尾崎支配人が泣いた夜 DOCUMENTARY of HKT48

劇場公開日

尾崎支配人が泣いた夜 DOCUMENTARY of HKT48
39%
40%
15%
0%
6%
採点

採点する

採点するにはログインが必要です。

新規会員登録

Check-inCheck-in機能とは?

Check-in機能を使うにはログインが必要です。

新規会員登録

0/120文字

(連携設定はこちら

解説

「AKB48」の姉妹グループで、福岡・博多を拠点に活動する「HKT48」初のドキュメンタリー。グループ随一の人気を誇るメンバー兼劇場支配人の指原莉乃が、映画初監督を務めた。国内4番目の48グループとして博多に誕生し、AKB48選抜総選挙で2度の1位に輝く指原を中心に人気を拡大させていったHKT48。グループの中心にいながらドキュメンタリー映画の監督を務めることになった指原は、メンバーの笑顔の奥に秘められた思いはなんなのか、頑張っていながらも報われていないメンバーに何を聞けばよいのか、そして自分は本当に仲間のためになっているのかと悩み、葛藤していく。そんな指原の葛藤の矛先は、やがて運営スタッフにも向けられていく。

2016年製作/119分/G/日本
配給:東宝映像事業部

オフィシャルサイト

スタッフ・キャスト

全てのスタッフ・キャストを見る

Amazonプライムビデオで関連作を見る

Amazonプライムビデオ

30日間無料トライアル 月額500円で映画見放題

Powered by Amazon

関連ニュース

関連ニュースをもっと読む

フォトギャラリー

  • 画像1
  • 画像2
  • 画像3
  • 画像4
  • 画像5
  • 画像6
  • 画像7
  • 画像8
  • 画像9
  • 画像10
  • 画像11

(C)2016「DOCUMENTARY of HKT48」製作委員会

映画レビュー

2.5指原監督!

くらげさん
2018年9月4日
iPhoneアプリから投稿
鑑賞方法:映画館

萌える

指原莉乃が監督を務めるという時点で、そもそも面白いしHKT48らしい気がした。
当時姉妹グループの末っ子で、若い!きゃぴきゃぴ!としたイメージしかなかったHKT48。

めるみおと呼ばれる田島芽瑠と朝長美桜。
なこみくと呼ばれる矢吹奈子と田中美久。
若手のエースと名高いニコイチコンビだが、そのライバル意識と絆の中で葛藤する4者の様子から、リアルなアイドル像が垣間見えた。

選抜メンバーのピックアップのされ方など、
他では見れないような映像もあり、アイドル好きからすると大変興味深かった。

HKT48というグループが確立されつつある今、ふと見てみると面白い作品かもしれない。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
くらげ

5.03度目の視聴

マッサさん
2018年8月31日
スマートフォンから投稿
鑑賞方法:DVD/BD

泣ける

ネタバレ! クリックして本文を読む
コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
マッサ

5.0中々仕上がりがいい

2016年12月22日
iPhoneアプリから投稿

自分が好きなさっしーが自ら監督したとゆうことでどんなんになるか気になりまして見ました。

監督素人としては予想以上の出来でドキュメンタリー感をうまく出せてたなと思いました。

次回やるならHKTだけでなくAKB本体のドキュメンタリーが次回あればやってみてほしい

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
リョウタ

3.0期待してなかった分、面白く感じた。

2016年5月14日
iPhoneアプリから投稿

尾崎支配人が泣いた夜 DOCUMENTARY of HKT48
この分野にも興味があり、知り合いの方と勇気を出して見に行きました。
ごめんなさい、舐めてました。
終始釘付けでした。
eiga.com/l/aappa

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
ハクタカ
すべての映画レビューを見る(全23件)