劇場公開日 2017年10月27日

  • 予告編を見る

ブレードランナー 2049のレビュー・感想・評価

採点する

採点する

採点するにはログインが必要です。

新規会員登録

全412件中、1~20件目を表示

5.0人かモノかの問のその先へ

ローチさん
2017年11月25日
PCから投稿
鑑賞方法:映画館

知的

個人的に最も注目していた点は、前作の問題意識――レプリカントのような人工物は人間であるか――からどのようにさらなる問題意識を発展させているかだったのだが、その点は見事に期待に応えてくれた。
本作はレプリカントたちの物語である、前作の、レプリカントは人間であるか、そしてそれを愛せるかという問題意識は、すでに当然の理ともいえるような状況である。(それを快く思わない「人間」もいるのだが)

2017年現在、前作が提示した問題にすでに我々は現実に直面しつつあるなか、さらにその先の問題としてデジタルデータのプログラムにすぎないバーチャルアイドルへの愛があり、レプリカントへの差別がある。差別、ということはある意味で、この社会は彼らが人間かモノかの問いから、次のステップに進んだことを示唆してもいる。そして現にレプリカントぬきではあの社会はまわっていないようにも見える。
ボストン・ダイナミクスの作る2足歩行ロポットや4足歩行ロボットに生き物としての実感を感じ始めている我々現代人の考えなければいけないテーマがたくさん詰まった作品だ。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 6 件)
ローチ

4.5163分はあっと言う間の視覚体験!!

MPさん
2017年10月24日
PCから投稿
鑑賞方法:試写会

泣ける

悲しい

知的

ソーラーパネルがガラスの海のように広がる2049年のメトロポリス、L.A.のビジュアルは、先人が視覚化した煙突から時折飛び出す炎が漆黒の闇を照らす画期的なイメージに匹敵するもの。もし、その前作を未見でも、人工知能を開発してしまった人類に与えられた限りある未来を、誰が、どう切り拓き、どう受け継ぐかという物語の経緯と、そして、涙なくしては見られない結論は、観る人全員を興奮させ、感動させるはず。35年の時を超えて再設定された映画は、だから決して世代を選ばない。ライアン・ゴズリングがここまで役にハマった例はそう多くないのでないだろうか?その透明な皮膚感といい、感情を封印した無表情といい。いずれにせよ、163分はあっと言う間に過ぎ去る視覚体験である。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 15 件)
MP

4.5大御所感が出てきたD・ヴィルヌーヴ監督の濃密な映像世界

AuVisさん
2017年10月22日
PCから投稿
鑑賞方法:試写会

興奮

知的

「複製された男」そして「メッセージ」と、SF映画ファンの期待に応える快作を作ってきたドゥニ・ヴィルヌーヴ。監督作を重ねるごとにスケールを増してきた感のあるヴィルヌーヴが、満を持してSF映画の金字塔「ブレードランナー」の続編に挑んだ。前作でリドリー・スコットが創造した日本テイストあふれる近未来のLAなどさまざまな要素を引き継ぎつつ、P・K・ディックの原作小説の思索的・哲学的命題も新たな解釈で盛り込んだ(ディックの「模造記憶」の要素も意外な形で登場する)。そして何より、あらゆるショットがお金と手間暇をかけてじっくりと作り込んだと思える重厚で濃密な味わい。編集のテンポ感が少々ゆったりしすぎかなという気がするシークエンスもあるが、軽快なストーリー展開よりも作品としての重みと格調を優先したのだろう。BGMも重低音が圧巻なので、音響設備のよい映画館での観賞をおすすめしたい。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 13 件)
AuVis

4.0クオリティは高いが上級者向け

tabletapさん
2019年10月12日
PCから投稿
鑑賞方法:VOD

濡れ場、流血あり
ドゥニ・ビルヌーブ監督作品なので映像のクオリティはさすが
リドリー・スコットの傑作映画の続編ということでハードルが高いが
画面のクオリティは続編としてふさわしいだけの仕上がり

ブレードランナーはリアルタイムで映画館で見たわけではないため
当時の衝撃がどの程度か肌で感じたわけではないが、10年以上前に視聴済み

前作の設定を引き継ぎつつ、前日譚もあるため
事前に視聴していないと作品世界の全容がわからず頭に入ってこないだろう

ストーリーは難解ではなく、目的が明確で、説明も十分。
演出が細かいので意味を考えながら見るとより楽しめる。

前作ほどの鮮烈さはないが、クオリティは非常に高い

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
tabletap

4.52回見た

2019年10月7日
Androidアプリから投稿

《理由》
 ・最後の追い回しシーン格好よす
 ・音楽カッコ良す
 ・レプリカントは切ない
 ・ロボットと人間ってどう違うん
  でしょう?っていう、
  SFの新しい議題が面白い

