劇場公開日 2017年1月28日

  • 予告編を見る

キセキ あの日のソビトのレビュー・感想・評価

3.6222
24%
49%
23%
2%
2%
採点

採点する

採点するにはログインが必要です。

新規会員登録

全222件中、1~20件目を表示

3.5心地の良い青春映画。音楽関連の描写には少々雑さも

2017年1月28日
PCから投稿
鑑賞方法:試写会

楽しい

GReeeeNプロデューサーJIN(松坂桃李が演じた兄のほう)が本作の音楽プロデューサーを務めたそうだが、多分歌や演奏に限ってのみの協力だったのだろう。楽器やバンドの経験者が見ると、リアリティーに欠ける雑な描写がちらほら。壁にかけたまま長期間放置していたアコースティックギターを久しぶりに手にとったはずなのに、ジャラーンとコードを鳴らすとチューニングが完璧に合っているとか。そのレベルの細かな部分なのだが、弾く前に調弦するカットをちょっと入れれば済むのに、それをやらない。脚本や演出に口を出す音楽家がいなかったのだろう。

まあでも、コーラスグループの楽しさ、ハーモニーの美しさも上出来で、GReeeeNのファンや俳優目当ての人はもちろん、それ以外の音楽映画好きが観てもそれなりに楽しめるのでは。

何より、歯科医師と人気バンドの兼業という、奇跡的な実話が持つパワーが、映画の魅力になっている。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 8 件)
高森 郁哉

4.0神様は不公平でも、人にはそれぞれ受け持つ仕事がある

2017年1月22日
PCから投稿
鑑賞方法:試写会

泣ける

幸せ

医者は人の命を助けるが、音楽にそんな力はない!そう冷徹に言い放つ父親に反抗して、ロックミュージシャンとしてプロを目指すも、結局モノにならず鬱積した日々を送る長男が、父の希望通り医者の道を進むかに見えて、実は自分の数倍も音楽の才能に恵まれた弟に、一度は捨てた夢を託そうとする。神様はかくも不公平かと恨みたくなるが、人にはそれぞれ受け持つ仕事と、そこからまた、新たな喜びが浮かび上がってくる実話を基にした物語の、何と自然で普遍的なことか!?今更言われても素直にハイとは言えない、両親へのリスペクトや、たとえ歩む道は別っても変わらぬ友への友情、そして、音楽の可能性をしっかり描き込んだ点も含めて、スルーするには勿体ない青春映画の佳作としてお薦めしたい。平凡な物語をちゃんと形にして提示することのしんどさは、もしかして昨今の多くの日本映画が忘れている要素かも知れないと思うし。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 12 件)
清藤秀人

4.0Greeeenの誕生秘話

2021年7月24日
iPhoneアプリから投稿
鑑賞方法:VOD

泣ける

楽しい

Greeeenの配役が良き♡

厳格な父親も最後は兄弟を認めるシーンは泣けた。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
ほんのり

3.5夢と現実にどう折り合いをつけていくか

2021年6月11日
iPhoneアプリから投稿
鑑賞方法:VOD

決して夢物語のシンデレラストーリーではない。現実はもっと泥臭く理想通りにはいかないものだ。

誰しもに天賦の才能があるわけではない。そして好きなことと得意なことは往々にして違ったりする。
でもどちらにしても一度きりの人生やりたいことをやった方がいい。成功も失敗もやってみないと確かめられないから。

ただ夢を追い続けるにはそれ相応の覚悟が必要。自分が望んだかたちになるものでもないし、JINのように縁の下の力持ちで花が咲くこともある。信じて行動することが大事。

そんな現実のもどかしい気持ちを慰めてくれながら、夢への一歩を応援してくれる映画。
GReeeeNの曲が気持ちを上げ背中を押してくれる。また聴きたくなる。

ちょっとラストは物足りなかったかなという印象。
今や主演級の若手俳優たちが揃い踏みで、まさにタイトルの「ソビト(素人・空人)=自由に新しいことに挑戦していく人」たちのサクセスストーリーのはじまりが観られる。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
映画野郎official

