あの頃エッフェル塔の下で
ホーム > 作品情報 > 映画「あの頃エッフェル塔の下で」
メニュー

あの頃エッフェル塔の下で

劇場公開日

解説

「そして僕は恋をする」などで知られるフランスの名匠アルノー・デプレシャンが監督・脚本を手がけた青春ドラマ。長い海外生活を終えて故郷フランスへ戻ることになった外交官で人類学者のポールは、パスポートに問題が見つかり空港で止められてしまう。自分と同じ名前のパスポートを持つ男に共産圏のスパイ疑惑がかけられていると聞いたポールは、心の奥にしまい込んでいた青春時代の思い出を呼び起こしていく。決して平凡とは言えなかった少年時代、危険に満ちたソ連への旅、そして憧れの女性エステルとの恋。パリの大学に通うポールと故郷リールで暮らすエステルは、互いを思いながら毎日のように手紙を書きつづっていた。数十年ぶりにエステルからの手紙を読み返したポールは、ある真実に気づく。若き日の主人公ポールとエステルには、本作が映画デビュー作となる新人俳優カンタン・ドルメールとルー・ロワ=ルコリネを抜擢。デプレシャン監督作の常連で「そして僕は恋をする」でも主人公ポールを演じた名優マチュー・アマルリックが現在のポールを演じた。

作品データ

原題 Trois souvenirs de ma jeunesse
製作年 2015年
製作国 フランス
配給 セテラ・インターナショナル
上映時間 123分
映倫区分 R15+
オフィシャルサイト  

インタビュー

アルノー・デプレシャンが若者の恋愛を今描く理由
インタビュー

フランスの名匠アルノー・デプレシャンの最新作「あの頃エッフェル塔の下で」が、12月19日に公開される。1996年に発表した「そして僕は恋をする」から20年、ポールとエステルというカップルを改めて違った年代、違った作品として描いた今作を...インタビュー

関連ニュース

関連ニュース

映画レビュー

平均評価
3.0 3.0 (全8件)
  • 神田川だなぁ・・・ パリなら、エッフェル塔の見える狭い屋根裏部屋。 東京なら、ズバリ神田川を見下ろす小さな下宿だろう。 女を愛しながら 猛烈に勉強もするあの頃の若者たちのララバイだった。 そして、あの日々の思い出を... ...続きを読む

    きりん きりんさん  2019年1月2日  評価:5.0
    このレビューに共感した/0人
  • 振り返ることで見つかるその時には気づかなかった事 美しくて知的。 そして俳優たちがまた良いね👍 観ているこっちもエステルの魅力に翻弄されてしまった。 最後のシーンが素敵。 人生に一度はあんな女性に出会いたい。 ...続きを読む

    R Film N R Film Nさん  2018年2月23日  評価:5.0
    このレビューに共感した/0人
  • 若き日の冒険と恋 ポールは高校時代、親友ときゅソ連で向こう見ずなことをやった。 そして大学時代、エステルと熱烈な恋に落ちる。 この恋愛が変わっていて、フランス人もびっくりじゃないかな。 若いということは、それだけ... ...続きを読む

    いやよセブン いやよセブンさん  2017年6月22日  評価:3.0
    このレビューに共感した/0人
  • すべての映画レビュー
  • 映画レビューを書く

Amazonプライムビデオで関連作を見る

他のユーザーは「あの頃エッフェル塔の下で」以外にこんな作品をCheck-inしています。

このページの先頭へ

最近チェックした履歴

映画の検索履歴

他の映画を探す

映画館の検索履歴

他の映画館を探す

特別企画

Jobnavi
採用情報