キム・ユンソク

キム・ユンソク
英語表記
Kim Yun-seok
誕生日
1968年1月21日
出身
韓国/プサン

Check-inCheck-in機能とは?

Check-in機能を使うにはログインが必要です。

新規会員登録

0/120文字

(連携設定はこちら

1988年、舞台「欲望という名の電車」で俳優デビュー。以降、ミュージカル「地下鉄1号線」などに出演し演劇界で活躍し、2000年ごろから映像作品にも出演するようになる。チェ・ドンフン監督作の常連で、なかでも悪役を演じた「タチャ イカサマ師」(06)で数々の賞を受賞し注目を浴びる。日本でも大ヒットしたナ・ホンジン監督の「チェイサー」(09)では殺人犯を追う元刑事を熱演し、韓国のアカデミー賞にあたる大鐘賞で主演男優賞を受賞。その後も、ナ・ホンジン監督と「哀しき獣」(10)で再びタッグを組み、「ワンドゥギ」(11)、「10人の泥棒たち」(12)、「海にかかる霧」(14)、「極秘捜査」(15)、「あなた、そこにいてくれますか」(16)などに主演。韓国映画界を牽引する演技派俳優として名を馳せる。近作に、イ・ビョンホンとともに主演した歴史大作「天命の城」のほか、「1987、ある闘いの真実」(ともに17)、「暗数殺人」(19)などがある。19年製作の「未成年」で監督デビューを果たした。

関連作品(映画)

キム・ユンソクの関連作品(映画)をもっと見る

写真・画像

キム・ユンソクの写真・画像をもっと見る

関連動画・予告編

キム・ユンソクの関連動画・予告編をもっと見る

関連記事

キム・ユンソクの関連記事をもっと見る

DVD・ブルーレイ

Powered by価格.com

「キム・ユンソク」の関連DVD・ブルーレイ情報をもっと見る

他のユーザーは「キム・ユンソク」さん以外にこんな人をCheck-inしています。