フランキー&アリス

劇場公開日

  • 予告編を見る
フランキー&アリス

Check-inCheck-in機能とは?

Check-in機能を使うにはログインが必要です。

新規会員登録

0/120文字

(連携設定はこちら

解説

「チョコレート」のオスカー女優ハル・ベリーが、多重人格障害を抱えるストリッパー役を熱演したヒューマンドラマ。1970年代初期のアメリカ。黒人女性フランキーは人気ストリッパーとして活躍していたが、異常な言動をとったことから病院へ送られてしまう。フランキーを診察したサイコセラピストのオズは、彼女の中にアリスという人種差別主義の白人女性の人格が存在していることに気づく。日ごとに力を増していくアリスの存在に脅かされながらも、フランキーはオズとともに本当の自分を取りもどすことを決意。病を引きおこした原因だと思われる過去のトラウマと向きあおうとする。監督は「アレックス・ライダー」「サイレントノイズ」のジェフリー・サックス。

2010年製作/101分/PG12/カナダ
原題:Frankie & Alice
配給:プレシディオ

オフィシャルサイト

スタッフ・キャスト

全てのスタッフ・キャストを見る

受賞歴

第68回 ゴールデングローブ賞(2011年)

ノミネート

最優秀主演女優賞(ドラマ) ハル・ベリー
詳細情報を表示

Amazonプライムビデオで関連作を見る

Amazonプライムビデオ

30日間無料トライアル 月額500円で映画見放題

Powered by Amazon

関連ニュース

関連ニュースをもっと読む

フォトギャラリー

  • 画像1
  • 画像2
  • 画像3
  • 画像4
  • 画像5
  • 画像6
  • 画像7
  • 画像8
  • 画像9
  • 画像10
  • 画像11

(C)2009 F&A PRODUCTION SERVICES INC. All Rights Reserved.

映画レビュー

3.5ハル・ベリーが、多重人格障害を抱えるストリッパー役を熱演したヒュー...

2019年9月7日
PCから投稿
鑑賞方法:映画館

ハル・ベリーが、多重人格障害を抱えるストリッパー役を熱演したヒューマンドラマ。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
yasuharu tezuka

3.0 1957年ジョージア州サバンナにおける交通事故の映像。そして16...

kossyさん
2018年11月9日
PCから投稿
鑑賞方法:CS/BS/ケーブル
ネタバレ! クリックして本文を読む
コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
kossy

3.5ハル・ベリー&ハル・ベリー

近大さん
2017年12月25日
スマートフォンから投稿
鑑賞方法:DVD/BD

悲しい

知的

『チョコレート』でオスカーを受賞したかと思えば、『キャットウーマン』ではラジー賞を受賞。ヒット・シリーズに出たり、B級チックな作品に出たり。
凄いんだか微妙なんだか分からない活躍続くハル・ベリーだが、本作は間違いなく『チョコレート』以来の名演!

簡単に言ってしまえば多重人格者の話。
ストリッパーの黒人女性、フランキー。
そして、別の人格というのが…
アリスという名の女性で、白人の人種差別主義者。
全くの両極端というか正反対の性格が自分の精神の中に潜む。
しかも、実話だと言うから尚驚き。

バーで出会った黒人男性と一夜を共にしようとした時、白人の人格が現れ、相手を罵倒。
白人の人格のまま、昔揉めた白人女性の結婚式に出席。
“フランキー”には自覚は無い。
彼女自身の苦悩は勿論、翻弄される周囲も心痛。

“フランキー”と“アリス”の人格の他に、もう一人、幼い少女の人格が。
協力的な“天才”の少女の話を足掛かりに、担当医師は、多重人格となった彼女の心のトラウマに迫っていく…。

とにかくハル・ベリーの演技に圧倒される。
ラフな主人格のフランキー、トゲトゲしいアリス、幼い少女、声色も振る舞いも変え…。
三つの人格が次々と入れ替わるラストの診療シーンは圧巻。
演じ分けだけではなく、内面の苦悩や葛藤も体現。
ハル・ベリーも本来は高い実力派である事を再認識させられた。後、美貌も。
担当医師ステラン・スカルスガルドもユーモラスを含め好助演。

原因となったトラウマ。
フラッシュバックのように挿入される過去の記憶は気になるし、悲しいものではあるが…、何かこう、胸に突き刺さるような痛々しさや深みには欠けた。
実話だからそのトラウマにケチは付けられない。あくまで、演出や脚本など作りの問題。

作品的にはもうひと押し欲しかった気もするが、自分の中の別人格との向き合い方、何よりハル・ベリーの熱演だけでも一見の価値あり。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
近大

5.0病みと闇

Ririさん
2017年9月5日
iPhoneアプリから投稿

実話みたいです。
多重人格で闇を抱えてます。
内容は人種を超えた恋愛の人種差別からのトラウマが原因。

後半に進むにつれ、過去が鮮明に蘇り、悲しい過去が浮き彫りになります。

さすがの名演技でした。
これはハルベリーにしかできない!
役作りはたいへんだったに違いない!

最後は感動しました。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
Riri
すべての映画レビューを見る(全7件)
関連DVD・ブルーレイ情報をもっと見る