トラッシュ! この街が輝く日まで

劇場公開日

  • 予告編を見る
  • AmazonVideoで今すぐ見る
トラッシュ! この街が輝く日まで
トラッシュ! この街が輝く日まで
15%
60%
19%
4%
2%
採点

採点する

採点するにはログインが必要です。

新規会員登録

Check-inCheck-in機能とは?

Check-in機能を使うにはログインが必要です。

新規会員登録

0/120文字

(連携設定はこちら

解説

「リトル・ダンサー」「ものすごくうるさくて、ありえないほど近い」のスティーブン・ダルドリー監督が、ブラジルのリオデジャネイロを舞台に、ゴミ拾いをして生活している少年たちの起こした行動が、やがて街に希望をもたらしていく様子を描いたドラマ。脚本は「ラブ・アクチュアリー」「アバウト・タイム 愛おしい時間について」のリチャード・カーティス。リオデジャネイロ郊外で毎日ゴミを拾って生活している3人の少年が、ある日、ゴミ山の中で財布を拾う。しかし、その財布には世界を揺るがす重大な秘密が隠されていた。警察もその財布を探すため大捜索を開始し、街には混乱が広がるが、少年たちは自らの信念に基づき、財布に隠された秘密を解明しようと決心する。少年たちは知恵を振り絞って警察の追跡をかいくぐり、隠された真実に近づいていくが……。

2014年製作/114分/G/イギリス
原題:Trash
配給:東宝東和

スタッフ・キャスト

全てのスタッフ・キャストを見る

特集

Amazonプライムビデオで関連作を見る

今すぐ30日間無料体験
いつでもキャンセルOK  詳細はこちら!

Amazonプライムビデオ

Powered by Amazon

関連ニュース

関連ニュースをもっと読む

OSOREZONE|オソレゾーン

世界中のホラー映画・ドラマが見放題!
お試し2週間無料 マニアックな作品をゾクゾク追加!(R18+)

  • 心霊
  • 心霊2
  • 心霊スペシャル
  • 魔性の夏 四谷怪談より
  • 忠臣蔵外伝 四谷怪談
  • 吸血鬼ゴケミドロ
  • 江戸川乱歩の陰獣
  • この子の七つのお祝いに
  • 震える舌
  • クリーピー 偽りの隣人
OSOREZONE

Powered by 映画.com

映画評論

フォトギャラリー

  • 画像1
  • 画像2
  • 画像3
  • 画像4
  • 画像5
  • 画像6
  • 画像7

(C)Universal Pictures

映画レビュー

2.5子役が本当にスラム育ちのよう。大人はあまり役に立たない。

ケイさん
2020年11月24日
Androidアプリから投稿
鑑賞方法:CS/BS/ケーブル
ネタバレ! クリックして本文を読む
コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
ケイ

4.0それが正しいことだから

ニックさん
2020年5月2日
Androidアプリから投稿
鑑賞方法:DVD/BD

怖い

ネタバレ! クリックして本文を読む
コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
ニック

5.0タイトルが良くない。作品は清々しい

300さん
2020年1月14日
iPhoneアプリから投稿

タイトルの意味がイマイチ通じないから食わず嫌いしてた。
スラムの子供達のイメージと本作は違ってた。現地のサポートの力かな。演出だったら嫌だな。
どん底を知ってるからの行動力と無邪気な信念。
最後は心が黒い私には眩しすぎた。

食わず嫌いはせずに先ず観て欲しい作品です。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
300

4.0オリンピック直前のリオデジャネイロでの話

kossyさん
2019年8月4日
PCから投稿
鑑賞方法:CS/BS/ケーブル

怖い

興奮

 今年はプレオリンピックイヤーだから、つい東京のこととも比較してみるけど、やっぱり大きなイベントの裏には何かが隠されているものだ。少年たちは財布を拾い、最初は現金だけ抜き取るつもりだったが、警察が血眼になって財布の行方を追っていることから、重大な秘密があると悟るのだ。

 少年たちが撮ったビデオメッセージとほぼ同時進行して進む物語。まずは最初に拾ったラファエルがマークされ、警察に暴行を加えられる。そこまでするくらいだから、何かあるはずだとますます冒険心を掻き立てられていく姿がとても純真で素晴らしい。彼らが暮らす教会の牧師がマーティン・シーン、英語教師を演ずるのがルーニー・マーラと脇もしっかり固められ、訴えてくるメッセージが心に刺さる。

 ホームレス同然、学校へも行けない、病院もないといった貧困スラム。一旦警察に目をつけられたら何も怖くなくなり、正義を信じて謎を究明していくのだ。手紙の宛先が囚人ではあるが元弁護士。警察に拷問され殺されたジョゼ・アンジェロもサントス市長候補お抱えの弁護士だったが、癒着や賄賂を告発しようとボスを裏切ったのだ。刑務所に行き、刑務官からは高額の賄賂を求められるが、それも自らの信念に基づいて正しいことだと信じる少年たち。やがて暗号を解き、霊園へと向かい、そこでジョゼの娘ピアと知り合う。

 最後はすかーっとさせられ爽快感あふれる作品ではあったが、ブラジルの貧困の実情を知る上でも勉強となった。警察は平気で貧乏人を殺すし、ゴキブリとしか思っていないという悲しい現実。誇張はされているだろうけど、どこでも似たような状況なんだとしみじみ感じた。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 1 件)
kossy
すべての映画レビューを見る(全50件)
関連DVD・ブルーレイ情報をもっと見る