午後3時の女たち

劇場公開日

午後3時の女たち
午後3時の女たち
2%
45%
44%
7%
2%
採点

採点する

採点するにはログインが必要です。

新規会員登録

Check-inCheck-in機能とは?

Check-in機能を使うにはログインが必要です。

新規会員登録

0/120文字

(連携設定はこちら

解説

平凡な主婦がストリッパーの少女と出会ったことから新しい世界へと足を踏み出していく姿を描いたコメディドラマ。専業主婦のレイチェルは幸せな人生を送っているかに見えたが、日々の生活の中で女性としての魅力を失っていくことに漠然とした焦りを感じていた。ある日、彼女は友人たちと息抜きに訪れたストリップクラブで、幼さと性的魅力を兼ね備えたストリッパー、マッケナと出会う。レイチェルは住むところがないというマッケナを自宅に住まわせることにするが、実は彼女はストリッパーだけではなく娼婦としても働いていた。平凡な主婦レイチェル役を「なんちゃって家族」のキャスリン・ハーン、ストリッパーの少女マッケナ役を「マレフィセント」のジュノー・テンプルがそれぞれ演じた。これまでテレビドラマ界で活躍してきた女性監督ジル・ソロウェイがメガホンを取り、サンダンス映画祭で監督賞を受賞。クエンティン・タランティーノも2013年のベスト映画10の1本に選出した。

2014年製作/98分/R15+/アメリカ
原題:Afternoon Delight
配給:アットエンタテインメント

オフィシャルサイト

スタッフ・キャスト

全てのスタッフ・キャストを見る

Amazonプライムビデオで関連作を見る

今すぐ30日間無料体験
いつでもキャンセルOK  詳細はこちら!

Amazonプライムビデオ

Powered by Amazon

関連ニュース

関連ニュースをもっと読む

映画評論

フォトギャラリー

  • 画像1
  • 画像2
  • 画像3
  • 画像4
  • 画像5
  • 画像6
  • 画像7
  • 画像8
  • 画像9
  • 画像10
  • 画像11

(C)2013 BY AFTERNOON DELIGHT, LLC ALL RIGHTS RESERVED

映画レビュー

0.5マッケナに、キチンと謝れ!

jadeさん
2021年4月2日
PCから投稿
鑑賞方法:CS/BS/ケーブル

マッケナが壊れたのは、レイチェルの裏切りから、起きた。表では、マッケナに子守りを頼んだ友人に同意しながら、裏では夫にマッケナは子守りをする資格が無いから、あなたからキャンセルしてと糸をひく。女の子達の子守りを任せられたマッケナは純粋に喜び、ネイル💅等、女の子達の為に、おもちゃを買いに行くシーンは素晴らしい。マッケナの他人から子守りを任せられた喜びは、凡人には判らないだろう。キャンセルの理由は、レイチェルが直接、マッケナに話すのが、人としての常識である。信用していた女友達に、理由も話して貰えず、子守りを断られた事は、今、問題になっている人種差別と同じだと思う。売春を止めろ!とアドバイスしておきながら、部屋の提供だけで援助は中途半端。挙げ句の果てに、子守りの仕事も、売春婦だから相応しく無い!と支離滅裂。せめて、最後に車で、マッケナに会いに行ったなら、レイチェルは、傷付けて、ゴメンなさい!と謝って、和解して欲しかった。バーの前で、マッケナが笑っていたのは、泣いてても仕方が無いから。レイチェルの最後の会話から、レイチェルは、ただの欲求不満の偽善者。最悪な女。Sex worker だと分かった時点で、家から出で行って貰うのが筋。マッケナを助けたい!とか、結局、全部、嘘で、彼女を泊めたのは、ただ、ただ、自分の興味本位。暇つぶし。マッケナ役のジュノー・テンプルの迫真の演技が台無し。レイチェルは、マッケナを助ける事が出来たはず。これが無理なら、戦場カメラマンなんて、夢もまた夢。笑っちゃう。せめて、戦場カメラマンだった!位のエピソードにしてくれ。夫に相談もせず、売春婦を泊めて、プールで泳がせ。飽きたら、彼女を陥れた、自分の子供の面倒も見れない哀れな裕福層の母親役は、やって欲しくなかった。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
jade

4.0女は、いつまでたっても女でいたい。

ガーコさん
2017年12月4日
iPhoneアプリから投稿
鑑賞方法:CS/BS/ケーブル

女はいくつになっても女でいたいのでしょう。

夫とのセックスレスで悩む妻。

このまま枯れて行きたくないと願う余りに飛び込んだ風俗店で、何故かストリッパーの可愛い女性と出会います。

自分にないものを持つ彼女に魅入られてしまった妻は、彼女を家に住まわせるのですが、それが良くなかったのです…。

ドロドロとした男女のもつれが展開されていく後半。

ママ友との別れ、夫との別居など悲惨な結末になるのかと思いきや、意外とすんなり収まってしまったことにビックリでした。

でも、これが逆に現実的なのかもしれないと感じる結末でした。

魅力的な女でい続けるって難しい…。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
ガーコ

3.0当たり前の毎日が平凡

Ririさん
2017年12月1日
iPhoneアプリから投稿

何不自由なく当たり前の生活が退屈で苦痛。
そして自分は主婦と思ってない。

不倫!という題材ではない。
夫婦の関係も仲良く見えるが、マッケナが最後にヤンチャして、周りを巻き込み、夫婦仲が一変する。

当たり前の毎日を失って、何が大切なのかを気づく映画。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
Riri

3.5辻褄の合わない女の物悲しさと可笑しさ

2016年6月7日
Androidアプリから投稿
ネタバレ! クリックして本文を読む
コメントする
共感した! (共感した人 0 件)
天秤座ルネッサンス
すべての映画レビューを見る(全7件)
関連DVD・ブルーレイ情報をもっと見る

他のユーザーは「午後3時の女たち」以外にこんな作品をCheck-inしています。