3.0全然物足りない

2021年3月24日
iPhoneアプリから投稿
鑑賞方法:VOD

単純

「キセキ」に掛けて「軌跡」「奇跡」「輝石」を並べてみたはいいが、言うほどの描写はされていないし映画としての面白味はあまり無い。
残念ながら、既に広く知られた話を、役者によって映像化しただけ、という印象。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
まりぽっさ

2.550点

2021年2月8日
Androidアプリから投稿
鑑賞方法:VOD

泣ける

単純

映画評価:50点

非常によく出来た物語と展開が
普通に良かったです。

ノンフィクションだからなのか、
ぶっ飛んだエピソードとかはなく
楽しめました。

少し厳しい家庭で育った主人公が
現実と理想の合間に揺れる
葛藤がよく描かれた作品でした。

その基本のエピソードに、心筋症の女の子の話しが追加される事で作り話感が出てしまいましたが、
展開が読みやすくなったので見易かったです。

元々、主人公には才能があったのだとは思いますが、そういった自由の利かない生活の中だからこそ
人の心に染みる唄が作れたのかなと感じました

この作品の本当の主役は
縁の下の力持ちになろうと決意した
お兄ちゃんなのかもしれません

この作品を通して、
彼の努力と想いを受け取りました
グリーンだけでなく、
その背景も含めて、今後は聴いていきたいと思います。

【2021.2.8観賞】

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
まぁと@名作探検家

3.5明るい。楽しい。もうちょい。

2021年1月16日
Androidアプリから投稿

楽しい

単純

幸せ

ネタバレ! クリックして本文を読む
コメントする (コメント数 1 件)
共感した! (共感した人 4 件)
れいすけ

3.0歯医者も歌手も、どっちもやる!

としさん
2021年1月11日
iPhoneアプリから投稿
鑑賞方法:TV地上波

2021年1月11日
映画 #キセキーあの日のソビトー (2017年)鑑賞

#GReeeeN の結成からキセキができるまでが描かれた青春映画
GReeeeNのプライベートが公表されていないので、どこまでが本当でどこからがフィクションなのかが分からない。もし、全部リアルですと言われても公表されていないのでなんともね

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
とし

3.0キセキ

もっちさん
2021年1月9日
iPhoneアプリから投稿

未だに歯科医として働きながら、人々に素敵な音楽を届けてるとか、どんだけハイスペック!

今までどれだけGreeeenの曲に助けられたことか…。諦めないでいてくれてありがとう!

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
もっち

4.0【”心の医者になる!” ヤクザより恐ろしき心臓外科医の父の心を動かした”歌”が、数々の未来を切り開いた・・。】

NOBUさん
2021年1月1日
PCから投稿
鑑賞方法:映画館、VOD

楽しい

知的

幸せ

ー お父さん、息子とは言え真剣を振りかざすのは、銃刀法違反に抵触します!-

◆印象的なシーン及び設定
 ・ミュージシャンを目指すジン(松坂桃李)に、心臓外科医の父、誠一(小林薫)が激高し、真剣を振り翳すシーン。二男のヒデ(菅田将暉)も、父には頭が上がらない。が、二人とも、そんな父を尊敬している事が分かるシーンの数々。父に対する言葉は丁寧語。喋る時には、正座。
ー ジンもヒデも心臓外科医として、何日も病院に泊まり込みながら、患者と向き合う父親の姿を知っているからであろう。今作の隠れたMVPは、小林薫さんである。-

<Caution! 以下、ネタバレあります>

 ・ジンが結成した”ハイ・スピード”が、メジャーデビューに漕ぎつけるが、ディレクター(野間口徹:名脇役である。)の厳しき言葉”メタルは流行らない・・”にメンバー内でも、波風が立ち・・。
ー 結局、ジンは”ハイ・スピード”を解散する・・。彼の音楽の夢は終わったのか・・。
”ハイ・スピード”の曲は、メタルというより、オルタナティブロックじゃないかなあ・・。
”STRAIGHTENER”のようで、格好良かったけどなあ・・。-

