ガール・オン・ザ・トレイン

劇場公開日

  • 予告編を見る
  • AmazonVideoで今すぐ見る
ガール・オン・ザ・トレイン
7%
55%
32%
5%
1%
採点

採点する

採点するにはログインが必要です。

新規会員登録

Check-inCheck-in機能とは?

Check-in機能を使うにはログインが必要です。

新規会員登録

0/120文字

(連携設定はこちら

解説

「プラダを着た悪魔」「オール・ユー・ニード・イズ・キル」のエミリー・ブラント主演で、世界中でベストセラーとなった同名のミステリー小説を映画化。監督は、「ヘルプ 心がつなぐストーリー」のテイト・テイラー。夫と離婚したレイチェルは、毎朝通勤電車の窓から見える、見ず知らずの「理想の夫婦」の姿に、別れた夫との幸せだった日々を重ねていた。ある朝、通勤電車の窓からレイチェルの目に飛び込んできたのは、「理想の夫婦」の妻の不倫現場だった。そして、その女性は間もなく死体となって発見され、唯一の目撃者として、レイチェルに周囲から疑惑の目が向けられてしまう。主人公レイチェルをブラントが演じ、「ミッション:インポッシブル ローグ・ネイション」のレベッカ・ファーガソン、「マグニフィセント・セブン」のヘイリー・ベネット、「ドラキュラZERO」のルーク・エバンスらが出演。

2016年製作/105分/PG12/アメリカ
原題:The Girl on the Train
配給:東宝東和

スタッフ・キャスト

全てのスタッフ・キャストを見る

特集

Amazonプライムビデオで関連作を見る

Amazonプライムビデオ

30日間無料トライアル 月額500円で映画見放題

Powered by Amazon

関連ニュース

関連ニュースをもっと読む

OSOREZONE|オソレゾーン

世界中のホラー映画・ドラマが見放題!
お試し2週間無料 マニアックな作品をゾクゾク追加!(R18+)

  • 今日も僕は殺される
  • ハウ・トゥ・エスケイプ?
  • キューブ■RED
  • 13の選択
  • デッド or キル
  • シャドウ・チェイサー
  • フィアー・インク
  • デザート・ストーム
  • ヒューマン・レース
  • デッド・ハンティング
OSOREZONE

Powered by 映画.com

映画評論

フォトギャラリー

  • 画像1
  • 画像2
  • 画像3
  • 画像4
  • 画像5

(C)Universal Pictures

映画レビュー

3.5これほどまでに信用ならない謎解きヒロインがいたか?

2016年11月29日
PCから投稿
鑑賞方法:試写会

笑える

悲しい

怖い

謎解きミステリーだけどサイコホラーっぽい空気感。キモはエミリー・ブラント扮するヒロインのキャラ造形。アル中で記憶障害で、ストーカーよろしく他人のプライベートに首を突っ込む情緒不安定女。絶対にお近づきになりたくないし、謎解きをする主人公としてこんなに信用ならない例も珍しい。

とはいえ、メインとなる女性の残り2人もかなり面倒くさいことが明らかになっていく。実生活では距離を置きたく美女たちのいけないプライベートを覗き見する背徳的なゾクゾク感がこの映画のキモではないか。

結果的にミステリーとしてよりも下世話な好奇心を刺激する作品として機能している……って、要するに火サスってことか。

あと考えたらブラントもレベッカ・ファーガソンもトム・クルーズ映画でトムクルとタメを張る強さをアピールした女優なわけで、本気出したら強いんだけどなあと思いながらか弱い姿をメタに楽しむのもアリだと思いましたよ。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 5 件)
バッハ。

3.5これを"フェミニズム・ミステリー"と名付けたい!

MPさん
2016年11月8日
PCから投稿
鑑賞方法:試写会

笑える

悲しい

怖い

電車の車窓に頭をもたげ、過ぎていく景色をまるで白日夢を見るように、ただぼんやりと眺めるエミリー・ブラントの下唇が、不摂生からか、少し荒れている理由が、やがて、この推理劇の鍵になって行く。車窓から目撃した若妻の不倫現場や、直後に発生する殺人事件、そして、それが原因で関わることになる別れた夫とその妻の一見幸せそうな夫婦生活も、すべて偶然ではなく、主人公の記憶の隙間、言い換えると、白日夢のあやふやさを利用した必然だったことが判明する。そんな推理劇の意外なオチより何より、最後に観客の目に焼きつくのは、虐げられた女性たちが"ある凶器"を使って反撃に転じる場面。その強烈さ故に、あえてこれを"フェミニズム・ミステリー"と名付けたい。

コメントする (コメント数 1 件)
共感した! (共感した人 0 件)
MP

3.5オランウータンタイムできる良作

ちかしさん
2020年1月4日
iPhoneアプリから投稿
鑑賞方法:DVD/BD

真相を推理しながら観ることができました。
ただし、犯人は最初からなんとなく予想がつきます。問題は主人公レイチェルが記憶を失った場面と、被害者メーガンが失踪したことがどうつながるかにあります。
主人公が記憶喪失やらアル中やらで、いわば「信頼できない語り手」であることもひとつのポイント。まさか主人公が犯人ってオチはないだろうと決めつけながらも、それを否定する根拠もないまま結末へ向かいます。
100分ほどと短めな作品ということもあり、スピード感もよく楽しめます。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
ちかし

5.0ミステリーらしい本格派

2019年11月28日
PCから投稿

ミステリー好きなら必ず観るべき映画です。
見始めたら、いつのまにかジエンド、引き込まれること必至。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 1 件)
アサシンⅡ
すべての映画レビューを見る(全110件)