劇場公開日 2015年1月9日

  • 予告編を見る

トラッシュ! この街が輝く日までのレビュー・感想・評価

3.649
15%
60%
19%
4%
2%
採点

採点する

採点するにはログインが必要です。

新規会員登録

全49件中、1~20件目を表示

4.0それが正しいことだから

ニックさん
2020年5月2日
Androidアプリから投稿
鑑賞方法:DVD/BD

怖い

ネタバレ! クリックして本文を読む
コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
ニック

5.0タイトルが良くない。作品は清々しい

300さん
2020年1月14日
iPhoneアプリから投稿

タイトルの意味がイマイチ通じないから食わず嫌いしてた。
スラムの子供達のイメージと本作は違ってた。現地のサポートの力かな。演出だったら嫌だな。
どん底を知ってるからの行動力と無邪気な信念。
最後は心が黒い私には眩しすぎた。

食わず嫌いはせずに先ず観て欲しい作品です。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
300

4.0オリンピック直前のリオデジャネイロでの話

kossyさん
2019年8月4日
PCから投稿
鑑賞方法:CS/BS/ケーブル

怖い

興奮

 今年はプレオリンピックイヤーだから、つい東京のこととも比較してみるけど、やっぱり大きなイベントの裏には何かが隠されているものだ。少年たちは財布を拾い、最初は現金だけ抜き取るつもりだったが、警察が血眼になって財布の行方を追っていることから、重大な秘密があると悟るのだ。

 少年たちが撮ったビデオメッセージとほぼ同時進行して進む物語。まずは最初に拾ったラファエルがマークされ、警察に暴行を加えられる。そこまでするくらいだから、何かあるはずだとますます冒険心を掻き立てられていく姿がとても純真で素晴らしい。彼らが暮らす教会の牧師がマーティン・シーン、英語教師を演ずるのがルーニー・マーラと脇もしっかり固められ、訴えてくるメッセージが心に刺さる。

 ホームレス同然、学校へも行けない、病院もないといった貧困スラム。一旦警察に目をつけられたら何も怖くなくなり、正義を信じて謎を究明していくのだ。手紙の宛先が囚人ではあるが元弁護士。警察に拷問され殺されたジョゼ・アンジェロもサントス市長候補お抱えの弁護士だったが、癒着や賄賂を告発しようとボスを裏切ったのだ。刑務所に行き、刑務官からは高額の賄賂を求められるが、それも自らの信念に基づいて正しいことだと信じる少年たち。やがて暗号を解き、霊園へと向かい、そこでジョゼの娘ピアと知り合う。

 最後はすかーっとさせられ爽快感あふれる作品ではあったが、ブラジルの貧困の実情を知る上でも勉強となった。警察は平気で貧乏人を殺すし、ゴキブリとしか思っていないという悲しい現実。誇張はされているだろうけど、どこでも似たような状況なんだとしみじみ感じた。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 1 件)
kossy

5.0ブラジルの現実

リンムさん
2019年1月24日
Androidアプリから投稿
鑑賞方法:CS/BS/ケーブル

実祭にブラジルにはこのような現実があるのだろう。その腐敗した社会に立ち向かう三人の少年たちの姿が描き出されている。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 1 件)
リンム

5.0大好物路線♡

2019年1月3日
スマートフォンから投稿
鑑賞方法:映画館

楽しい

興奮

幸せ

観たのはかなり前だけど、自分史上ベスト5に入れちゃってるのに、不覚にもレビューを残しておらず。遅ればせながら記録しときます。

今だに少年達の汚なさとかっこよさを鮮明に覚えてる良作でした。これは多分 the most underrated movie ではないかなと思えるほどです。もうあの子達のかっこよさは説明できない!

結末が最高にスカッとできて、爽やかな気持ちになりました。世の中、あまたの胸糞映画がありますが、これからはそういうのを避けて、いい作品を選んでいこうと思います。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 2 件)
ゆ~きち

4.0ネズミはそんなに出てこない

2019年1月3日
iPhoneアプリから投稿
ネタバレ! クリックして本文を読む
コメントする
共感した! (共感した人 0 件)
xmaseve1974

3.0スラムのゴミ山から世界を変える

近大さん
2018年12月2日
スマートフォンから投稿
鑑賞方法:DVD/BD

怖い

興奮

監督は、人間ドラマの名手、スティーヴン・ダルドリー。
脚本は、ラブストーリーの名手、リチャード・カーティス。
なので、てっきりそういうジャンルの内容かと思ったら…、