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
新世界のタミ

1.0デジタルの油絵

odeonzaさん
2019年9月23日
PCから投稿
鑑賞方法:CS/BS/ケーブル

 未来をどう描くかは作家の現在の問題意識の投影だろう。高度化するデジタル、人工物への不安は人間の持つ負の側面を移植増幅させる装置の蔓延という漠然とした強迫観念かもしれない。それにしては人工物に何を求めるかの経済合理性の視点が欠けている、もしかしたらヒューマニズムを際立たせるための荒廃した背景、トリックが単に欲しかっただけかもしれない。
未来ものの映画では通俗性が際立ち理性が必要以上に歪んで見せられる傾向がある、風俗広告やプレスリー、シナトラのホログラフィーはひねりがないし大衆受けに一気にハードル操作の感が拭えない。下世話だがテクノロジーにはコストがかかる、レプリカントの製造コストは如何ほどなのだろう賞金稼ぎもどきでも容易に買えるものなのか、相変わらずSONYは生き残っているようだが未来経済の仕組みがよくわからない。秩序の維持が排除、粛清という力ずくの構図も否定はできないが人間は未来永劫、愚かで希望のない存在なのか、悲壮を描くとしても、主題と背景に違和感が拭えず没入できなかったがある種話題作なのだろう。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
odeonza

4.0前作に思い入れがないけれどすごく面白かったし、こちらの方が身近に感じた

さん
2019年9月12日
PCから投稿

前作を観た直後に鑑賞。
こりゃ当時凄かったんだろうなと感想を持ったものの、体験したのが2019年だっ為、すでにブレードランナーに影響された後の世界(作品)が染みついていたため、驚きが少なかったことが残念。
なので、前作を観た後に続編の方が楽しみで鑑賞しましたがよかった!

ブレードランナーの熱狂的なファンではないけれど、続編としてファンの期待に十分こたえているシナリオと映像ではないでしょうか。
まず元の世界観を壊さずに30年後という新しい世界観が構築されている。前作はデッカードの人間性?共感性が薄く描かれていると思ったが、今作の主人公がそれを補いつつも、デッカード自身も前作のキャラクターを壊さずシナリオ上でも重要なポジションで観ていてわくわくした。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
恵

2.0別物でした

2019年9月10日
PCから投稿

レプリカントのあり方が、そもそもオリジナルと全く違う設定ですし。
イメージや展開も全く違います。
どちらかと言えば、バイオハザードに近いテイストだと思います。
そうすれば、星二つです。
ブレードランナーとしてはゼロです。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 1 件)
アサシンⅡ

4.0いや、結構面白かったけど・・・

colt45SAAさん
2019年9月6日
PCから投稿
鑑賞方法:VOD

当初ネットでの評価が芳しくなかった今作。いやいや楽しめました。
多分前作の世界観を十分理解していないと今作は楽しめないかと・・・・
また、前作を十分理解していても、カルト映画と化した前作のアンサーを受け入れたくない気持ちが働き「そーじゃないんだよなぁー」と過剰に前作と差別化してしまう人も多かったかもしれない。
ただ、ストーリーはよく練られたもので、3時間弱の上映時間があっと言う間に終わってしまう。
とにかくストーリーに触れるとネタバレに繋がってしまうので避けるが、ハリソン・フォードの出演は「スターウオーズ フォースの覚醒」並にグッと来る。(てか、彼が出演しなければストーリーが破綻してしまうが・・・)
主人公のヴァーチャル彼女の存在もいい。スマートスピーカーが映像化されたみたいな存在ながら主人公を助けている。
とにかくおすすめだが、観る人を選ぶ作品かもしれない。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
colt45SAA

2.0今の時代にマッチしない世界観

れおさん
2019年9月3日
iPhoneアプリから投稿

もういい加減お腹いっぱいの世界観です。オリジナル作品だけで終わらせておくべき!

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
れお

2.0うーむ…

2019年6月26日
iPhoneアプリから投稿

ようやく、ブレードランナー初代版を観た。
なんとなく話が繋がった。
でも、相変わらずファンには高評価で、頭の悪い私には中々面白さが解りかねる。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
たけさん!

