Looking for Johnny ジョニー・サンダースの軌跡

劇場公開日

6%
25%
56%
13%
0%
採点

採点する

採点するにはログインが必要です。

新規会員登録

Check-inCheck-in機能とは?

Check-in機能を使うにはログインが必要です。

新規会員登録

0/120文字

(連携設定はこちら

解説

「ニューヨーク・ドールズ」や「ザ・ハートブレイカーズ」のギタリストとしてニューヨークパンク全盛期を牽引しながら、1991年に38歳の若さでこの世を去った伝説のミュージシャン、ジョニー・サンダースの波乱に満ちた生涯に迫るドキュメンタリー。バンドメンバーのジェリー・ノーランやシルベイン・シルベイン、マネージャーのマルコム・マクラーレンら関係者へのインタビューをはじめ、貴重な未発表映像も交えながら、現在も多くのミュージシャンに影響を与え続けているサンダースの軌跡をたどる。監督は、「ザ・クラッシュ」のドキュメンタリー「ザ・ライズ&フォール・オブ・ザ・クラッシュ」を手がけたスペインのダニー・ガルシア。

2014年製作/98分/スペイン
原題:Looking for Johnny
配給:キュリオスコープ

オフィシャルサイト

スタッフ・キャスト

全てのスタッフ・キャストを見る

U-NEXTで関連作を観る

映画見放題作品数 NO.1(※)! まずは31日無料トライアル

※GEM Partners調べ/2021年10月|Powered By U-NEXT

関連ニュース

関連ニュースをもっと読む

フォトギャラリー

映画レビュー

3.0どこか切ないドキュメンタリー

白波さん
2021年8月1日
PCから投稿
鑑賞方法:VOD

ニューヨークパンクの真っ先をを走っていたジョニー、そんな彼のドキュメンタリー作品。
彼のビジュアルも相まって、オープニングから偉い格好良いです。
彼は常にドラッグにまみれており、そうゆう時代だったのでしょうね。
バンドにはには思いの外ストーンズの影響が強く、特にキースは良くない影響ばかりを与えていたようです。ドラッグの基準値がキースっぽかったです。
ピストルズのシドのとってはジョニーは憧れの人だったのですが、縁があって(半ば強引に?)ジョニーと同じステージに立つも、演奏が酷く途中降板や演奏中にシールド抜かれたエピソードも。
ここら辺はシドにとって偉い落ち込んだらしいですね。
それとこのドキュメンタリーの特徴なのですが、皆んなどの時代も口々に「ジョニーには良い時代では無かった」と言っているんですね。想像以上に常に辛い状況だったみたいです。
加えて静かに蝕まれていた病、これが決定打なのでしょう。
とにかく破天荒な生き方で、最後のショウは日本公演なんですよね。日本人的に何か思うところはあります。
彼の謎の死も、パスポートにギター・衣類に金。それだけ盗まれてても他殺も可能性は考慮されずオーバードーズで片付けられてしまうのも時代なんでしょうか。
でもある意味、本当ロックスターの鏡のような人生だとも思います。
それとこうしてデビューからの映像をみるに、どの時代でもどこか空虚な顔をしているカットが必ずあるのがとても気になりました。
ドラッグにまみれた彼の人生は、いつもどこか埋められない寂しさがあったからなのかもしれません。
どこか切ないドキュメンタリーでした。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
白波

3.5断ち切れない

2016年11月25日
iPhoneアプリから投稿
鑑賞方法:VOD

楽しい

興奮

イギー・ポップからのジョニサンとシド・ヴィシャスまで受け継がれるドラッグ関連の流れがイカれたPunkの三大巨頭でもあり、38歳を短命として取るか、ジョニー・サンダースにしては生き永らえた印象が残る。

付かず離れずなジェリー・ノーランとの関係性や意外に思える自分の子供に対する家庭的な一面、イメージ通りな破滅的エピソードの数々はジョニー・サンダースの人間性から来る問題か、ジャンキーとしての生き様が痛々しい、TheDeadBoysのスティーブ・ベイダーやディー・ディー・ラモーンとの頓挫してしまった計画が残念でならない。

NewYorkDollsからシルヴェイン・シルヴェインのインタビューがありながらもデヴィッド・ヨハンセンは参加せず、イギー・ポップや贅沢を言えばモリッシーの出演があったら、微妙にミュージシャン勢のゲストが地味に思えたり!?

オーバードーズでの死とありながらも真相は謎に包まれているジョニサン、その部分はドキュメンタリー映画として掘り下げる価値は多分にあり呆気なく片づけ過ぎている気もする。

短いようで長かった気もするジョニー・サンダースの生涯を描くには上映時間が短過ぎた。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
万年 東一

3.0知らないと面白くない

2015年5月1日
Androidアプリから投稿
鑑賞方法:映画館

単純

難しい

萌える

人物のドキュメンタリー特有の他者のインタビューによってその人物像を映し出す映画。
期待していた、黄金期のライブ映像やバックステージ映像が殆ど無くてガッカリした。
よく解った事といえば、彼はジャンキー!ということくらい。笑

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
ウィリー

3.5彼の音楽と孤独、分かち難く結びついてしまったドラッグ

2015年4月28日
iPhoneアプリから投稿
鑑賞方法:映画館

彼の音楽と孤独、分かち難く結びついてしまったドラッグ…
2度目の来日時に日本青年館で、ピエロのような格好をしたジョニーを見てたまらなく悲しく感じてしまったのを思い出してしまった…
アーティストは悪魔に魂を売り払ってアートを手に入れるのだとずっと思っているけど、ジョニーは人生すべてを悪魔に売り払ってロックンロールを手に入れたのだろうな。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
ぱんちょ
すべての映画レビューを見る(全5件)
関連DVD・ブルーレイ情報をもっと見る