ブラジル、リオデジャネイロ。
郊外のゴミ山で、ゴミを漁って暮らす3人の少年はある日、一つの財布を拾う。
その財布には、世界に波紋を拡げる秘密が隠されていた…!
財布を手に入れようとする悪徳警察や圧力をかわしながら、少年たちは秘密を解明しようとする…。

この2人のタッグで、意外やサスペンス!
追いつ追われのスリリングさは充分でありながら、しかし単なる陰謀サスペンスに留まらない。
リオデジャネイロのスラム街やそこで生きる人々の現状、社会派性もしっかりと。
何より、少年たちの一種の冒険物語としてのエンタメ性もある。
『シティ・オブ・ゴッド』×『スラムドッグ$ミリオネア』という批評に納得。

とにかく、少年たちの逞しさ!
危機や実際身に危険が及んだり、命を狙われるなどの場面が幾度あった事か。
それでも屈しなかったのは、最初は金目当てだったかもしれないが、ただ真実が知りたいという探求心やこのスリル溢れる冒険。
そんな少年たちの行動は誰にも止められない。
それを体現した、オーディションで選ばれた3人の無名の少年の熱演も見事。

少年たちが暴いたのは、悪徳警察の暴力や政治の腐敗。
大人たちの傲慢や社会悪。
街中から、世界中から、英雄視される。
が、自分たちが英雄視されている事など露知らず、ラストの少年たちの表情は無邪気で純粋であった。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 1 件)
近大

4.0タイトルなし

lilyroseさん
2018年10月1日
Androidアプリから投稿
鑑賞方法:CS/BS/ケーブル

暴力・腐敗・汚職にまみれた警察・政治家
貧困に苦しむ地域の人々
そんな中でも少年たちは正義を貫く
信念に基づき困難を潜り抜ける

ゴミにまみれていても
子供たちには
笑顔、知恵、行動力
生きぬく力があり
希望をもっている😌
.
オーディションで選ばれた
新人の子供三人
彼らの演技が素晴らしかった

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
lilyrose

4.0ハラハラMAX!!

おまめさん
2018年5月4日
iPhoneアプリから投稿

3人の少年たちの人生を大きく変え、そして行動一つ一つにハラハラさせられる。それがまた、面白いし、凄く希望に満ち溢れてる映画だと思う。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
おまめ

3.5少年たちの演技がリアル

2017年4月24日
PCから投稿
鑑賞方法:映画館

スリリングで面白かったです。「リトルダンサー」の監督と「ラブアクチュアリー」の脚本家の作品ということで外しは無いです。展開は目新しい物ではないけれど、舞台となるブラジルのスラムの様子や少年たちの演技がリアルで見ごたえありました。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
むっしゅ

4.0ライトな社会批判

marさん
2017年3月7日
PCから投稿
鑑賞方法:DVD/BD

楽しい

単純

スラムで暮らす貧しい子ども達、
腐敗した政治家、暴力をふるう警官。
格差というか、層というか。
個人ではなかなか越えられないクソみたいな壁。
このままで良いはず無いけれど、
このままで良い人たちが多くて状況は変わらない。

たぶん世界中でカタチを変えてこういう社会問題というのは存在するんだろうなぁ、と鑑賞中はぼんやり考えていました。
映画としてはあまり重たくならず、
さらりと楽しめるエンタメ作品の雰囲気。
勧善懲悪の分かりやすいストーリーで親しみやすいです。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
mar

4.0ハラハラさせられた!

2017年3月6日
Androidアプリから投稿
鑑賞方法:映画館

幸せ

楽しい

こんなに気持ちを持っていかれる程感情移入するとは……。
格差社会問題を軽いタッチで表現しているので、

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
レイ零号機

3.0全然、重くない

2017年1月6日
PCから投稿
鑑賞方法:DVD/BD

わりと当たりは優しい作品です。過酷な環境で生きる少年たちが主人公なわけですが、全然、重くない。ドラマ、って感じです。
こう書いていると、良い意味にとらえれそうですが、そうではありません。ポジティビティと偽善は紙一重ってこと。
政治社会的批判と子供の純粋さの対比はクリエイターとしては幼稚な部類。
あ、気になったところを書いていたら「文句」になってしまいましたが、全体的には楽しめる内容だと思います。

コメントする
共感した! (共感した人 0 件)
okaoka0820

4.0ハラハラドキドキ。飽きない。

2016年11月23日
iPhoneアプリから投稿
鑑賞方法:映画館
ネタバレ! クリックして本文を読む
コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
えっちゃん

