ビリー・エリオット ミュージカルライブ リトル・ダンサー

劇場公開日

  • 予告編を見る
  • AmazonVideoで今すぐ見る
ビリー・エリオット ミュージカルライブ リトル・ダンサー
ビリー・エリオット ミュージカルライブ リトル・ダンサー
69%
24%
7%
0%
0%
採点

採点する

採点するにはログインが必要です。

新規会員登録

Check-inCheck-in機能とは?

Check-in機能を使うにはログインが必要です。

新規会員登録

0/120文字

(連携設定はこちら

解説

アカデミー賞にノミネートされ、日本でもミニシアターで大ヒットを記録した「リトル・ダンサー」のミュージカル版で、2005年に英ロンドンで初演されて以降、世界各国で1000万人以上を動員、09年トニー賞ではミュージカル作品賞ほか10部門を受賞した「ビリー・エリオット・ザ・ミュージカル」の舞台を収録し、映画館で上映する映像作品。1984年、ストライキに揺れるイギリスの炭鉱町。11歳の少年ビリーは、息子に強い人間になってほしいという父親の願いから、ボクシング教室に通っているが、なかなか上達しない。そんなある日、偶然目にしたクラシックバレエに興味を持ったビリーは、父親に内緒でバレエを習い始めるが……。

2014年製作/189分/G/イギリス
原題:Billy Elliot the Musical
配給:東宝東和

オフィシャルサイト

スタッフ・キャスト

全てのスタッフ・キャストを見る

Amazonプライムビデオで関連作を見る

Amazonプライムビデオ

30日間無料トライアル 月額500円で映画見放題

Powered by Amazon

関連ニュース

関連ニュースをもっと読む

フォトギャラリー

  • 画像1

(C)2014 UNIVERSAL CITY STUDIOS LLC.ALL RIGHTS RESERVED.BILLY ELLIOT THE MUSICAL IS BASED ON THE UNIVERSAL PICTURES/ STUDIO CANAL FILM

映画レビュー

4.5舞台芸術の高品質の映像化

Gustavさん
2020年4月30日
PCから投稿
鑑賞方法:CS/BS/ケーブル、DVD/BD

イギリス映画の記念すべき名作「リトルダンサー」のミュージカルライブ。舞台出身のスティーブン・ダルドリーがその真価を余すところなく見せ付け、リー・ホールが脚本・歌詞を練り上げて、エルトン・ジョンの音楽がまた素晴らしい。すべてが揃う三位一体のミュージカル。ライブ映像の単調さを補うカメラワークも良く、生の舞台で得られない迫力もある。ビリー役のエリオット・ハンナの演技力とダンスの切れ味と、ウィルキンソン先生役のラシー・ヘンズホールの歌唱力と豊かな表現力が、特に素晴らしい。初舞台から約10年磨き上げた完成度に感服しかない。
第一幕は、Solidarityのバレエ教室と組合ストの攻防が重奏するユーモアと音楽の高揚感と、クライマックスのAngry Danceの迫力ある演出とビリーの限界に挑むダンス。
第二幕は、Dream Balletのオールドビリーとの「白鳥の湖」でチャイコフスキーの曲を生かした舞台ならではの表現と、Electricityではビリーのダンスへの思いを爆発させる。そして、Once We Were Kingsでは炭鉱夫たちの挽歌が優れた舞台演出で歌われる。
見応えある場面の連続に拍手を惜しまない。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
Gustav

5.0感動した

リンムさん
2019年4月11日
Androidアプリから投稿
鑑賞方法:CS/BS/ケーブル

ステージをそのまま映画化。少年ビリーを中心としたストーリーもいいし、コメディ的要素もあり、音楽も素晴らしい。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
リンム

4.5情熱と誇り

由由さん
2015年7月28日
iPhoneアプリから投稿
鑑賞方法:DVD/BD

私は映画「リトルダンサー」が大好きです。何度も観ては、ビリーの抑えきれない情熱と、父親の息子に対する無償の愛を感じて、胸が熱くなります。
このミュージカルでは、舞台の始まりから終わりまで、舞台全体から、ビリーの踊りに対する感情が、溢れていました。
また、父親が息子のためにスト破りをしようとする場面は、やはり思わず涙が出てきました。
映画と違う印象を、良い意味で持ったのは、ストが終わり、街の男の人たちが再び炭鉱の仕事に行く場面です。
ヘルメットに付けた電灯が眩しく光り、男の人たちはみんな堂々としていて、将来の見通しは明るくない状況でも、誇りを持って生きているように見えました。
自分も、情熱と、誇りを持って生きていきたいと、前向きで強い気持ちをくれるミュージカルだと思います。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
由由

5.0素晴らしいの一言!

こころさん
2015年4月16日
Androidアプリから投稿
鑑賞方法:映画館

泣ける

楽しい

興奮

トニー賞の授賞式で見て、いつか観たい!と願い、5年。まさかのライブビューイング!東京から始まり、「お願いだから、関門海峡渡ってきて!」と、願い続け、公式ホームページとにらめっこの、1ヶ月。福岡での上映が決まった時、思わずガッツポーズ&飛び上がって喜びました。
私は長崎在住なので、「これで長崎で上映がなかったら悲劇!待ってらんない」と、思い、とりあえず福岡へ。
まー、もう本編始まって5分で、はまりました!全てが素晴らしいです。端々まで凄い!何役も演じてるアンサンブルの人たちを見つけるのも楽しみの一つ。歌がまたよく、泣きました。
ハマりすぎて、福岡で5回、東京で1回。そして、CDまで買いました。長崎でもぜひ上映を!

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
こころ
すべての映画レビューを見る(全8件)

他のユーザーは「ビリー・エリオット ミュージカルライブ リトル・ダンサー」以外にこんな作品をCheck-inしています。