4.0タイトルなし

mtmtさん
2019年6月22日
Androidアプリから投稿
鑑賞方法:VOD

劇場で鑑賞済み。
自分は何者か。命そして魂とは何か。
前作から受け継いだテーマをしっかり描き切った傑作。
唯一の理解者だと思っていたJOYも結局は自分と同じ作り物とわかった後、どう生きるべきかを心に決め前に進むK。
ラストシーンはロイ・バッティの最期と重なり、清々しくも泣ける。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
mtmt

5.0伝説的作品の続編を撮れと言われて撮ってしまう才能。

2019年6月16日
PCから投稿
鑑賞方法:映画館

泣ける

興奮

知的

2001年宇宙の旅の続編を撮った監督とは明らかにレベルが違う。本作を観てドゥニヌーブ監督以外にこれほどの作品を撮れる監督が存在したであろうか?そもそもブレードランナーの続編と聞いた時は失笑した。そこまでハリウッドはネタ切れに苦しんでいるのかと。ローマの休日の続編を撮れと言うくらいの無謀さである。ブレードランナーの続編というタブーに挑戦する監督が存在するのか?この無謀な挑戦に。ただ、ドゥニヌーブの名前を聞いた時はいっきに不安から期待に変わった。メッセージのあの監督である。予感は的中。正直、これほどの伝説的な作品の続編をここまで作り上げてくれて何の不満があるだろうか。本来、続編など必要ないと思われていた作品の続編をここまで完成度高く作り上げてしまう手腕にただただ、脱帽である。撮影中のデューンに期待が膨らむ。現在の映画界でポンジュノと並ぶ天才監督だと思う。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 3 件)
レプリカント

2.0もっと近未来の街が見たかったけどあんま出なかった。 出ても暗くてよ...

ハルさん
2019年6月8日
iPhoneアプリから投稿
鑑賞方法:DVD/BD

もっと近未来の街が見たかったけどあんま出なかった。
出ても暗くてよく見えんし。
まあそんなに面白い映画ではなかった。
おっぱいはあった。

コメントする
共感した! (共感した人 0 件)
ハル

4.0じっくり寝かせたのが正解

2019年5月19日
PCから投稿
鑑賞方法:DVD/BD

だいたい名作の続編となるとあぶないものだが、おそらく、前作と比べても引けをとらない印象を持った人が多いでしょう。しかし、それは別の引き出しがあったからこそ。

ビジュアルコンセプトの革新性(その時代において)でいうと、前作には太刀打ちできない。しかし、本作には別な魅力が備わっている。それは、前作から時間を経たからこそ作り出せた物語の深化。

まあ、簡単に言うとじっくり寝かせたのが正解だったという感じでしょうか。その象徴がハリソンフォードなわけで、実際に流れた時間、をアドバンテージとして上手く利用したなあ、という。

ただ、緻密な展開を長尺でやっているので、誰でも気軽に楽しめるという感じではないのかもしれません。まあまあ疲れるの覚悟で。

コメントする
共感した! (共感した人 0 件)
okaoka0820

3.0構えて観ないと瞼がだんだん重くな~る…

syu32さん
2019年2月26日
Androidアプリから投稿
鑑賞方法:DVD/BD

難しい

「ブレードランナー」シリーズ第2作。

4K Ultra HD Blu-rayで鑑賞。

映画館で観られなかったことをめちゃくちゃ後悔しました…。それほど鮮烈な映像世界で、前作とはまた違ったアプローチの視覚体験に惚れ惚れとしました。
前作から引き続き、雨の振りそぼるロサンゼルスは登場しますが、中盤から後半に掛けての舞台となる、半ば砂漠化したラスベガスの鮮やかで目の眩むようなオレンジ色の素晴しさと言ったら…。何より、世界観にようやく色が付いたようで、新しい物語なんだなぁ、という実感が湧いて来ました。
まるで一枚の絵画のように、荘厳で美しい映像に魅せられ、単なるSFに留まらない芸術的な一面がこのシリーズにはあったのだと改めて感じました。
ですが、SFであることを忘れたわけじゃありません。「ブレードランナー」シリーズにおける2019年から進歩したデバイスやメカニックの数々が目を引きました。細かいところまで凝られた設定に感心しました。

