亜人 衝動

劇場公開日

  • 予告編を見る
亜人 衝動
亜人 衝動
30%
51%
16%
1%
2%
採点

採点する

採点するにはログインが必要です。

新規会員登録

Check-inCheck-in機能とは?

Check-in機能を使うにはログインが必要です。

新規会員登録

0/120文字

(連携設定はこちら

解説

決して死ぬことのない新種の人類「亜人」と、それを追う日本国政府の戦いを描いた桜井画門の人気コミック「亜人」をアニメーション化した劇場版3部作の第1部。2Dセルルックの3DCGアニメ「シドニアの騎士」が高い評価を得たポリゴン・ピクチュアズが制作、同じく「シドニアの騎士」を手がけた瀬下寛之が総監督、安藤裕章が監督を務める。どのように死亡しても即座に身体を再生する「亜人」の存在は、人類の夢であり、無限の利用価値を秘めていた。これまでに世界で46体、日本では2体の亜人が確認されていたが、ある日、高校生の永井圭が交通事故で死亡した直後に蘇生し、国内3例目の亜人であることが発覚。圭は、警察や亜人管理委員会、亜人にかけられた賞金を狙うすべての人間から追われる身となってしまう。

2015年製作/106分/PG12/日本
配給:東宝映像事業部

オフィシャルサイト

スタッフ・キャスト

全てのスタッフ・キャストを見る

Amazonプライムビデオで関連作を見る

Amazonプライムビデオ

30日間無料トライアル 月額500円で映画見放題

Powered by Amazon

関連ニュース

関連ニュースをもっと読む

フォトギャラリー

  • 画像1
  • 画像2
  • 画像3
  • 画像4
  • 画像5
  • 画像6
  • 画像7
  • 画像8
  • 画像9
  • 画像10
  • 画像11
  • 画像12
  • 画像13
  • 画像14
  • 画像15
  • 画像16
  • 画像17
  • 画像18

(C)桜井画門・講談社/亜人管理委員会

映画レビュー

5.0星5

keisukeさん
2020年10月28日
iPhoneアプリから投稿
鑑賞方法:映画館

興奮

星5

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
keisuke

3.5アニメ亜人vs実写亜人

近大さん
2017年10月3日
スマートフォンから投稿
鑑賞方法:DVD/BD

悲しい

興奮

知的

実写版を観たので、いつぞや録画したアニメ劇場版も興味本位で鑑賞。
TVアニメシリーズより先に製作された3部作の劇場版の第1部で、『亜人』の“最初”の映像化らしい。

原作漫画やアニメを見てないので実写版は実写版でなかなか面白かったが、アニメ版をこうして見てみると、かなり改変されていたのが分かる。
まず、実写版ではほぼ同年齢だった永井と佐藤だが、本来は永井は高校生、佐藤は初老の男だったとは。
永井の母親も登場し、実写版では健気だった妹は兄を“クズ”呼ばわり。
そして、海斗という旧友が。永井が亜人だと分かっても味方で、永井の逃走を助ける。
まあ、海斗が実写版には未登場なのは致し方ない。
と言うのも、尺の前半は永井と海斗の逃走に割かれる。
実写版はそのエピソードは丸々カットされ(永井が交通事故に遭って亜人だと分かるシーンも回想で)、永井はいきなり拘束されていて、残酷な人体実験を受け、永井と佐藤の接触から始まる。
その一点に絞り削ぎ落としたエンタメSFアクションにまとめたのは潔いが、やはりドラマとしての見応えはこのアニメ劇場版の方がずっとある。
永井の葛藤。合理的で冷たい面も。(妹に“クズ”と言われる所以)
綾野剛の怪演も見事だったが、表向きは物腰柔らかだが本性は冷酷さが垣間見えるアニメ版の佐藤の方がインパクト残る。
中村慎也って誰? ドクター・オグラなど知らないキャラも。
謎もまだまだ沢山。
こりゃ2時間弱の実写版に収めきれねーや。
…いや、逆に、一応は収めていてスゲーと思う。

画のクオリティーはさすがジャパニメーション!
それから、泉役の川栄李奈はビジュアルをよく似せてたと思う。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
近大

1.0家庭用ゲームのような内容!!

2017年1月23日
PCから投稿
鑑賞方法:VOD

単純

寝られる

原作は以前読みましたが、当時は「東京喰種」や「ヒト喰イ」等似たものが多かったせいもあり、あまり印象に残りませんでした。画面が若干眩しくてボーっとしていて、家庭用ゲームのムービーシーンのような絵柄なので深夜に観ると眠くなると思いますが、突然鈍い打撃音が鳴るのでビビります。絵も話も悪い意味で家庭用ゲームのような内容で、劇場映画ではなくてPSPで出せば良いのにと思います。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
𝔄𝔫𝔤𝔢𝔩𝔬

4.0同じ素材を使った異なる話の序章

2016年5月6日
Androidアプリから投稿
鑑賞方法:CS/BS/ケーブル

悲しい

興奮

知的

ネタバレ! クリックして本文を読む
コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
神社エール
すべての映画レビューを見る(全23件)
関連DVD・ブルーレイ情報をもっと見る

「亜人」シリーズ関連作品

他のユーザーは「亜人 衝動」以外にこんな作品をCheck-inしています。