SCOOP!

劇場公開日:

SCOOP!

解説

福山雅治が「モテキ」「バクマン。」の大根仁監督と初タッグを組んだ主演作。1985年に製作された原田眞人監督・脚本の映画「盗写 1/250秒」を原作に、芸能スキャンダルから社会事件まで様々なネタを追いかける写真週刊誌カメラマンや記者たちの姿を描く。数々の伝説的スクープをモノにしてきたカメラマンの都城静は、輝かしい業績も過去のものとなり、今は芸能スキャンダル専門の中年パパラッチとして、借金や酒にまみれた自堕落な生活を送っていた。そんなある時、ひょんなことから写真週刊誌「SCOOP!」の新人記者・行川野火とコンビを組むことになり、日本中が注目する大事件に巻き込まれていく。福山扮する静の相棒となる組む新米記者・野火を二階堂ふみが演じ、吉田羊、滝藤賢一、リリー・フランキーら豪華キャストが共演する。

2016年製作/120分/PG12/日本
配給:東宝

スタッフ・キャスト

全てのスタッフ・キャストを見る

受賞歴

詳細情報を表示

インタビュー

U-NEXTで関連作を観る

映画見放題作品数 NO.1(※)! まずは31日無料トライアル

※GEM Partners調べ/2021年10月|Powered By U-NEXT

関連ニュース

関連ニュースをもっと読む

映画評論

フォトギャラリー

  • 画像1
  • 画像2
  • 画像3
  • 画像4
  • 画像5
  • 画像6
  • 画像7
  • 画像8
  • 画像9
  • 画像10
  • 画像11
  • 画像12
  • 画像13
  • 画像14
  • 画像15
  • 画像16

(C)2016「SCOOP!」製作委員会

映画レビュー

3.5福山雅治と二階堂ふみの溢れ出る熱情

2021年10月2日
PCから投稿
鑑賞方法:試写会

こんなに汚い福山雅治は、おそらく誰もが初見だったのではないだろうか。
髪はボサボサ、無精髭もお構いなし。実際のところ、身ぎれいにしたパパラッチなんて、誰も信じられないけれど。
筆者も出版社勤務時代に研修で週刊誌の張り込み経験があるが、「あ、これはちょっと無理!」と身を持って経験しているので、シチュエーションなど含め、思わず身を乗り出して観てしまうくだりもあった。
興行的には芳しい結果は得られなかったかもしれないけれど、個人的に好きな作品。

コメントする
共感した! (共感した人 0 件)
大塚史貴

3.0中年パパラッチの福山雅治。 あのキャラは普段のラジオの雰囲気だった...

2022年6月20日
PCから投稿
鑑賞方法:CS/BS/ケーブル

中年パパラッチの福山雅治。
あのキャラは普段のラジオの雰囲気だったりからすると違和感がない(笑)けれどカッコいいところはカッコいい。
衝撃のラスト、リリー・フランキーがすごかった。
そして、すごく惹きつけられる撮り方がされている映画だった。
キャストも良かったし、おもしろく観れました。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
よっしー

3.5過去鑑賞

刺繍屋さん
2022年5月6日
iPhoneアプリから投稿

途中まではバディ物として王道的な展開で、安心して楽しめる感じでしたが、終盤、まさかああいう展開になるとは思いませんでした。

あの終わり方も悪くないですが、個人的には途中までの流れと同じ雰囲気で終わって欲しかったです。

それにしても、下衆で下品な役柄にもかかわらず、福山雅治さんはやっぱり格好良いですし、どんな役をやられてもリリー・フランキーさんは巧いですね。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 4 件)
刺繍屋

5.0福山雅治〇〇!!これに尽きるでしょ。賛否両論の作品だが個人的にはダ...

HILOさん
2021年12月19日
PCから投稿

福山雅治〇〇!!これに尽きるでしょ。賛否両論の作品だが個人的にはダーティーな福山雅治がハマり役だと思った(役作りの苦労が想像を絶すると思う)。背が高くてカッコイイ福山雅治。それは世間の常識。でも背が高くてボサボサ頭に無精髭のパパラッチを福山雅治が演じるのは多分始めて。そんな福山雅治の演技力(役作りの成果)が作品を成功させた。抱かれたい男ランキングで木村拓哉と1位争いをした福山雅治。もし木村拓哉が演じたらと思うと興味がある。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
HILO
すべての映画レビューを見る(全345件)
関連DVD・ブルーレイ情報をもっと見る