シン・ジョーズ

13%
7%
34%
33%
13%
採点

採点する

採点するにはログインが必要です。

新規会員登録

Check-inCheck-in機能とは?

Check-in機能を使うにはログインが必要です。

新規会員登録

0/120文字

(連携設定はこちら

解説

核実験によって最凶の生物と化したサメが巻き起こす恐怖を描いたモンスターパニック。海水浴客で賑わうカリフォルニア州サンディエゴのビーチに、突如として謎の焼死体が浮かび上がった。さらに、焼かれた魚の死骸も次々と打ち上げられる。ライフセーバーのジーナとカプランが調査を開始すると、核実験の影響で進化したサメの仕業であることが判明。体内に核エネルギーを持つサメは炎に包まれながら、ビーチにいる人々の命を次々と奪っていく。

2016年製作/85分/アメリカ
原題:Atomic Shark

スタッフ・キャスト

監督
A・B・ストーン
製作
グリフ・ファースト
スティーブン・ファースト
製作総指揮
ダニエル・マーチ
原案
グリフ・ファースト
脚本
ジャック・スナイダー
撮影
ドン・E・ファンルロイ
全てのスタッフ・キャストを見る

U-NEXTで関連作を観る

映画見放題作品数 NO.1(※)! まずは31日無料トライアル

※GEM Partners調べ/2021年10月|Powered By U-NEXT

オソレゾーン

映画レビュー

1.5ヒレだけ放射能で赤くなってる

としさん
2021年5月22日
iPhoneアプリから投稿
鑑賞方法:TV地上波

2021年5月22日
テレビ映画 #シン・ジョーズ (2016年)鑑賞

ゴジラの鮫バージョン
海の中にいる時は海水で冷やされているが、陸に上がると温度が上昇して、核爆発の危険が!
原題はAtomic Sharkなので原子力鮫なのにどうして邦題はシン・ジョーズなんだろう?#シン・ゴジラ の影響だろうか?

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
とし

3.0もっと予算を組んであげたくなるB級作品

kossyさん
2020年9月9日
PCから投稿
鑑賞方法:CS/BS/ケーブル

 ドローンで人命救助をするカプラン。ライフガードのわりには色白男だけど、ポール・ウォーカーをコミカルにした風貌には愛着がわいてしまう。真面目すぎるいかついボスのリースといい、ジーナの父親のロトガーのモーターボート偏執さといい、ネット配信にこだわるトロイとフェリスなど、キャラが多様で非常に面白い。

 ストーリーはゴジラをモチーフに核によって突然変異したサメを題材にしていて、オープニング映像では反核を訴えてるかのようでした。しかし、パニックよりもむしろコメディのイメージが残るし、客が喜べばそれでいい的な作り方。劇場用ではなくTVムービーだからしょうがないけど、案外この脚本は結構面白い。

 CGも編集も雑なところが目立つけど、金をかけたらいい映画になるんじゃないの?サメよりも狂気におちいった人間や政府の秘密めいた調査が怖かったです・・・

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
kossy

5.0感涙

2019年2月2日
PCから投稿

泣ける

迫力の熱風でも涙は乾かない。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 1 件)
シュモクザメ

5.0傑作

2019年1月29日
PCから投稿

幸せ

「ゴジラ」を超える恐怖。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 2 件)
ミツクリザメ
すべての映画レビューを見る(全7件)
関連DVD・ブルーレイ情報をもっと見る