レフト・ビハインド

劇場公開日

  • 予告編を見る
  • AmazonVideoで今すぐ見る
レフト・ビハインド
4%
7%
32%
33%
24%
採点

採点する

採点するにはログインが必要です。

新規会員登録

Check-inCheck-in機能とは?

Check-in機能を使うにはログインが必要です。

新規会員登録

0/120文字

(連携設定はこちら

解説

ニコラス・ケイジ主演で、突如として人類が消失する危機に見舞われた世界を描くパニックアクション。ある日突然、数百万を超す人間の姿が消えてしまうという事態が発生し、世界は混乱に陥る。ジャンボジェットの機長としてフライトの最中だったレイも、高度3000フィートの上空で突如として乗客の一部が消え、機内に起こったパニックに対応していた。やがて管制塔との連絡も途絶えてしまい、レイは地上で危機的状況に陥っている娘の身を案じつつも、乗客の命を守るため決断を迫られる。原作はティム・ラヘイ&ジェリー・ジェンキンズによるアメリカのベストセラー小説「レフトビハインド」。

2014年製作/110分/G/アメリカ
原題:Left Behind
配給:クロックワークス

オフィシャルサイト

スタッフ・キャスト

全てのスタッフ・キャストを見る

Amazonプライムビデオで関連作を見る

Amazonプライムビデオ

30日間無料トライアル 月額500円で映画見放題

Powered by Amazon

関連ニュース

関連ニュースをもっと読む

OSOREZONE|オソレゾーン

世界中のホラー映画・ドラマが見放題!
お試し2週間無料 マニアックな作品をゾクゾク追加!(R18+)

  • 封印映像「ヤドカリ」【OSOREZONE先行配信エピソード】
  • 封印映像「四角い跡」【OSOREZONE先行配信エピソード】
  • 死霊の罠
  • 死霊の罠2 ヒデキ
  • 映画「怪談新耳袋Gメン 復活編」【TBSオンデマンド】
  • オーディション
  • レザーフェイス 悪魔のいけにえ
  • 封印映像38
  • ジェーン・ドウの解剖
  • フェノミナ
OSOREZONE

Powered by 映画.com

フォトギャラリー

  • 画像1
  • 画像2
  • 画像3
  • 画像4
  • 画像5
  • 画像6

(C)2014 LEFT BEHIND INVESTMENTS, LLC.

映画レビュー

1.5世界中から人が消える…。超常現象?最後の審判? いえいえ、指パッチンでしょう!

近大さん
2020年2月13日
スマートフォンから投稿
鑑賞方法:DVD/BD

単純

寝られる

原作は大ベストセラー小説シリーズらしいが、
皆様、お待ちかね! ニコケイB級ムービー2014年の作品。
内容から往年の航空パニックに超常現象スリラーを合わせた“真っ当な”B級ムービーかと思ったら…、オー・マイ・ゴッド!

本題に入るまでが退屈。
ドヤ顔パイロットのニコケイは美人スッチーとイチャイチャ。
胸の谷間のチラリズムがセクシーなニコケイの娘は偶然出会った有名イケメン記者といい感じ。
が、信仰心深い母とは家族関係や価値観の違いでぎくしゃく。
ステレオタイプの乗客を乗せて、機は離陸。
やっとこさ怪現象とも言える異常事態が起こる。

突如、機内から…いや、世界中で、人々が消える。
一体、何が起きたのか…?
パイロットが消えた対空機と微かに接触し燃料が漏れ始めたニコケイ機。
地上では、娘が消えた弟の行方を探す…。

話自体はそう悪くないように思えるのだが、何ともな印象にしているのが宗教観。
と言うのも本作、新約聖書の“ヨハネの黙示録”で描かれる最後の審判が、もし現実に起こったら?…というのがそもそもの題材らしいが、それが分からないと何のこっちゃ…。
執拗に飛び交う神の言葉や宗教観。クド過ぎてうんざり…。

それ以前に、一本の作品としてもビミョー。
登場人物の言動もイミフ、展開に面白味やスリルも盛り上がらない。
難点やツッコミ所も多々。イケメン記者は簡単に操縦室に出入りするし、機内にヤクや銃の持ち込み自由。
テロリストと疑われるアラブ系、卑しい小人、ヒステリックな黒人や女性、冷静沈着なニコケイら白人男性…人種や人物像に差別や偏見が見受けられた。
絶望し、飛び降り自殺しようとした娘のシーンに妙な歌が掛かった時、初めて気付いた。これは、コメディなんだ。
そして、終わりの始まり…というよくあるチープな台詞による終わり方。

ニコケイにまたまた駄作が一本…。
割り切ったB級航空パニック×『X-ファイル』的超常現象スリラーにした方が良かったかもしれない。

世界中から人々が消える…。
原因は超常現象でも最後の審判でもなく、あの宇宙最強魔人の指パッチンでしょう!