前作で描かれたテーマを深化させ、我々の常識に挑戦して来るかのような問い掛けに、またもや脳髄を揺さ振られました。
レプリカントが出産していた…という衝撃的な事実が発覚し、人類の存在を根底から覆すようなストーリーが展開され、予想だにしなかった発展の仕方だなぁ、とまさに圧巻の一言でした。

しかし…しかぁし! いかんせん長いんだなぁ、これが(笑) いや、長いのは全然結構。3時間でも4時間でも、面白い映画はたくさんあります。
でも本作は、難しいテーマを扱っているし、頭を使って鑑賞しないと置いてけぼりをくらってしまうと思います。なので、集中して観るのは大変良いことだとは思いますが、徐々に疲れてくる…。かと言って、目を覚ましてくれるような、目まぐるしいアクションが次々に繰り出されるわけではなく、淡々と進行していくので、瞼がだんだんと重くなって来ました…(笑) 2回に分けて観ました(笑)
観るには、もっと知的教養を身に付けて、あらかじめテーマを噛み砕いて、ある程度考えてから、再鑑賞しようと思いました。

余談。アナ・デ・アルマスがかわいい! 美しくて、どこかエロい…。体中から色気がばらまかれているように見えました(笑) お気に入りの女優さんが、またひとり増えました…(笑)

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 2 件)
syu32

4.5惹き込まれた

2019年2月10日
iPhoneアプリから投稿

前作が余りにも昔でどんなストーリーだったか記憶が薄れてた。
しかし、未来感は未来世紀ブラジル級。謎回収が二転三転して楽しい。ハリソンフォードが出た時は嬉しかった。
本気で見なきゃ、何が何だかわからなくなるので集中して見ましょう。多分、一回じゃ細部がわからない。
それにしても、ホログラムAIの彼女Joiちゃんに、最後は復活して欲しかった。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
totechinsyan

3.0嫌いじゃない。長い

ipxqiさん
2019年1月16日
iPhoneアプリから投稿

2時間くらいにならないかな?
前作「メッセージ」が2時間切ってるのに対し、こっちは2時間半超え。
でもこの監督は、このくらいの尺を使わないと語れない芸風なのかも、という気もしています。

ビジュアルや雰囲気は魅力的だし、この切ないオチは嫌いじゃない。ライアン・ゴズリングが役柄にぴったり。
高齢のハリソン・フォードに「スターウォーズ」よりもだいぶ無茶させてて、そこはハラハラしましたが。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
ipxqi

3.0レプリカントと人間の間で産まれた子供?

2019年1月12日
PCから投稿

テーマ的には?ですね!
人間のハリソン君とレプリカントと性交して出来た子供を探す旅なんて意味わからん!
アホなレビューが多くてかなわん!
レプリカントの子供が奇跡なので、人間滅ぼすとか?
本来なら、レプリカントが心を持ち、短期の期限付きの命や拘束から、自由に、差別無く、がテーマですよね!
それで、人間の差別とかに深く掘り下げた問題提起であるわけで。
確かに、映像はピカイチですが、歴史に残る美しさですね!
女優も、本当に美しく可愛い😍
テーマもタブーに臨んで欲しいですね。
キリストやヒトラーがユダヤ人、天皇が朝鮮人である事実だとか題材になると面白い。
最近のAKB48グループ内での殺人未遂の組織的な隠蔽工作も面白いですね。新潟でしたかね。不起訴にさせるなんて、凄い力ですね。
😩関係ないけど、なかなか楽しい映画でした🎞🎟🎬

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 1 件)
アサシン

4.5あぁ^~ジョイちゃんかわいいんじゃぁ^~

2018年12月10日
iPhoneアプリから投稿
鑑賞方法:映画館

知的

萌える

皆さん考察してますね…議論してますね…
今作の監督さんはこの映画を使って言いたい事が山ほどあるんだろうね……ふふふ。

リドリー・スコットが言いたかったのは、「恋愛とは何ぞや」これに尽きるでしょ。
レプリカントの悲哀だの、ディストピアの憂鬱だの、ネオTOKYOの美しさだの、全て時代遅れの骨董ですよ。

私、仮想現実の世界というか、すなわち人間の本質って、最終的には全て恋愛と冒険(SEXと暴力)に行き着くと個人的に確信してるんですが
リドリー御大は、「ジョイ」というどうでも良さそうなサブキャラ1人でその前者を全て描ききりました。凄い。

スピルバーグとかSAOとかのコドモダマシ見てる暇あったら、これ観た方が絶対いいよ。ほんと凄いから。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
日高雄介
「ブレードランナー 2049」の作品トップへ