ベル・パウリー、ジャド・アパトーの新作コメディに主演

2019年5月5日 12:00

ベル・パウリー
ベル・パウリー

[映画.com ニュース] 「ミニー・ゲッツの秘密」「マイ・プレシャス・リスト」の英女優ベル・パウリーが、ジャド・アパトー監督の新作コメディでヒロインを演じることがわかった。

米Deadlineによれば、ユニバーサル・ピクチャーズ製作の本作は、コメディ番組「サタデー・ナイト・ライブ」でレギュラーを務めるピート・デビッドソンが主演する。アパトーにとって、2015年の「エイミー、エイミー、エイミー! こじらせシングルライフの抜け出し方」以来の監督作で、アパトーとデビッドソン、デイブ・シラスが共同で脚本を執筆。プロットなど詳細は明らかになっていないが、ニューヨークで今夏クランクインするという。

パウリ―は、リース・ウィザースプーンジェニファー・アニストンのダブル主演で話題になっているアップルの新ドラマ「The Morning Show(仮題)」にレギュラー出演しており、同作は今年配信の予定。

(映画.com速報)

DVD・ブルーレイ

Powered by価格.com

関連ニュース