 ・ヒデは医学部の二度目の受験にも、失敗し・・。浪人中、HMVで”海援隊”のCDを購入した際、レジの女性木下さん(忽那汐里)に”海援隊って、渋いですよね‥”と言われ・・。
ー 確かに”海援隊”のチョイスは渋い。曲調が”GReeeeN”に似ているかなあ?-

 ・明るいが、ジンとヒデを産んだ影響で、歯が弱い母(麻生祐未)の言葉を聞き、医学部から、歯学部に進路を変更したヒデ。(父も、正座で説得・・。)漸く合格したヒデは「声」を作り、ジンにデモを依頼するシーン。
ー ジンは、ヒデの音楽の才能を見抜いたのだろう・・。ヒデが仲間たちと結成したグリーンボーイズのライブで楽しそうに歌う姿。それを見る、ジン、トミオ(奥野瑛太)そして、木下理香。トミオは、ジンに”あいつら、楽しそうだな・・、才能あるんじゃないか・・”と呟き、会場を去る。-

 ・ジンが且つて、彼らをデビューさせたディレクターを訪れ、必死にヒデたちの音楽をアピールするシーン。
ー 兄の”弟の音楽の才能を埋もれさせたくない”、と言う気持ち・・。-

 ・が、ヒデは音楽にのめり込む余り、進学が危うくなる。
ー 音楽を諦めようとするヒデにジンが、言い放った言葉。沁みる・・。-

 ・そして、新曲「道」が発売される。その曲を聴いていた誠一の患者結衣。
ー この後、結衣は心臓手術を決意し、誠一に「道」を聴かせる・・。
誠一は気づいていないが、ジンとヒデの作った曲は、結衣の”心の医者”になったのである・・。-

 ・ヒデとジンが、楽曲を作る合宿に出掛ける日に父、誠一が二人に言った言葉。
””GReeeeN”って、知っているか? ”GReeeeN”みたいな曲を作れよ!”
車中、嬉しそうに笑うジンとヒデ。
ー 誠一は”真実”を知っていたのかな?-

<夢を追う事の大切さ。”音楽は人の心の医者になる”という素敵なメッセージが伝わる作品である。>

<2017年2月 映画館にて鑑賞:鑑賞記録なし・・、何故?>

<2020年12月31日 別媒体にて再鑑賞>

■蛇足
 ・当時の資料にも、記載されているがGReeeeNのヒデ以外のメンバーは、今、邦画を牽引している横浜流星、成田凌、杉野遥亮(頑張れ!)が演じている。
  映画館で観た際には、この3人の印象が全くないのである・・。
  たった、3年でビッグになったのだね!

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 8 件)
NOBU

2.5期待したのとちょっと違う

みかんさん
2020年11月24日
iPhoneアプリから投稿
鑑賞方法:VOD

幸せ

寝られる

萌える

GReeeeNの曲も好きだし、イケメン俳優の競演も楽しみだった。
しかし菅田将暉と松坂桃李の主役以外は、誰が誰やら。
どこに成田凌と横浜流星いたのかな、、、

メンバー結成秘話もなくて、菅田将暉のヒデは、どうやってバンドメンバー見つけたのかしら。ほかメンバーはどこの誰?という感じ

いまいち期待してた結成秘話や名曲誕生秘話はないものの、音楽の力で病気の少女に勇気を与えたところや、
兄が自分の挫折や嫉妬を乗り越え、弟を応援するところには、感動した。