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 3 件)
近大

4.5愛。

Ririさん
2019年9月27日
iPhoneアプリから投稿

信仰を信じるか信じないかで
この世から消えてしまうという
一瞬意味がよく分からない映画。

でも、この映画にはとても愛があって
信仰とか抜きにして愛する人が突然消えたら!?
そんな問いかけのある考えさせられました。

毎日悔いのないよう、大切な人達とどうすごすか。
人間関係を大切にしよう。
そう思えた。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
Riri

0.5ワースト級につまらない

2019年9月12日
Androidアプリから投稿

今は数々のB級映画に出ているニコラス・ケイジが主演。
飛行機内や地上で突然人々が消えるという設定なので、その設定自体はパニック映画として良い題材だとは思うんですがね。

何が一番ダメかって、とにかく退屈でつまらない!

これ本格的に話が動き出すまでに30分くらいかかるんですけど(その時点で長すぎるが笑)、その間何をやっているかと言うと、パイロットであるニコラス・ケイジが飛行機を離陸する下りだったり、娘と会話してたり、母がキリスト教の教えの話を長々と語っていたりするのですが、どれも興味深くなくて本当に面白くないです!
別にミステリー映画のように上手い伏線を敷いてるわけでもありません。
「パルプ・フィクション」のように面白い会話も全然ありません。

そして、肝心な「人々が突然消える」時の演出は何と、
ただの映像の切り替えだけです(笑)
娘が弟とハグする場面があって、その瞬間次の映像に切り替わる時に服だけが取り残されて弟がいないという演出なのですが、はっきり言って今時Youtuberさんでも結構やってる演出だし、頑張ればド素人な自分だって出来ると思います(笑)

「アベンジャーズ/インフィニティウォー」の最後みたいに、人が灰になって消えていく演出だったらおぞましいし緊張感あったと思うのですが、これじゃ何も怖くないです。
怖がらせ方下手くそか!

あと、劇中で「世界に終焉が訪れる」と何度か言ってますが、ぶっちゃけて言うと「人々が消えた」事以外は何が起こってるか全然わかんないです(笑)
乗ってる飛行機がピンチになっても原因はよく解らないです。

その他にも突っ込みどころは満載です。
飛行機内で非常事態になっているにも関わらず乗客がシードベルト全然付けてないし普通に出歩くし、
一般客を何故かコックピットに入れちゃうし、
地上では何故か車が意味無く店に突っ込んでくるし、
ニコラス・ケイジの娘に対して意味無く銃を向けてる奴がいたり、
何がしたいのか全然わからないです。

ストーリーもつまらなければ、キャラクターも好きになれないし演技もみんな臭くて酷いし、良いところが全然見付からないです。

自分は普段、映画のレビュー書くときは必ず良いところを見付けて良いところも書きます。
実際、「恋空」や「劇場版コードブルー」でも良いところはありました。
この映画はもはやお手上げです(笑)

「実写デビルマン」みたいな駄作映画はまだそれをネタにして笑うことが出来ますが、この映画は退屈なので眠くなります。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
さうすぽー。

3.5世紀末を何度も生き抜くニコラス・ケイジさん

カメさん
2018年12月18日
iPhoneアプリから投稿
鑑賞方法:VOD

個人評価:3.7
よくも悪くもB級世紀末映画。
ニコラス・ケイジの専売特許のストーリー。
中盤まではきちんと世界観があり、引き込まれる展開だが、やはり結末はきちんと着地しておらず、テーマとは関係無い飛行機の着陸アクションが映画のクライマックスとなっている。
ストーリー展開が興味深く、面白い話だっただけに、神なる存在との関連性をもっとしっかり描いてほしかった。テーマを受け止めるだけの脚本の器がなかったのが残念。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
カメ
すべての映画レビューを見る(全30件)
関連DVD・ブルーレイ情報をもっと見る