劇場公開日 2016年11月18日

  • 予告編を見る

ガール・オン・ザ・トレインのレビュー・感想・評価

3.3120
7%
55%
32%
5%
1%
採点

採点する

採点するにはログインが必要です。

新規会員登録

全84件中、1~20件目を表示

3.5これほどまでに信用ならない謎解きヒロインがいたか?

村山章さん
2016年11月29日
PCから投稿
鑑賞方法:試写会

笑える

悲しい

怖い

謎解きミステリーだけどサイコホラーっぽい空気感。キモはエミリー・ブラント扮するヒロインのキャラ造形。アル中で記憶障害で、ストーカーよろしく他人のプライベートに首を突っ込む情緒不安定女。絶対にお近づきになりたくないし、謎解きをする主人公としてこんなに信用ならない例も珍しい。

とはいえ、メインとなる女性の残り2人もかなり面倒くさいことが明らかになっていく。実生活では距離を置きたく美女たちのいけないプライベートを覗き見する背徳的なゾクゾク感がこの映画のキモではないか。

結果的にミステリーとしてよりも下世話な好奇心を刺激する作品として機能している……って、要するに火サスってことか。

あと考えたらブラントもレベッカ・ファーガソンもトム・クルーズ映画でトムクルとタメを張る強さをアピールした女優なわけで、本気出したら強いんだけどなあと思いながらか弱い姿をメタに楽しむのもアリだと思いましたよ。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 5 件)
村山章

3.5これを"フェミニズム・ミステリー"と名付けたい!

2016年11月8日
PCから投稿
鑑賞方法:試写会

笑える

悲しい

怖い

電車の車窓に頭をもたげ、過ぎていく景色をまるで白日夢を見るように、ただぼんやりと眺めるエミリー・ブラントの下唇が、不摂生からか、少し荒れている理由が、やがて、この推理劇の鍵になって行く。車窓から目撃した若妻の不倫現場や、直後に発生する殺人事件、そして、それが原因で関わることになる別れた夫とその妻の一見幸せそうな夫婦生活も、すべて偶然ではなく、主人公の記憶の隙間、言い換えると、白日夢のあやふやさを利用した必然だったことが判明する。そんな推理劇の意外なオチより何より、最後に観客の目に焼きつくのは、虐げられた女性たちが"ある凶器"を使って反撃に転じる場面。その強烈さ故に、あえてこれを"フェミニズム・ミステリー"と名付けたい。

コメントする (コメント数 1 件)
共感した! (共感した人 0 件)
清藤秀人

2.0たまたま見えちゃっただけ

yuuさん
2021年9月19日
Androidアプリから投稿
鑑賞方法:映画館

単純

普通のサスペンスを電車の中から見てしまっただけの作品。
エミリーさん出るから観に行ったけどもう少し内容濃いほうが楽しめた。

エミリーさん言葉発しなくても表情出すの上手いから引き込まれる(..)

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
yuu

4.5原作の小説を読みたくなる

キムラさん
2021年9月4日
スマートフォンから投稿
鑑賞方法:DVD/BD

悲しい

知的

個人的に好きなエミリーブラント、少し影のある演技が大好きだけど、本作は心のバランスを崩したアルコール依存症を熱演! また好きになってしまった。

物語も原作である小説をイメージできる映像、脚本、ヒリヒリとくる緊張感、近年では稀なほど面白い映画も見せてもらった。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
キムラ

1.0駄目です!

2021年7月7日
PCから投稿

面白くねぇ!でもちょっと主人公がビリー・アイリッシュに似てたので良かったです。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
ヴぇヴぇヴぇ

3.5オランウータンタイムできる良作

ちかしさん
2020年1月4日
iPhoneアプリから投稿
鑑賞方法:DVD/BD

真相を推理しながら観ることができました。
ただし、犯人は最初からなんとなく予想がつきます。問題は主人公レイチェルが記憶を失った場面と、被害者メーガンが失踪したことがどうつながるかにあります。
主人公が記憶喪失やらアル中やらで、いわば「信頼できない語り手」であることもひとつのポイント。まさか主人公が犯人ってオチはないだろうと決めつけながらも、それを否定する根拠もないまま結末へ向かいます。
100分ほどと短めな作品ということもあり、スピード感もよく楽しめます。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 3 件)
ちかし

