きみへの距離、1万キロ

劇場公開日

  • 予告編を見る
  • AmazonVideoで今すぐ見る
きみへの距離、1万キロ
12%
53%
26%
8%
1%
採点

採点する

採点するにはログインが必要です。

新規会員登録

Check-inCheck-in機能とは?

Check-in機能を使うにはログインが必要です。

新規会員登録

0/120文字

(連携設定はこちら

解説

「魔女と呼ばれた少女」で第85回アカデミー外国語映画賞にノミネートされたカナダの新鋭キム・グエン監督が、地球の反対側で暮らす男女が監視ロボットを通じて出会う運命の恋を描いたラブストーリー。北アフリカの砂漠地帯にある石油パイプラインで石油泥棒を監視する6本足の小さなクモ型ロボットを1万キロ離れたアメリカ・デトロイトから遠隔操作しているオペレーターのゴードン。恋人と別れたばかりのゴードンは監視ロボットを通して若くて美しいアユーシャと出会う。アユーシャはカリムという恋人がいながら、親からは別の相手との結婚を強要されていた。それを知ったゴードンは、アユーシャの運命を変える大胆なアクションを起こす。

2017年製作/91分/G/カナダ
原題:Eye on Juliet
配給:彩プロ

オフィシャルサイト

スタッフ・キャスト

全てのスタッフ・キャストを見る

Amazonプライムビデオで関連作を見る

Amazonプライムビデオ

30日間無料トライアル 月額500円で映画見放題

Powered by Amazon

関連ニュース

関連ニュースをもっと読む

フォトギャラリー

  • 画像1
  • 画像2
  • 画像3
  • 画像4
  • 画像5
  • 画像6
  • 画像7
  • 画像8
  • 画像9
  • 画像10
  • 画像11
  • 画像12
  • 画像13
  • 画像14

(C)Productions Item 7-II Inc. 2017

映画レビュー

4.0距離と格差、2つの隔たりをハイテクが埋める純愛寓話

AuVisさん
2018年4月29日
PCから投稿
鑑賞方法:DVD/BD

知的

北アフリカのパイプラインを監視するクモ型ロボットを介し、当地の村で暮らす若い女性アユーシャと、米国からロボットを操作するゴードンが“出会う”。アユーシャは男性優位社会の象徴のような父親から中年の(たぶん裕福な)男との結婚を強いられるが、愛する青年と村を出て一緒になることを望む。収入は安定しているが空虚な暮らしを送るゴードンは、アユーシャの脱出を助けるため思い切った行動に出る。

原題が「Eye on Juliet」となっているように、純粋な愛が古いしきたりという試練に直面する『ロミオとジュリエット』に通じる要素がまず1つ。さらに、邦題にあるように1万キロも離れた男女が、ハイテクによって心を通わせる現代的なひねりも加わる。オーウェルの『1984』以降、遠隔監視技術はネガティブにとらえられることが多いが、男女の心をつなぐポジティブな面を描くスタンスがユニークだ。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 1 件)
AuVis

3.5盲目の老人の一言にしびれる

maruさん
2020年5月5日
PCから投稿
鑑賞方法:DVD/BD
ネタバレ! クリックして本文を読む
コメントする
共感した! (共感した人 0 件)
maru

4.0あちこち突っ込み所は見られるが、全体的には良い作品。

2019年8月8日
Androidアプリから投稿
鑑賞方法:DVD/BD

幸せ

映画を観る上でどこまでを許容できるかってのが「冷める」ラインでもあると思うが、この作品はそのギリギリを感じた。

実際はモタモタ動くイメージのボットや、どんなけ都合の良い位置に配置されとるねん(笑)

また仕事の管理体制がバイト並みに雑な点等も気になったが、デトロイトと北アフリカの恋愛事情や文化の違い等の対比を描きながらも幸福に向かおうとする姿勢を観ながら入り込んでいる自分がいた。

キャストもそれほど多くなく、特に真新しくない内容ではあるが遠隔操作ボットを通してのラブストーリー、また原題にも使われている「ジュリエット」と掛けているのも感慨深い。

盲目のおじいさんとの件が主人公の良さが描かれており良かった。

主人公のジョー・コールもなんとも言えないふにゃふにゃした感じで適役であったと感じる。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
ポップコーン男

3.5超遠距離ロボット恋愛

2019年2月12日
PCから投稿
鑑賞方法:DVD/BD

幸せ

ネタバレ! クリックして本文を読む
コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
ともちん
すべての映画レビューを見る(全23件)
関連DVD・ブルーレイ情報をもっと見る