米軍(アメリカ)が最も恐れた男 その名は、カメジロー

劇場公開日

  • 予告編を見る
  • AmazonVideoで今すぐ見る
米軍(アメリカ)が最も恐れた男 その名は、カメジロー
米軍(アメリカ)が最も恐れた男 その名は、カメジロー
36%
49%
13%
1%
1%
採点

採点する

採点するにはログインが必要です。

新規会員登録

Check-inCheck-in機能とは?

Check-in機能を使うにはログインが必要です。

新規会員登録

0/120文字

(連携設定はこちら

解説

アメリカ占領下にあった戦後の沖縄で、米軍の圧政と戦った1人の男の生き様を描いたドキュメンタリー。沖縄の民衆に支えられ、那覇市長、国会議員と立場を変えながら闘い続けた政治家・瀬長亀次郎。米軍統治下の沖縄で弾圧を恐れず米軍に対して「NO」と叫びつづけ、演説会では毎回何万人もの人びとを集め、そして聴衆を熱狂させた。瀬長亀次郎の知られざる実像と、信念を貫き通したその人生を関係者の証言や貴重な映像によって描き、第54回ギャラクシー賞月間賞を受賞するなど高い評価を得た2016年放送のテレビドキュメンタリー番組を、追加取材、再編集をおこない映画化。監督は「筑紫哲也NEWS23」でキャスターを務め、本作が初監督となる佐古忠彦。テーマ曲を坂本龍一が手がけ、大杉漣が語りを担当。

2017年製作/107分/G/日本
配給:彩プロ

オフィシャルサイト

スタッフ・キャスト

監督
エグゼクティブプロデューサー
藤井和史
プロデューサー
大友淳
秋山浩之
撮影
福田安美
音声
町田英史
編集
後藤亮太
語り
山根基世
大杉漣
テーマ音楽
坂本龍一
全てのスタッフ・キャストを見る

関連ニュース

関連ニュースをもっと読む

フォトギャラリー

映画レビュー

4.0珠玉のドキュメンタリー 市民のために生きた男

2021年2月28日
PCから投稿
鑑賞方法:DVD/BD

これがドキュメンタリーということに驚きを禁じ得ない。今の国政を担う人々の姿を見ていれば、さもありなん。それほどまでに初志貫徹、権力に屈せず、とことん沖縄の人々のために生きた姿に敬意を表したい。沖縄の人々にとってはよく知る人物だと思うが、瀬長亀次郎といいう一人の人間の実像に迫る映像、関係者の証言は胸に迫るものがある。

コメントする
共感した! (共感した人 0 件)
大塚史貴

4.0瀬長亀次郎

2020年8月22日
PCから投稿
鑑賞方法:CS/BS/ケーブル

敗戦後、アメリカに占領されていた沖縄で、帝国主義による民主主義の実態にあきらめることなく、アメリカ軍にモノ申し、県民のカリスマとなった瀬長亀次郎のドキュメンタリー。
驚いたのは、沖縄返還に伴う国会質疑で佐藤栄作首相と瀬長議員の質疑応答で、二人ともに誠実に本当のことを話していたことで、今の国会からは想像もできない。

コメントする
共感した! (共感した人 0 件)
いやよセブン

5.0不屈の人

odeonzaさん
2020年8月18日
PCから投稿
鑑賞方法:VOD
ネタバレ! クリックして本文を読む
コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
odeonza

4.0オキナワは燃えているか

h.h.atsuさん
2020年8月8日
iPhoneアプリから投稿

沖縄戦後の苦難をひとりの政治家を通じて描いた、非常に優れたドキュメンタリー。
正直、この映画を観るまで瀬長亀次郎の存在を全く知らなかった。日本国のほとんどの政治家が米国に膝を屈し顔色を伺うものばかりのなか、ひとりオキナワと県民のために米国と闘った男がいた。

日米同盟の下で、不戦平和と高度経済成長を謳歌した日本(ヤマト)。
かたや、冷戦下の反共の最前線基地として、日本から「切り捨て」られ、すべての犠牲を押し付けられたオキナワ。

民主主義国家アメリカの軍統治のもと、県民の自由と民主主義は剥奪され、占領地の下等市民扱いを受け続けてきた。

72年に本土復帰を果たすも、肝心の米軍基地は冷戦が終結した今も存続し、ヘリの墜落事故や軍人の刑事事件は後を絶たない。その棘は県民の心に深く刺さったままだ。

日本の国防システムと米国の東アジア軍事戦略は、沖縄県民の過酷な犠牲のうえに成り立っており、見てみぬふりはもう許されない。

なぜ米軍基地撤去をフィリピンにできて日本にできないのか。なぜ県外移設は「机上の空論」と国会で議論することも放棄しているのか。

辺野古基地移設問題を亀次郎がみたらどう思うだろうか。ウチナンチュウにとってのマジムン(魔物)を退治できる日は来るのか。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 1 件)
h.h.atsu
すべての映画レビューを見る(全28件)
関連DVD・ブルーレイ情報をもっと見る

「カメジロー」シリーズ関連作品

他のユーザーは「米軍(アメリカ)が最も恐れた男 その名は、カメジロー」以外にこんな作品をCheck-inしています。