5.0ミステリーらしい本格派

2019年11月28日
PCから投稿

ミステリー好きなら必ず観るべき映画です。
見始めたら、いつのまにかジエンド、引き込まれること必至。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 11 件)
アサシンⅡ

4.0すぐに犯人はわかるけど……

2019年11月16日
Androidアプリから投稿
鑑賞方法:映画館

早い段階で犯人がだれなのかわかるが エミリーブラントが相変わらずの素晴らしさでぐいぐい最後まで……

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 2 件)
シネマニア

4.0タイトルなし

たまこさん
2019年10月10日
Androidアプリから投稿

エミリー・ブラント目当てで観賞。
前情報なし。
面白かった!

人間というのは多面的に出来てますね。
妻の顔、母の顔、会社での顔、ご近所さんへの顔、カウンセラーへの顔、友達への顔、恋人への顔、浮気相手への顔、等々。
関わる人によって顔が変わるのは社会では当たり前だし、どれかひとつの顔で生きている人なんていないでしょう。

3人の女性も最初の顔(あんまり良い印象ではない)から色々な顔を見せてくれて、良い女優だな~!と楽しめた。
精神的にガッツのある女性は好きです。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 4 件)
たまこ

3.5観る前に思っていたよりも複雑な構成

なおさん
2019年4月28日
iPhoneアプリから投稿
鑑賞方法:DVD/BD

怖い

知的

難しい

視点人物三人で過去に飛んだりするが画面で表示される親切設計。「信用できない語り手」をもう一捻りしてきているところがポイントか。ただ小説で読んだ方が効果的なような気がするが。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 2 件)
なお

3.5アル中女の自分探し

2019年4月7日
Androidアプリから投稿
鑑賞方法:VOD

記憶がなくなるまで飲むとこんな事になっちゃう怖いお話。
二人の金髪ねえさんの達観ぶりが面白い。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 3 件)
カタヤマ

4.0空想ではない。現実。

Ririさん
2019年4月3日
iPhoneアプリから投稿

主役のエミリーブラント。よかったです。
車窓から見えるそれぞれの物語的な
感じかと思いました。
冒頭から暗くて観るのやめようか迷います。

癖が強い役なんですが、彼女の癖ゆえに
話が中々見えてきません。
色々な出来事が
中盤から線で繋がり鮮明になります。

我慢のきかない妻子持ち男不道徳なあの男は許せない。
中々面白かったです。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 4 件)
Riri

4.0皆さんの評価は厳しめだけど

2019年3月10日
iPhoneアプリから投稿

ミステリーとして普通に面白いと思う。確かに突っ込みどころは満載だが、何も考えずに見ると良いです。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 3 件)
@Jankichi@

4.5謎解きか面白い

ピピさん
2019年3月5日
iPhoneアプリから投稿

とても面白かったです。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 3 件)
ピピ

0.5エミリー・ブラントは綺麗に撮れている!!

2019年2月23日
PCから投稿
鑑賞方法:VOD

単純

寝られる

萌える

都会的映像で期待させますが、列車は本編には殆ど関係ないので、列車サスペンスだったら良かったです。愛憎劇ですが人物の描写は断片的で、誰にも償還できないので、本当につまらないです。エミリー・ブラントは綺麗に撮れていました。キャスティングの好みなのでしょうが、レベッカともう一人の女性は区別が付きづらかったです。

コメントする
共感した! (共感した人 0 件)
𝔸𝕟𝕘𝕖𝕝𝕠

2.5まどろっこしい!!

