劇場公開日 2016年6月18日

  • 予告編を見る

葛城事件のレビュー・感想・評価

3.6101
17%
58%
21%
3%
1%
採点

採点する

採点するにはログインが必要です。

新規会員登録

全101件中、1~20件目を表示

2.5そこまで重くはない

眠井さん
2020年5月23日
iPhoneアプリから投稿
鑑賞方法:VOD

この作品、重いとか暗いとか言われがちだが、そうでもない。今や「ありふれた」家族が堕ちていくだけの物語だ。
話としては良いのだが、だからこそ映画ならではの面白さを感じなかった。
頭がおかしい家族ではない。至って普通の、探せば近くにいる家族である。
歯車の狂いでどの家庭でもこうなるのだろう。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
眠井

4.0_φ(・_・三浦友和怪演 すげー迫力

2020年5月18日
PCから投稿
鑑賞方法:DVD/BD

三浦友和怪演 すごい迫力、他の共演者も演技派。
息子 弟が通り魔殺人死刑囚と兄貴 自殺者 もうぐっちょぐっちょ。
妻は精神に異常をきたし最悪。自分も死のうとしたけど、、、、、。
何があっても人は生きていこうとするのか、、、生かされるのか、、、。

いい映画を見た。テーマは陰な話だがなんだか力が湧く。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
おにっち弐号

3.0見るのが辛い映画。

Yohiさん
2020年3月22日
PCから投稿
鑑賞方法:DVD/BD

見るのが辛い映画。実在の事件をベースにしているというのが更にやるせない。次男役(若葉竜也)の演技が気持ち悪く、上手かった。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
Yohi

4.0こうとしか或ることのできない人の群像

2020年3月3日
スマートフォンから投稿

笑える

悲しい

怖い

団塊〜新人類世代である三浦友和の「インテリ」への捩れた憧れや、失われた世代である新井浩文や若葉竜也の抱える劣等感。南果穂が演じる支配されるしかない弱い母親。そんなよくある人達の歯車がどんどん食い違って産まれていく悲劇。まともな人が誰一人出てこないとも言えるが、人間なんてこんなもんじゃないだろうか。傑作だと思う。
この映画もやはり、他人を理解しようとしない今の日本の空気から生み出されている。

物語的にちょっと首を傾げたのは、事件後南香穂が車椅子で認知症になっているという所かな。若葉竜也がどんな人だったのか、観客としてはもう一つ多面的に分かりたいという所で、南香穂が田中麗奈にどんな事を証言するのかは観たかった気がする。

猟奇殺人者を理解の側に引き寄せすぎているという批判もあるが、正常と異常の間に簡単に簡単に線を引いて区別したい人が多いのかね。
別に正常な人とも異常な人ともはっきりとしないグレーとしてキャラクター構築されてるとおもうんだが。
こういう映画があっても別にいいじゃんと思う。

殺人のシーンはもう少し粘って演出して欲しかった。あの状況で誰も逃げないっていうのはどうも。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
ニックル

3.0この監督作品は面白いが、元ネタから逸脱するのはどうかな

STさん
2020年2月9日
PCから投稿

池田小事件がモデルだっけ?
だったら死刑囚の母親の人間関係はこうじゃないよね

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
ST

3.5『眼を背けられないリアリティさ』

2020年1月14日
PCから投稿
鑑賞方法:CS/BS/ケーブル

知的

ネタバレ! クリックして本文を読む
コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
瀬雨伊府 琴

3.5凄い事件の裏は意外と普通の家庭

どんさん
2019年10月21日
iPhoneアプリから投稿

静かに、淡々と話は事件の前と現在で交差していくが、とても上手に構成されてるなーと、思った。何気ない日常の些細なことや、不器用すぎる昭和の親父、抑圧されておとなしい母、優等生であろうと必死な兄、甘えん坊のまま大人になった弟、ちょっとずつ壊れていくのが、上手に描かれていたと思う。
ラストは、救い用がないがまぁ、そうなるわなー、ってかんじ。無理に派手にもせず、ハッピーエンドにもしてないところがよかった。
弟の妻が、まじ意味わかんなかった。自己顕示しての塊みたいな。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
どん

3.5俺がいったい何をした?

marさん
2019年9月30日
PCから投稿
鑑賞方法:VOD

怖い

観客にエグい現実を突きつけてくる作品。
テーマ自体も救いがないし、見る側の心に食い込んでくるような演出。
観終わるころにはグッタリというか、すげー荒んだ気持ちになっちゃった。
ただね、タイトルにも書いたこの作品のキャッチコピーが秀逸だと思う。
無自覚ゆえの罪とも言えるけど、この父親(三浦友和)だけが悪い、でいいのか?と。
ここまで事態が悪化するケースは稀だとして
この家族それぞれが抱える歪さみたいなものって、
大なり小なり皆が抱えてるものなんじゃないのかと思ってしまった。
もちろん犯罪者を擁護するとかではなくて、
誰もが道を踏み外す可能性って意外と身近にあるかもねっていう。

いやー、傑作には違いないけど、もう二度と観たくねぇな。(苦笑)

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 3 件)
mar

気持ち悪い

2019年9月26日
PCから投稿

とにかく、吐きそうなシーンばかりです。
それだけです。
本当に。
気色悪い。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 1 件)
アサシンⅡ

