燐寸少女 マッチショウジョ

劇場公開日

  • 予告編を見る
燐寸少女 マッチショウジョ
採点する

採点する

採点するにはログインが必要です。

新規会員登録

Check-inCheck-in機能とは?

Check-in機能を使うにはログインが必要です。

新規会員登録

0/120文字

(連携設定はこちら

解説

「SKE48」の佐藤すみれが映画単独初主演を飾り、「ヤングエース」連載の同名漫画を実写映画。心に闇を持った人々の前に、寿命と引き替えに人間の心に潜む妄想を具現化する「妄想燐寸(マッチ)」を持つ少女リンが現れる。恐る恐るマッチを擦った人々は、具現化する妄想にのめり込んでいく。しかし、欲望や嫉妬、嘘が渦巻く妄想を具現化した者たちは、思わぬ代償を払うことになる。謎の少女リンを佐藤が演じるほか、名古屋を中心に活動する人気グループ「BOYS AND MEN」の小林豊、本田剛文、アニメ「黒子のバスケ」の声優としても知られる小野賢章らが出演。

2016年製作/94分/G/日本
配給:ホリプロ、スターキャット

オフィシャルサイト

スタッフ・キャスト

全てのスタッフ・キャストを見る

Amazonプライムビデオで関連作を見る

Amazonプライムビデオ

30日間無料トライアル 月額500円で映画見放題

Powered by Amazon

関連ニュース

関連ニュースをもっと読む

フォトギャラリー

  • 画像1
  • 画像2
  • 画像3
  • 画像4
  • 画像5
  • 画像6
  • 画像7
  • 画像8
  • 画像9

映画レビュー

2.0人間の内面が露になる、“世にも奇妙な”的世界観。

2016年6月9日
PCから投稿

泣ける

悲しい

怖い

【賛否両論チェック】
賛:妄想を具現化するマッチを手にした者達の運命を淡々と描いていくのが、非常に不気味。人間の持つ裏の顔にも、考えさせられる。
否:終わり方は好き嫌いが分かれそう。「寿命と引き換え」感もあまりないので、切迫感が伝わりづらいか。

 雰囲気としては、「世にも奇妙な物語」みたいな感じです(笑)。寿命と引き換えに、妄想を具現化するというマッチを手にした者達が辿る数奇な運命の行方が、淡々と不気味に描かれていきます。「願望」ではなくて「妄想」を具現化するっていうところがミソですね。
 ただ、ちょっと登場人物のクセが強すぎて、なかなか感情移入はしづらいかも知れません。謎めいた終わり方も、気になるところです。
 グロシーンも少しありますが、人間の醜い部分や純粋な部分が露になる作品です。気になった方は是非。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
映画コーディネーター・門倉カド

5.0ミステリアスで泣けてという不思議な作品

2016年6月1日
PCから投稿
鑑賞方法:映画館

泣ける

悲しい

萌える

主演女優のファンだというのが鑑賞の動機だったが、その動機を超えて満足度の高い作品であった。
予告スポットからみても分かるとおりミステリアスだけれども、単なるホラーではない。
心の深層をえぐられるところや、普遍的な共感性もありつつ、人情もの的な泣ける場面もある。
不思議な作品である。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
DSJ(ドシロウトJO)

3.0佳作

2016年5月31日
スマートフォンから投稿
鑑賞方法:映画館
ネタバレ! クリックして本文を読む
コメントする
共感した! (共感した人 0 件)
gingira XX

5.0漫画原作の作品。 いろいろなストーリーが同時並行で進んでいるようで...

しのさん
2016年5月30日
PCから投稿
鑑賞方法:映画館

泣ける

怖い

萌える

ネタバレ! クリックして本文を読む
コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 1 件)
しの
すべての映画レビューを見る(全13件)
関連DVD・ブルーレイ情報をもっと見る