校生時代、一緒に過ごしていた七人組。
高校卒業してから、それぞれが別の道を進んでいき、少しずつみんなの距離が離れていった。
そして、七人がある機会で再会するといった内容だった。
高校時代の青春が詰まった作品だったと思いました。
若干、高校を卒業してから話の展開が早すぎるような気がしました。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
やっすー

5.0タイトルはもう決まっている。

陽央佑さん
2019年7月19日
スマートフォンから投稿
鑑賞方法:VOD

泣ける

悲しい

楽しい

ラストのまさかの展開に涙がほろっと流れました。
悲しいのに最高の思い出が詰まってて、見終わってからしばらく放心状態でした。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 1 件)
陽央佑
「あの頃、君を追いかけた」の作品トップへ