ステーキ・レボリューション

劇場公開日:

解説

世界一おいしいステーキを探すために、20カ国、200軒以上のステーキハウスをめぐる旅を追ったドキュメンタリー作品。監督のフランク・リビエールは、「パリで最高の精肉店」に選ばれた店のオーナーとともに、おいしい牛肉はどのようにして作られるのかを解明する旅に出る。2年の歳月をかけ、世界中の食肉業界のキーパーソンたちに会った2人は、世界中のさまざまなステーキを食べ歩き、世界一おいしいステーキを見つけ出す。同時に、食肉の新たな市場を開拓しようとする者たちの前に、想定外の壁が立ちはだかる現実も明らかになっていく。リビエール監督とともにステーキの旅をする精肉店オーナーは、日本でもテレビ番組に出演するなど、世界中で「肉の達人」として活躍するイブ=マリ・ル=ブルドネック。スペインのサン・セバスチャン国際映画祭キュリナリー部門(食・ガストロノミーをテーマとした作品)正式出品作品。

2014年製作/114分/G/フランス・イギリス・アメリカ合作
原題:Steak (R)evolution
配給:ピクチャーズ・デプト

スタッフ・キャスト

全てのスタッフ・キャストを見る

U-NEXTで関連作を観る

映画見放題作品数 NO.1(※)! まずは31日無料トライアル

GEM Partners調べ/2022年9月|Powered By U-NEXT

フォトギャラリー

  • 画像1
  • 画像2
  • 画像3
  • 画像4
  • 画像5
  • 画像6
  • 画像7
  • 画像8
  • 画像9

(C)2014 LA FERME PRODUCTIONS SAS et C.PRODUCTIONS

映画レビュー

3.5食は文化だね

2022年1月26日
Androidアプリから投稿

それぞれの地域に根づいて食文化として成長してきた様がわかる

ステーキ。にこだわるなら、やはり狩猟民族の方が深い。アンガスのグラスフェッドは最高。

コメントする (0件)
共感した! 0件)
Yoichiro

0.5うーん

2021年7月27日
iPhoneアプリから投稿
鑑賞方法:VOD

寝られる

思想の押し付けがすごく内容が薄い。
ハズレ。

コメントする (0件)
共感した! 0件)
シュナヒーメ•シブカーキ

3.0ステーキ食べたい それも今直ぐ

2015年12月13日
iPhoneアプリから投稿

予め判っていましたがステーキが食べたくなることこの上ない映画です。正直、身体に良くない印象があり牛肉は好きではありませんでした。しかしこの映画を観てそれが誤った理解に基づくもであることがよく分かりました。お肉好きな人もそうでない人も皆に観て欲しい作品です。

コメントする (0件)
共感した! 0件)
M.E

2.0オール海原雄山

2015年10月21日
PCから投稿
鑑賞方法:映画館

知的

ネタバレ! クリックして本文を読む
コメントする (0件)
共感した! 1件)
いぱねま
すべての映画レビューを見る(全6件)
関連DVD・ブルーレイ情報をもっと見る