1.5イマイチ

2016年8月23日
iPhoneアプリから投稿
鑑賞方法:映画館

楽しい

興奮

幸せ

大人が全然、頼りにならず名のある役者陣も出ている意味すら理解出来ない。

悪徳刑事も中途半端なキャラ。

主人公を車での拷問シーンは「デス・プルーフ」を思い出してしまう。

何か「シティ・オブ・ゴッド」と比較してしまい甘っチョロさが否めない。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
万年 東一

3.0●リオで生きることのたくましさ。

2016年7月24日
PCから投稿
鑑賞方法:映画館

楽しい

怖い

展開が割と早くて一気に観られる。がんばれ小僧たち。あー捕まるぞーってハラハラしながら。たまに見せる茶目っ気もよく、感情移入もしやすい。
舞台はリオのゴミ処理場。ゴミ拾いする少年たちが、エライものを拾ってまう。命まで狙われる。

これがリオの現実なのか。そう思うと、空恐ろしくもあり。国家権力という富裕層と最貧困層の少年たち。構図的にはこの対立。捨てる神あれば拾う神もあり。神父やボランティアも外国人てのもまた、ノーフューチャーな感じ。

少年たちは生きるのに必死だ。それだけに、命を狙われてまで彼らを突き動かす動機がイマイチ。
惜しい!まあ、それ言ったら話は終いなんだけどね。この現実をぶち壊すための戦い、と受けとろう。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
うり坊033

1.5ダルドリー

pigeyesさん
2016年3月6日
iPhoneアプリから投稿

スラムドッグな話なんだけど、毒はほぼない。冒頭ゴミ回収車のハッチがあいてゴミ袋と共に荷台に溜まってたゴミ汁がドバッと吐き出されて、その下でゴミ拾い人達がゴミを拾うカットがピーク。その後はゴミ汁までは描かれない。何だか美術小道具なゴミばかり。多分臭くないし、ハエもウジも湧かない。なんならパイレーツオブカリビアン的なちょっと汚しの入ったユートピアなルックで、住みたいくらい。全然貧しくないし、別にキッズ達も虐げられてはいないし、警察も優しいし、手を差し伸べてくれる大人もいるし。マーチンシーンが素晴らしいプリーチャーなんだけど、ごみ捨て場横の中庭付きの自宅兼教会が内装キレイでネットにも繋がって、悪徳警官の拷問方法が後部座席に乗せて乱暴な運転をするって、ちょっと何を描きたいのかよく分からず。マーチンシーンは抜群だけど。一応腐敗した政治家、賄賂警官、スラムキッズ描いて、教会、神父、聖書、墓地とか信仰アイテムを登場させてくるんだけど、別に社会派でも信仰が厚いわけでもなくて、ただゴミ山キッズとかファベーラ迷路とかの設定が欲しかっただけみたいな。別に悪いことではないんだが。ダルドリーの毎回この貧乏人に寄り添う的なゆるい社会派ディズニー映画みたいな設定はノリきれない。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 1 件)
pigeyes

4.5際立つエンディングの素晴らしさ!

Sheetaさん
2016年2月7日
Androidアプリから投稿
鑑賞方法:CS/BS/ケーブル

こんなにエンディングで感動するのもあまりない。別にどんでん返しがあるわけでもなく、ただの予想できる結末なのだが、子供の表情、映像の美しさだけで、メッセージが伝わってくる。なんて爽快、痛快な終わりかた。3分の2位までは暴力シーンに、警察が信用出来ないという恐ろしさに、怯えながら、暗い気持ちで観ていたが。2014年制作か。サッカー、オリンピックがらみの汚職などタイムリーですごい映画だな、と思った。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 1 件)
Sheeta

3.5ピュアな少年たちの物語。自分が”正しい”と信じる事柄に対して最後ま...

ちさとさん
2016年1月10日
iPhoneアプリから投稿
鑑賞方法:DVD/BD

ピュアな少年たちの物語。自分が”正しい”と信じる事柄に対して最後まで奔走し、やり遂げた姿に胸を打たれた。正義を曲げない大人になってほしい!

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
ちさと

4.5ミニレビュー

2015年10月19日
フィーチャーフォンから投稿
鑑賞方法:DVD/BD

楽しい

怖い

幸せ

悪役に対しての憎悪感はしっかりあるが、ちょっとスカッとしにくいかな…

でも子どもたちだけで事件をどうにかしようとする姿は見ていて応援してしまうし、そこにいる子どもたちの力強さを感じた。

時に子どもっぽい部分を出す所が微笑ましくて重さを緩和していて良かった。緊迫感ある部分にこういう部分を無理なく入れるリチャードカーティス監督(今回は脚本だけ)は本当に巧いな〜

とにかく面白かった!

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 1 件)
作品に向き合うゆき平
「トラッシュ! この街が輝く日まで」の作品トップへ