レベル15

劇場公開日

  • 予告編を見る
レベル15
0%
13%
43%
25%
19%
採点

採点する

採点するにはログインが必要です。

新規会員登録

Check-inCheck-in機能とは?

Check-in機能を使うにはログインが必要です。

新規会員登録

0/120文字

(連携設定はこちら

解説

巨大な密室要塞と化した地下15階のビルを舞台に、イギリスの最強特殊部隊SASと無差別テロ集団の死闘を臨場感たっぷりに描いたアクション。クリスマスイブのロンドン。恋人と幸せな時間を過ごしていたSAS隊員クリスのもとに、武装テロ集団がクラブを襲い多数の人質を取ったとの緊急連絡が入る。人質の中には、首相の娘も含まれていた。テロ集団は無差別殺人を繰り返しながら、とあるビルの地下深くに潜り込んでいく。人質を救い出すべく11名のSAS隊員が現場に送りこまれるが、各階に仕かけられた様々なトラップが彼らを待ち受けていた。監督は、「ギャングスター・マッド・レジェンド」のポール・タンター。2015年1~2月、東京・ヒューマントラストシネマ渋谷で開催の「未体験ゾーンの映画たち 2015」上映作品。

2014年製作/82分/イギリス
原題:He Who Dares
配給:インターフィルム

オフィシャルサイト

スタッフ・キャスト

全てのスタッフ・キャストを見る

Amazonプライムビデオで関連作を見る

Amazonプライムビデオ

30日間無料トライアル 月額500円で映画見放題

Powered by Amazon

OSOREZONE|オソレゾーン

世界中のホラー映画・ドラマが見放題!
お試し2週間無料 マニアックな作品をゾクゾク追加!(R18+)

  • 封印映像「ヤドカリ」【OSOREZONE先行配信エピソード】
  • 封印映像「四角い跡」【OSOREZONE先行配信エピソード】
  • レザーフェイス 悪魔のいけにえ
  • ブロンソン
  • 封印映像38
  • ジェーン・ドウの解剖
  • サスペリア PART2 完全版
  • フェノミナ
  • サスペリア PART2 劇場版
  • 今日も僕は殺される
OSOREZONE

Powered by 映画.com

フォトギャラリー

  • 画像1
  • 画像2
  • 画像3
  • 画像4
  • 画像5
  • 画像6

(C)PRESS ON FEATURES 2014. ALL RIGHTS RESERVED.

映画レビュー

2.0マクレーンのいないダイ・ハード(の劣化版)

2015年5月18日
PCから投稿
鑑賞方法:DVD/BD

単純

題名のとおり、マクレーン(主人公)のいないダイ・ハードのような映画でした。
とりあえず、脚本家と映画監督には、ダイ・ハード(1作目)を見直してもらいたい。

映画としては、テロリストのボスと特殊部隊の1人との駆け引きみたいなものを表現したかったのかもしれませんが、キャラクターに対する描写が弱く(設定が活かされていない)、特に魅力的でもない。

テロリストのボスは知能犯ぶっているが、準備不足や詰めが甘すぎて白けてしまう箇所が色々とあった。冷血な無能です。

対する特殊部隊員も無計画に猪突猛進していくので、もう少しなんとかならなかったのかと思わずにはいられないです。

評価としては、見れないことはないけれども、ダイ・ハードでも見直した方が単純に良かったと思える作品です。
万が一見る際には、テロリストのボスの立場になって、相手の出方にどう対処するか考えながら見るのもいいかもしれません。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
ちきんはーと

2.5ドンパチだけの中身が薄い映画

2015年5月4日
iPhoneアプリから投稿
鑑賞方法:DVD/BD

首相の娘を人質に地下15階に立て篭るテロリスト集団を特殊部隊が救出するという、いつもながらの設定。
イギリス映画という事と、何かの映画ショーに出たというだけで観たかった作品。
真新しい演出もなく、犯人であるテロリストの残酷さだけが際立っており、観ていて不愉快になる。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
つかちん

1.0期待外れ

SICK_JOYさん
2015年4月20日
iPhoneアプリから投稿
鑑賞方法:DVD/BD
ネタバレ! クリックして本文を読む
コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
SICK_JOY

1.5対象年齢11歳

弐番さん
2015年2月6日
Androidアプリから投稿
鑑賞方法:映画館

寝られる

ストーリーなし、リアリティなし、迫力なし、のないない尽くしで生まれたこの作品はFPSの名作、「レインボーシックス」の1ステージを切り取って映画化しました、みたいな作品。
思わず見ている途中に眠くなったのはあの「ロサンゼルス決戦」以来だが、個人的には期待もしていなかったのでこちらの方がダメージが低いのが幸いである。
Vシネマ程度のものを劇場公開に踏み切った配給に感謝と呪いの言葉をかけてあげたくなった。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
弐番
すべての映画レビューを見る(全5件)
関連DVD・ブルーレイ情報をもっと見る

「レベル15」シリーズ関連作品