名前

劇場公開日

名前
26%
41%
24%
6%
3%
採点

採点する

採点するにはログインが必要です。

新規会員登録

Check-inCheck-in機能とは?

Check-in機能を使うにはログインが必要です。

新規会員登録

0/120文字

(連携設定はこちら

解説

直木賞作家の道尾秀介原案、津田寛治と駒井蓮主演による人間ドラマ。中村正男は経営していた会社が倒産し、茨城の地にやってきた。周囲にさまざまな偽名を使い、なんとか体裁を保ちながら自堕落な暮らしを送っていた。ある日、正男を「お父さん」と呼ぶ女子高生・葉山笑子が突然現れる。正男は笑子のペースに振り回されながらも、親子のような生活に平穏な時間を見出していく。しかし、笑子が正男のことを生き別れた父親だと思っていることに気づき、自分が消してきた過去について考え始めるが……。正男役を津田が、笑子役を駒井が演じるほか、筒井真理子、勧修寺保都、松本穂香らが脇を固める。監督は「ねこにみかん」「狂い華」の戸田彬弘。

2018年製作/114分/G/日本
配給:アルゴ・ピクチャーズ

オフィシャルサイト

スタッフ・キャスト

全てのスタッフ・キャストを見る

U-NEXTで関連作を観る

映画見放題作品数 NO.1(※)! まずは31日無料トライアル

※GEM Partners調べ/2021年10月|Powered By U-NEXT

関連ニュース

関連ニュースをもっと読む

フォトギャラリー

  • 画像1
  • 画像2
  • 画像3
  • 画像4
  • 画像5
  • 画像6
  • 画像7
  • 画像8

(C)2018 映画「名前」製作委員会

映画レビュー

4.0予想以上に面白かった!!最後のシーンが良いです。

haraoさん
2021年10月13日
Androidアプリから投稿

予想以上に面白かった!!最後のシーンが良いです。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
harao

4.0本当の自分が分からない。

2021年8月1日
スマートフォンから投稿
鑑賞方法:VOD

笑える

楽しい

幸せ

いくつもの名前をもつ男。名前を使い分けて生きている。嘘で固めた人生。そこに女子高生が現れ本当の自分を考えるきっかけになった。

また女子高生も自分を出すことが出来ずにいた。二人の共通したところが考えさせられる。

舞台劇のようにも思えておもしろさもあり退屈ぜずに観ることができた。最後は自分を見つけることが出来た。みたい 終り方がいい。

コメントする (コメント数 1 件)
共感した! (共感した人 4 件)
しろくろぱんだ

3.53.2本当の自分

asgy213さん
2021年4月11日
Androidアプリから投稿

何だか考えちゃいます。
過去の自分を捨てて新しい自分にって気持ちも共感出きるし、でも殻破って今の自分で良かったってなれる強さを持ちたくもあり、そんなに盛り上る映画では無いですが、何だか前向きな感じが良いです。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
asgy213

3.0津田寛治が主演だが、いつも脇役の俳優だし、役柄も50代の冴えない男...

2021年1月25日
Androidアプリから投稿

難しい

津田寛治が主演だが、いつも脇役の俳優だし、役柄も50代の冴えない男性が主人公という映画も珍しいなとは感じた。

少女が娘なのかと思いきや、少女の父親は別の人だった。少女も知っていたようだった。

お父さんが欲しかったのかなあ。

名前をいくつも使い分けるなんて、そんなことできるのかしら?

よく理解はできなかったが、最後まで見た。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 2 件)
れいすけ(休眠中)
すべての映画レビューを見る(全29件)