4.0身近にいるような人物造形

散歩男さん
2019年7月29日
PCから投稿
鑑賞方法:VOD

これは胸糞映画として最高峰の出来(褒めてる)
登場人物が胸糞悪い性格ばかりなのが徹底している。
カリカチュアされ過ぎず実際に居そうな雰囲気なのがエグい。

キャスト全員が凄いが、特に若葉竜也が演じた稔のウザさが秀逸。喋り方・使う言葉等、このリアリティはなんなんだ。

それと、死刑廃止を唱え獄中結婚する女性役の田中麗奈。こちら側も狂気が混じっているのがスゴイ。ここを良心として描かないところにある種のメッセージ性を感じた。

観客を選ぶタイプの映画だが、人の闇部分に関心がある人は観て損はないでしょう。

コメントする
共感した! (共感した人 3 件)
散歩男

3.0秋葉原

kossyさん
2019年6月18日
PCから投稿
鑑賞方法:CS/BS/ケーブル
ネタバレ! クリックして本文を読む
コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 5 件)
kossy

1.0うーん、うーん、うーん、吐いてもいいか?

2019年4月10日
PCから投稿

これ、実話なんか。
なんか、想像だけの話にしか思えんのだが?
殺しの話はさておき、支援者を追い立てるのは、精神的には、こんな奴らなら、とは思う。
なぜか、嘘、想像の世界にしか見えない。
とゆうか、嘘デタラメやろ。
事件をモチーフにした、程のいい嘘話。
本当に騙されるそうになるが、全て嘘話。
暗い話にしたら、みんな騙されると思うたか、ゲスのクソの、人でなしの、レイプ犯、泥棒の殺人鬼の己やよ。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 1 件)
アサシン

4.0後味悪いよ

2019年3月3日
Androidアプリから投稿

と言われて見たけど確かにそう。
二度は見たくない。
でも一度は見たほうがいい。

誰も帰らなくなった自分の家を想像したら悲しくなった。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 1 件)
本まぐろトロ子

3.5家族という病巣

sakuraさん
2019年1月29日
スマートフォンから投稿
鑑賞方法:VOD
ネタバレ! クリックして本文を読む
コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
sakura

4.0日本的家族の危険性

2019年1月3日
PCから投稿

難しい

ネタバレ! クリックして本文を読む
コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
宮西瀬名

4.0どうしてこんな事になっちゃったんだろう?

2018年12月15日
iPhoneアプリから投稿

まさにその通りで一つアクシデントがあったわけじゃない。
家族の些細なすれ違いが歪さを産み、やがて崩壊していく。

その中心にあったのがこの家の主・清の描いた彼なりの理想の家庭像にあったというのだから救いようがない。

父・清に抑圧された環境で育った長男は社会人になり家族を設けるも父親に意見を述べる事ができず、次男は引きこもりとなり不満を募らせていく。

そして全てが沸点に達した瞬間、次男はナイフを手に取り返しのつかない事件を起こす。

団塊世代の親父の昭和的家族像、故の愚かさ。醜さ。いたたまれなさ。
これほど見ていて辛い映画も中々ない。

とても他人事とは思えないのが怖い。
どのキャスト陣の演技も素晴らしかった。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 3 件)
ジョイ☮ JOY86式。

0.5ほんとに、つまらない

2018年11月18日
iPhoneアプリから投稿

みる価値なし
時間も返して
最後までつまらない映画

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
AXb0zG2doILoQH4

3.5そば。

2018年7月6日
iPhoneアプリから投稿
鑑賞方法:CS/BS/ケーブル

悲しい

怖い

最後そばをすする感じがなんかすごい。
お父さんがキレるのも息子がツライのもすごくわかる感じがした。長男の妻も本当にいそうな奥さんでよかった。自分の話を一方的にしたら急にちゃんと本音を話しだす感じもリアル。
獄中結婚だけが不自然なような…

コメントする
共感した! (共感した人 0 件)
スベスベマンジュウガニ

4.5普通の家族

2018年7月2日
Androidアプリから投稿
鑑賞方法:VOD

誰にでも思い当たる節のある家族の日常。
この世代のお父さん像は「こうでなければならない」という
強迫観念じみた理想を刷り込みのように持っているのかもしれません。
なので、自分が間違っているなんて1mmも思ってないでしょうね。
それが全ての始まりであり終わり。

家族全員が家族に言えない弱さを持ち、押し殺す。

とにかく怖かった…普通だから。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
カタヤマ

4.5見透かされ過ぎてツラい

mimiccuさん
2018年6月14日
Androidアプリから投稿
鑑賞方法:DVD/BD

笑える

悲しい

怖い

・死刑の判決が下った無差別殺人が起きるまでと現在を交互に見せる
・前作でも見られた生活臭が漂うほどの部屋の描写のリアリティ、特に引きこもりの次男と両親との気まずい距離感は自分過ぎて見てられない
・ピザにお茶、ナポリタンにお茶、コンビニ弁当を食べる母、食生活から家庭環境がうかがえる
・父の金物屋のレジから見える外の景色の視界の狭さが分かるショットが秀逸
・公園で捨てた煙草を取りに戻った長男が立ちすくむ一瞬の間に覗かせた絶望感
・死刑よりつらい罰を与えたいならどうすればいい?獄中結婚した田中麗奈の行動原理だけ最後まで謎だった
・自殺未遂の父が散乱した部屋に戻ってのびたソバをすする姿で幕

コメントする
共感した! (共感した人 0 件)
mimiccu
「葛城事件」の作品トップへ