Amazonプライムで見たせいか?集中できなかったのかも

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
みかん

3.5心躍る映画

2020年11月7日
iPhoneアプリから投稿

見ていて楽しくなった

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
エマ  語彙力はなし 適当に見返す用です

3.5結構良かった

asaさん
2020年10月24日
PCから投稿

greeen良きと思った映画でした
聴きたくなった

コメントする
共感した! (共感した人 0 件)
asa

4.0空人、ソビト

星月夜さん
2020年8月23日
iPhoneアプリから投稿
鑑賞方法:映画館
ネタバレ! クリックして本文を読む
コメントする
共感した! (共感した人 1 件)
星月夜

3.5エモい

ぴこさん
2020年8月19日
スマートフォンから投稿
鑑賞方法:VOD

泣ける

楽しい

幸せ

ネタバレ! クリックして本文を読む
コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
ぴこ

2.5映画の菅田将暉のイメージが「共喰い」からアップデートされていなかっ...

2020年8月15日
iPhoneアプリから投稿
鑑賞方法:VOD

映画の菅田将暉のイメージが「共喰い」からアップデートされていなかった(「何者」とかも観たのに)ので成長に驚き。音楽映画なのに音楽の使い方が下手。救いは菅田将暉が俳優の割に歌が上手かったこと、と思ったけど菅田将暉はそもそも歌手だった。ドラマと映画と音楽で菅田将暉のイメージが分断されており、よく聴いてたのにさよならエレジーと映画の菅田将暉が結びつかない。
いま各々引っ張りだこな菅田将暉、横浜流星、成田凌、杉野遥亮が共演してるのは強い。杉野くんのオドオド具合とか初々しさを感じる。
松坂桃李も安定の良さでしたが、全体的に映画が平板だから語りどころがない。
ストーリーが単調だからこそ台詞で説明ばかりではなくもっとGReeeeNの楽曲使って盛り上げてほしかった。道とキセキ以外の曲使えなかったのかな。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
maricar9710

3.5GReeeeN

N.Kentoさん
2020年7月16日
iPhoneアプリから投稿

心打たれるGReeeeN誕生秘話。
実話をもとにしているようで
事実とは異なるようですが
親子関係・歯医者とボーカルグループの両立と
立ちはだかる壁をどのように超えたのか。

また夢を叶えること
夢を託すこと
夢を託されること
誰かのためになること
その大切さを描いた
感動的な作品でした。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
N.Kento

4.5懐かしのキセキ!

えもんさん
2020年6月9日
iPhoneアプリから投稿

現在26歳の私にとってはGReeeeNはまさに世代真っ只中でした。学生時代に何度もGReeeeNの曲を聴き、元気をもらってました。
そんなGReeeeNの結成秘話。医者家系に生まれながらも葛藤し、本当に素敵な楽曲をリリースし続けて歯科医の道へ。
周りの期待にも応えつつ、自分のやりたいこともやりきる。
こんな生き方をしてみたいなと思える作品でした。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
えもん

3.0キセキという曲のすごさ

おこげさん
2020年5月9日
iPhoneアプリから投稿

Jinが中心の前半は面白かった。

ヒデに主役が移ってからは何だか時間が長かった。
特に GReeeeNのファンでもないからストーリーも
ふーん、そうなんだって感じだった。

キセキもルーキーズ見てたなーくらいの思い入れしか無いけど、流れてくると何となくウルッとくる。すごいな。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
おこげ

3.0GReeeeN。

2020年4月29日
スマートフォンから投稿
鑑賞方法:映画館

楽しい

菅田将暉が出ているので観ました。
兄、松坂桃李がミュージシャンを目指していたが売れない。弟、菅田将暉が歌が上手く3人の仲間がいた。この4人で音楽業界にデビューさせる。父親が音楽に反対な為、歯科医師を続けながら音楽をすることに。

4人のグループに成田亮 横浜流星 杉野遥亮と当時はまだ知られていなかったのでわかりませんでしたが今や。

菅田将暉は何者でミュージシャン役で歌っていて。あっ歌うまいな。と思いました。
だから歌う役もあるかな。と。

医師と音楽が両立できてよかったね。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 1 件)
しろくろぱんだ
「キセキ あの日のソビト」の作品トップへ