エイミー、エイミー、エイミー! こじらせシングルライフの抜け出し方

劇場公開日

  • 予告編を見る
  • AmazonVideoで今すぐ見る
エイミー、エイミー、エイミー! こじらせシングルライフの抜け出し方

Check-inCheck-in機能とは?

Check-in機能を使うにはログインが必要です。

新規会員登録

0/120文字

(連携設定はこちら

解説

コメディアン、女優、脚本家、プロデューサーなど幅広く活躍するエイミー・シューマーが主演、「40歳の童貞男」「ブライズメイズ 史上最悪のウエディングプラン」のジャド・アパトー監督がメガホンをとったラブコメディ。母親を捨て離婚した父親に「一夫一婦は悪だ」と幼い頃から教えられたエイミー。父の影響から恋愛ができず、男性とは一夜限りと割り切って、奔放な日々を送っていたエイミーは、仕事で知り合ったスポーツ外科医のアーロンとの出会いから、自らの恋愛観や人生を見つめ直す決心するが、これまでの自分が邪魔をして、アーロンとの関係にも亀裂ができてしまう。自分を変えることを諦めかけていたエイミーは、ある行動に出る。エイミー・シューマーは、主人公エイミー役を演じるほか、製作、脚本を担当。「ルーム」でアカデミー賞を受賞したブリー・ラーソン、「フィクサー」のティルダ・スウィントンら実力派キャストが脇を固める。

2015年製作/125分/R15+/アメリカ
原題:Trainwreck
配給:インターフィルム

オフィシャルサイト

スタッフ・キャスト

全てのスタッフ・キャストを見る

受賞歴

第73回 ゴールデングローブ賞(2016年)

ノミネート

最優秀作品賞(コメディ/ミュージカル)  
最優秀主演女優賞(コメディ/ミュージカル) エイミー・シューマー
詳細情報を表示

Amazonプライムビデオで関連作を見る

Amazonプライムビデオ

30日間無料トライアル 月額500円で映画見放題

Powered by Amazon

関連ニュース

関連ニュースをもっと読む

映画評論

フォトギャラリー

  • 画像1
  • 画像2
  • 画像3
  • 画像4
  • 画像5
  • 画像6
  • 画像7
  • 画像8
  • 画像9

(C)2015 UNIVERSAL STUDIOS. ALL RIGHTS RESERVED.

映画レビュー

3.5下世話だけど沁み入る部分も多く、思わぬ拾い物をした気分

2017年3月21日
PCから投稿
鑑賞方法:映画館

笑える

悲しい

ジャド・アパトーといえばハリウッドでの認知度とは抜群ながら日本では監督作が未公開になることも多く、未だ代表作が『40歳の童貞男』といった具合である。そんな彼が、今をときめくエイミー・シューマーと強力タッグを組んで放つのが『Trainwreck』(原題)。「大混乱」、「しっちゃかめっちゃか」といった意味だが、大混乱が巻き起こるのは物語ではなく、むしろヒロインの胸中だ。これまで実践してきた「誰とでも寝る。深追いはしない」という生き方が根底から突き崩された時、ひとりの男を愛することで彼女の内面はどんどん変化を遂げていく。

フィクションではあっても主演のエイミーは同じエイミーという名のヒロインを演じ、実話ではないが赤裸々な自分をぶちまけようとする意欲が伝わってくる。また、彼女の独壇場かと思いきや、アパトー作品らしく下世話なのになぜか胸を打つ場面もあるし、何よりも豪華な脇役たちが楽しい。思いがけない拾いものをした気持ちになれる良作だ。

コメントする
共感した! (共感した人 0 件)
ぐうたら

5.0最高😃⤴️⤴️

2019年10月17日
Androidアプリから投稿

やっぱり映画はこうじゃなくちゃね。面白くてしんみりして、また面白くて、こういう笑いが一番いい!

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
マッターホルン2

2.0親近感

Yae_fさん
2019年9月7日
iPhoneアプリから投稿

エイミー、女優さんにそぐわない体型で親近感。コメディアンとのこと。ストーリーはありがちな恋愛もの。レブロンジェームスが出てる!

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
Yae_f

5.0気づけば爆笑!

Ririさん
2019年7月8日
iPhoneアプリから投稿

こーゆうラブコメって本当は
美男美女
ラブシーンもセクシーでしょ?

これは違います!過激をとおりこして爆笑!
下衆くてビッチで思いやりがなく酒癖ひどい
いい歳してミニスカ

でも親しみやすくてなんだか愛おしくなる。。。

素直すぎるが故に自己中心的になってしまい
過激な発言をし大切な人をきずつけてしまう。
仕事はクビ、妹や彼とは大ゲンカから疎遠に、、、

色々な事を失って、そんな彼女が改心する。
最後は号泣でした。

彼の事をエイミーが自信をもって書いた記事!
編集長に散々馬鹿にされたけど、
大好きな彼の事を記事にした場面は彼女の意地だったのかもしれない。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 1 件)
Riri
すべての映画レビューを見る(全24件)
関連DVD・ブルーレイ情報をもっと見る

他のユーザーは「エイミー、エイミー、エイミー! こじらせシングルライフの抜け出し方」以外にこんな作品をCheck-inしています。