ストーンズ オレ!オレ!オレ! ア・トリップ・アクロス・ラテン・アメリカ

ストーンズ オレ!オレ!オレ! ア・トリップ・アクロス・ラテン・アメリカ
50%
0%
50%
0%
0%
採点

採点する

採点するにはログインが必要です。

新規会員登録

Check-inCheck-in機能とは?

Check-in機能を使うにはログインが必要です。

新規会員登録

0/120文字

(連携設定はこちら

解説

「ザ・ローリング・ストーンズ」が2016年に敢行した中南米ツアーの模様を記録したドキュメンタリー。同バンド初のキューバ公演を収録したライブ映画「ハバナ・ムーン ストーンズ・ライヴ・イン・キューバ2016」のポール・ダグデイル監督が同作と並行して撮りあげた姉妹作で、チリ、アルゼンチン、ブラジル、ペルー、ウルグアイ、メキシコ、コロンビア、そしてツアーのクライマックスとなる熱狂のキューバ公演に密着。ハバナで120万人もの観衆を集めた歴史的フリーコンサートにたどり着くまでの舞台裏を映し出す。16年11月30日、一夜限りのジャパンプレミア上映。Netflixでは「ザ・ローリング・ストーンズ オレ!オレ!オレ! ア・トリップ・アクロス・ラテン・アメリカ」のタイトルで配信。

2016年製作/105分/アメリカ
原題:The Rolling Stones Ole, Ole, Ole!: A Trip Across Latin America

オフィシャルサイト

スタッフ・キャスト

全てのスタッフ・キャストを見る

U-NEXTで関連作を観る

映画見放題作品数 NO.1(※)! まずは31日無料トライアル

※GEM Partners調べ/2021年10月|Powered By U-NEXT

映画レビュー

3.0ロックンロールを取り上げられた国たち

2019年8月24日
iPhoneアプリから投稿
鑑賞方法:VOD

楽しい

興奮

キューバ、ハバナでの大規模なコンサートを開催するまでの困難や紆余曲折、中南米それぞれの国でのコンサートから地元民たちとの交流、それぞれにあった国の情勢などストーンズのライブ映像を中心には持ってこない作りに斬新さと共感が。

老若男女、全ての人たちがロックンロールにストーンズに熱狂する姿、老いても健在な立ち振る舞いが素晴らしいストーンズのメンバーたち。

国の都合により反社会的な位置付けでロックンロールを全盛期のストーンズを側で感じられなかった中南米の国々は、それでも自分たちで素晴らしい音楽を作り、奏でてきた、それぞれの国に根付いた音楽を持っていることが、また素敵でもある。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
万年 東一
すべての映画レビューを見る(全1件)
関連DVD・ブルーレイ情報をもっと見る

他のユーザーは「ストーンズ オレ!オレ!オレ! ア・トリップ・アクロス・ラテン・アメリカ」以外にこんな作品をCheck-inしています。