The NET 網に囚われた男

劇場公開日:

The NET 網に囚われた男

解説

「嘆きのピエタ」の鬼才キム・ギドクが、事故で北朝鮮と韓国の国境を越えたために理不尽な運命にさらされる漁師の姿を通し、弱者が犠牲となる現代社会の闇をあぶり出した社会派ヒューマンドラマ。北朝鮮で妻子と平穏な毎日を送っていた漁師ナム・チョルは、ある日の漁の最中に網がエンジンに絡まり、韓国側へ流されてしまう。韓国警察に身柄を拘束された彼はスパイ容疑で激しい拷問を受け、韓国への亡命を強要されながらも、妻子のもとへ帰りたい一心で耐え続けるが……。「ベルリンファイル」などの実力派俳優リュ・スンボムが主人公を熱演。残忍な取調官役を「殺されたミンジュ」のキム・ヨンミン、主人公の帰りを待つ妻役を「メビウス」のイ・ウヌがそれぞれ演じた。

2016年製作/112分/G/韓国
原題:The Net
配給:クレストインターナショナル
劇場公開日:2017年1月7日

スタッフ・キャスト

全てのスタッフ・キャストを見る

関連ニュース

関連ニュースをもっと読む

映画評論

フォトギャラリー

  • 画像1
  • 画像2
  • 画像3
  • 画像4
  • 画像5
  • 画像6
  • 画像7
  • 画像8
  • 画像9

(C)2016 KIM Ki-duk Film. All Rights Reserved.

映画レビュー

4.0南北対比

2024年2月20日
iPhoneアプリから投稿
鑑賞方法:VOD

国家というものは、権力というものは、ということを考えさせられる映画でした。
まさにそれが網となってただ家族と穏やかに暮らしたいだけの男を絡め取っていく、そういうメッセージがストレートに描かれていたと思います。

結局方向性が違うだけで構造的には似たり寄ったりだし、相対的なもんなんでしょうね。

主人公がどこにも居場所がないことに絶望するシーンは胸に迫るものがありました。

コメントする (0件)
共感した! 0件)
donothing

3.0国家…

2024年1月26日
Androidアプリから投稿
鑑賞方法:VOD
ネタバレ! クリックして本文を読む
コメントする (0件)
共感した! 2件)
KEI

4.5いつもながらの力業

2022年9月19日
PCから投稿
鑑賞方法:VOD

考えさせられる内容でその描写は見事としか言い様がない。見終わって一日たってみて昨日以上にインパクトがあった事に気づく。やはりキムギドクは天才だ。この作品は地味だがすべてが描かれている。そして監督の生涯のテーマもまた描かれている。まんべんなく余すところなく・・・。本当に素晴らしい。

コメントする (0件)
共感した! 0件)
mark108hello

5.0北と南は鏡のように。

2021年7月10日
iPhoneアプリから投稿
ネタバレ! クリックして本文を読む
コメントする (0件)
共感した! 2件)
redir