セシボン

劇場公開日:

解説

1970年代の韓国にフォークブームを巻き起こした実在の音楽喫茶「セシボン」を舞台に、夢を追う若者たちの恋や友情を描いた青春ドラマ。伝説のフォークデュオ「ツインフォリオ」の結成秘話と1人の女性をめぐる切ない恋愛模様を、70年代のヒット曲の数々に乗せて描き出す。ソウルの繁華街・武橋洞で話題を集める音楽喫茶セシボン。この店で出会ったヒョンジュとチャンシク、グンテの3人の青年は、フォークトリオを結成する。そんな彼らの前に美しい女性ジャヨンが現われ、男たちは心を奪われる。出演は「チェイサー」のキム・ユンソク、「レッド・ファミリー」のチョン・ウ、「王になった男」のハン・ヒョジュ。新宿シネマカリテの特集企画「カリコレ2015/カリテ・ファンタスティック!シネマコレクション2015」(15年5月16日~6月26日)上映作品。

2015年製作/122分/韓国
原題:C'est Si Bon
配給:CJ Entertainment Japan

スタッフ・キャスト

全てのスタッフ・キャストを見る

U-NEXTで関連作を観る

映画見放題作品数 NO.1(※)! まずは31日無料トライアル

GEM Partners調べ/2022年9月|Powered By U-NEXT

映画レビュー

3.0ハンヒョジュが美しすぎる

2019年8月12日
iPhoneアプリから投稿

大学生三人組フォークバンドに、ミューズが現れ、そのミューズに引っ掻き回される作品。

正直、綺麗な歌声や、あまりにも美しすぎるハンヒョジュがあるから観られるだけで、中身は大して面白くない。ラストも泣かせようとしてくる風合いはあるものの、別に大した内容ではない。

ハンヒョジュファンは観るべき、それ以外は別に観なくていいでしょう。

コメントする (0件)
共感した! 1件)
やべっち
すべての映画レビューを見る(全1件)
関連DVD・ブルーレイ情報をもっと見る