ラブストーリーズ コナーの涙

劇場公開日:

解説

ある男女の別れから再生までを、男女それぞれの視点から描いた「ラブストーリーズ」の男性主人公版。子どもを失い、結婚生活を解消したコナーとエリナーは、それぞれ新たな生活をスタートさせるが、空虚な日々が続く。男性主人公コナーを演じるのは、「X-MEN:フューチャー&パスト」「つぐない」のジェームズ・マカボイ。エリナー役は「ゼロ・ダーク・サーティ」「インターステラー」などで知られる演技派で、本作ではプロデューサーも務めているジェシカ・チャステイン。

2013年製作/95分/アメリカ
原題:The Disappearance of Eleanor Rigby: Him
配給:ビターズ・エンド、パルコ

スタッフ・キャスト

全てのスタッフ・キャストを見る

U-NEXTで関連作を観る

映画見放題作品数 NO.1(※)! まずは31日無料トライアル

GEM Partners調べ/2022年9月|Powered By U-NEXT

関連ニュース

関連ニュースをもっと読む

フォトギャラリー

  • 画像1
  • 画像2
  • 画像3

(C)2013 Disappearance of Eleanor Rigby, LLC. All Rights Reserved

映画レビュー

3.0コナー

2020年3月22日
iPhoneアプリから投稿
鑑賞方法:VOD
ネタバレ! クリックして本文を読む
コメントする (0件)
共感した! 0件)
yuri

3.5ある男女の別れから再生までを、男女それぞれの視点から描いた「ラブス...

2019年9月7日
PCから投稿
鑑賞方法:映画館

ある男女の別れから再生までを、男女それぞれの視点から描いた「ラブストーリーズ」の男性主人公版。

コメントする (0件)
共感した! 0件)
てかる

2.5愛の彷徨

2019年6月16日
スマートフォンから投稿
鑑賞方法:DVD/BD

悲しい

単純

寝られる

ある夫婦の別れから再生を、男女それぞれの視点から描いた大人のラブストーリー。
本作は、ジェームズ・マカヴォイ演じるコナーの物語。

何ともユニークな作り!
男と女。同じ人生を歩んでいながらも、見方・考え方・価値観は全く別。
もしこちらがこう思ってても、同じ時あちらは…。
知りたいような、知りたくないような…。

別れてもエリナーの事が忘れられないコナー。
空虚な日々。
そんなある日、エリナーと再会し…。

ジェームズ・マカヴォイが好演。
心の機微が繊細に描かれている。
…が、斬新なのはその男女別視点だけであって、一本の作品としては平凡。
切なくじわじわ、淡々と描かれているものの、どうしても展開にメリハリが無さ過ぎ。
エリナー編も見れば、伏線や巧みな構成が活きてくるのかもしれないが…。

二本合わせて一本の作品。
これ一本だけじやあ、未練タラタラの女々しい男の物語。

コメントする (0件)
共感した! 1件)
近大

3.0男心は良~くわかる❗️

2017年3月14日
Androidアプリから投稿
鑑賞方法:映画館

泣ける

悲しい

男と女は同じ出来事でもどうしてこんなにも捉え方が違うのか…。

コメントする (0件)
共感した! 0件)
レイ零号機
関連DVD・ブルーレイ情報をもっと見る

「ラブストーリーズ」シリーズ関連作品

他のユーザーは「ラブストーリーズ コナーの涙」以外にこんな作品をCheck-inしています。