白い闇の女

劇場公開日:

白い闇の女

解説

コリン・ハリソンのミステリー小説「マンハッタン夜想曲」を「戦場のピアニスト」のエイドリアン・ブロディ主演で実写映画化し、妖艶な美女が仕掛けた罠にはまっていく男を描いた官能スリラー。ニューヨークで働く事件記者ポーターは、パーティ会場で美しい未亡人キャロラインと出会う。彼女の夫は映画監督だったが、不可解な死を遂げていた。既婚者でありながらキャロラインと関係を結んでしまったポーターは、情事の後で彼女から奇妙な依頼を受ける。それは、キャロラインの夫が遺したビデオを見てほしいというもので、彼女は何故か警察の調書や現場写真まで持っていた。ポーターは危険な罠だと勘づきながらも調査を進め、やがて事件の核心に迫るが……。ヒロイン役にドラマ「24 TWENTY FOUR リブ・アナザー・デイ」のイボンヌ・ストラホフスキー。ヒューマントラストシネマ渋谷、シネ・リーブル梅田で開催の「未体験ゾーンの映画たち2017」上映作品。

2016年製作/113分/PG12/アメリカ
原題:Manhattan Nocturne
配給:「白い闇の女」上映委員会

スタッフ・キャスト

全てのスタッフ・キャストを見る

U-NEXTで関連作を観る

映画見放題作品数 NO.1(※)! まずは31日無料トライアル

GEM Partners調べ/2022年9月|Powered By U-NEXT

関連ニュース

関連ニュースをもっと読む
オソレゾーン

フォトギャラリー

  • 画像1
  • 画像2
  • 画像3

(C)2016 Nocturne Pictures LLC All Rights Reserved.

映画レビュー

3.0一応ミステリー

2020年7月22日
スマートフォンから投稿
鑑賞方法:DVD/BD

単純

 中盤までそれなりにドキドキハラハラだったけど、オチがな~、なんとも腑に落ちない。
 まぁ出てる俳優さん達はそれなりにいいのに
もったいない。キャロライン役の女優さんも
スタイル良くて綺麗だったけど。話の内容よりも
雰囲気を楽しむ映画かな。

コメントする (0件)
共感した! 0件)
モビ

3.0いい映画

2018年4月16日
iPhoneアプリから投稿

いい映画。ハニー・トラップにはまってマフィアに狙われるも、意外と女も同情できるそこそこいい人というオチが明らかになって終わる作品。

コメントする (0件)
共感した! 1件)
素子

2.5官能だけど

2018年1月18日
PCから投稿
鑑賞方法:CS/BS/ケーブル

興奮

悪女に騙されるゲスな男の話かと思ったら・・・。
記者(エイドリアン・ブロディ)がセクシーな美女(イボンヌ・ストラホフスキー)から死んだ夫の真相を調べてほしい、と頼まれる。
その後、ギャングのボスからも依頼があり、その女からある動画を取り返してほしいとのこと。
みんなの行動がとても不自然なのが残念。

コメントする (0件)
共感した! 0件)
いやよセブン

3.0サスペンス

2017年9月21日
PCから投稿
鑑賞方法:VOD
ネタバレ! クリックして本文を読む
コメントする (0件)
共感した! 0件)
Takashi
すべての映画レビューを見る(全7件)
関連DVD・ブルーレイ情報をもっと見る