女神の見えざる手

ALLTIME BEST

劇場公開日

  • 予告編を見る
  • AmazonVideoで今すぐ見る
女神の見えざる手
女神の見えざる手
44%
49%
6%
1%
0%
採点

採点する

採点するにはログインが必要です。

新規会員登録

Check-inCheck-in機能とは?

Check-in機能を使うにはログインが必要です。

新規会員登録

0/120文字

(連携設定はこちら

解説

「恋におちたシェイクスピア」「マリーゴールド・ホテルで会いましょう」のジョン・マッデン監督が「ゼロ・ダーク・サーティ」のジェシカ・チャスティンを主演に迎え、天才的な戦略を駆使して政治を影で動かすロビイストの知られざる実態に迫った社会派サスペンス。大手ロビー会社の花形ロビイストとして活躍してきたエリザベス・スローンは、銃の所持を支持する仕事を断り、銃規制派の小さな会社に移籍する。卓越したアイデアと大胆な決断力で難局を乗り越え、勝利を目前にした矢先、彼女の赤裸々なプライベートが露呈してしまう。さらに、予想外の事件によって事態はますます悪化していく。共演に「キングスマン」のマーク・ストロング、「インターステラー」のジョン・リスゴー。

2016年製作/132分/G/フランス・アメリカ合作
原題:Miss Sloane
配給:キノフィルムズ

オフィシャルサイト

スタッフ・キャスト

全てのスタッフ・キャストを見る

受賞歴

第41回 日本アカデミー賞(2018年)

ノミネート

最優秀外国作品賞  

第74回 ゴールデングローブ賞(2017年)

ノミネート

最優秀主演女優賞(ドラマ) ジェシカ・チャステイン
詳細情報を表示

Amazonプライムビデオで関連作を見る

Amazonプライムビデオ

30日間無料トライアル 月額500円で映画見放題

Powered by Amazon

関連ニュース

関連ニュースをもっと読む

OSOREZONE|オソレゾーン

世界中のホラー映画・ドラマが見放題!
お試し2週間無料 マニアックな作品をゾクゾク追加!(R18+)

  • ROOM237
  • ヘンリー
  • スペイン一家監禁事件
  • カルト
  • オッド・トーマス 死神と奇妙な救世主
  • バレット・バレエ
  • 映画「怪談新耳袋 殴り込み!」【TBSオンデマンド】
  • 吸血鬼ゴケミドロ
  • ザ・ボーイ ~人形少年の館~
  • 稲川淳二 真相 恐怖の現場~恐怖の検証~ Vol.4 《異界へ誘う、呪縛トンネル / 生霊が嘆く墓》
OSOREZONE

Powered by 映画.com

映画評論

フォトギャラリー

  • 画像1
  • 画像2
  • 画像3
  • 画像4
  • 画像5
  • 画像6

(C)2016 EUROPACORP - FRANCE 2 CINEMA

映画レビュー

5.02つの問い

2017年10月29日
PCから投稿
鑑賞方法:映画館

興奮

知的

素晴らしい脚本。ジョナサン・ペレラは独学で脚本を学び、これがデビュー作というから驚く。
政治の影の舞台で影響力を持つロビイストの実態も興味深いが、非常に深遠な2つの問いが主人公の行動を通じて観客に投げかけられる。

1つは、目的の正しさをいかに掴むか。主人公は銃規制反対派からの打診を断り、銃規制推進派の小さなロビー会社に合流する。キャリアを取るか、信念を取るか。主人公は自らの信念を取る。あるいはこの選択もキャリアアップのためかもしれない。しかし、彼女は銃が社会にとって害悪であると確信している。

2つめは、正しい目的のためなら何をしても許されるのかという問い。資金力のある大会社と政治家を相手にするため、主人公は非合法的な手段も、同僚を犠牲にすることも厭わない。やがて彼女自身に嫌疑が向くが、最後の逆転劇でも主人公は最後まで「らしい」やり方をつらぬく。しかし、最後の一手で彼女が犠牲にしたものは今までとは違う何かだった。
冒頭からラストまで目が離せない一級品の映画だ。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 21 件)
杉本穂高

4.5仕事出来過ぎ!

2020年5月3日
スマートフォンから投稿

こんな仕事が出来たら良いなぁ

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
後利左衛門

4.5私の背中を見て学べ

あつ♪さん
2020年5月1日
スマートフォンから投稿
鑑賞方法:VOD

面白かった。かっこ良かった。
仕事には管理職向きの人と技術職向きの人で分かれる。主人公の彼女は、目標(勝利)の一点に向かい、下品なやり方でも、道筋、パズルをズバズバと組み立てていき、完璧に一流の仕事を成功させる技術者。協調性や指導力に劣るが、彼女の姿に憧れる。現実日本は永年雇用制度だし、技術的に長けていても謙虚になり、歳もとるし、周りをみながら、後輩の指導をするべきなのでしょう。しかしこれからは、技術を持った若者が増え、雇用制度も変わり、欧米のように変わってくるかもしれません。今のところは、技術を磨き最善を目指しながら色々な経験を重ねていきたいと、思えました。
星5つでないのは…スキッと気持ちは良いが、余韻は少ない。人間的な温かさに欠ける主人公がもたらしていると思うと、自分にとって大切なものが見えた気がした。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
あつ♪

4.0見事

2020年4月22日
iPhoneアプリから投稿
鑑賞方法:VOD

楽しい

知的

難しい

アメリカの銃規制法案を軸にロビイストという職業を描いた作品。内容も難しくテンポも早いのでついていくのに必死だっが、ラストは見事などんでん返し。
何度も見たくなる映画でした。
ただ、主人公は寝ずに仕事をして、夜はホテルで男と一緒に、、、もう少し楽に生きれるのでは?とそこだけ謎でした。
ジョン・マッデンという監督は独学で脚本を学び、これが初作品だと聞き、驚愕。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
わだっち
すべての映画レビューを見る(全210件)
関連DVD・ブルーレイ情報をもっと見る