2019年2月21日
iPhoneアプリから投稿
鑑賞方法:VOD

アル中の主人公女性と元旦那、その妻、その近所の女と旦那、色々巻き込み殺人事件を解決するお話。

アメリカで小説がミリオンセラーらしいが、作品からミリオンセラーらしい魅力が全然伝わって来ないのも珍しい。
アル中女性が全然つまらないんですよね。
回りくどいし、面倒くさそうだし。。。
列車に乗る理由って、、、、唖然とします。

何かしろ皆欠点を持っており、その欠点が無ければ事件も発生しないし、また解決もしない、この結末にはならないと言う内容。
もっと隠れて不倫しろよ。家政婦は見た!(ちなみにこちらは殺人は起きない)じゃ無いんだから。

ゾクゾクもしないし、サイコの魅力も感じない。謎解きの面白さも無い。時間軸コロコロ変わるのも面倒くせ〜。何がフェミニズム・ミステリーだコラw

原作の小説ではもっと男と女の人間関係ドロドロさがあるのでは無いだろうか?それだったら納得はする。

内容としたらTVドラマで十分。
「家政婦は見た!」をアメリカでリメイクしてくれないかな?と思える映画でした。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 6 件)
巫女雷男

2.5クズしか出てこない

ヨシコさん
2019年1月21日
Androidアプリから投稿

アル中、浮気男、不倫女、DV 男と主要人物みんなクズしか出てこない
主人公のアル中になった原因は同情できるけど、感情移入することはできなかった
ただ犯人が意外と分かるようで分からなかったから最後まで楽しめました
あとはエミリーの演技がうまくて魅せられた

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 1 件)
ヨシコ

3.0暗い雰囲気のまま終わる

kenshuchuさん
2018年12月9日
Androidアプリから投稿
鑑賞方法:VOD

別れた夫と再婚した若妻、電車の中から見かけた理想の妻、ここに酒浸りの主人公が絡むという構図。序盤は結構わかりづらかった。しかも救われない。
ところが徐々にミステリーとしての展開が始まったらあとは一気。さほど意外なものではなかったが、失望するレベルではなく楽しめた映画だ。
それにしてもダメな男ばかり登場する。そのへんのムカつき具合はうまい演出だった。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 2 件)
kenshuchu

4.0おうち-116

かいりさん
2018年11月26日
Androidアプリから投稿
鑑賞方法:DVD/BD

怖い

いろいろこえーよ……

『ゴーンガール』の雰囲気が好きで、似た感じかなぁと思い、観てみました。
あちらは女が怖い映画。
こちらは色々と怖い映画。

主人公のエミリー・ブラントがアル中だし狂ってるので、ほんとに犯人わかるのかと不安になる。
エミリーは、個人的にこんな感じの精神的に不安定だったり、眉間にしわ寄せてる表情が似合うと思います。
メガン役の女優さんも素敵でした。ジェニファー・ローレンスにすごく似てる。
そしてクライマックスがすごい。
『ゴーンガール』のレビューでも書きましたけど、やっぱり女の人怒らせたらあかんわ。

蛇足ですが、
地下鉄通勤なので、地上の風景は見れないし、
見れたとしても性格上、満員すぎてイライラしてるだけの通勤時間だし、
その上他人に全く無関心なこの性格は、いいかもしれないとなんだかポジティブな気分になりました。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 8 件)
かいり

4.0記憶の書き換えほど怖いものは無い

2018年11月15日
PCから投稿

またまた、proビューアー嘘ばかり。
アル中女の電車の中からの記憶は真実なの。
電車の中は全て真実で、それ以外は記憶を書き換えらたが、ミソ。
ブラックアウトしても記憶が無いだけだから、犯罪の記憶もない。
犯罪の落とし穴に元夫から陥れられる。
オー怖い。酒はほどほどに。
レビュー見ると、全ての人が解らないが、電車の中と外で劇的に違う仕掛けがあるのでまだ見てない人はよく見てください。
電車の中は仕掛け人がいないからね。
電車の中で出会う人をよく見てください。
レベッカフアーガソンは何かやるなといんぽしぶるとかグレイテスト・ショーマンでもありまぢたが、ココでもワインスクリューでやりましたな、ウシシ。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 3 件)
アサシン
「ガール・オン・ザ・トレイン」の作品トップへ